【連載】安くて簡単!高見えフラワースタンドをDIY【tomoの建売住宅でも素敵に暮らすためのDIY &ヒント 】

投稿日:2021年8月4日(水曜日)


こんにちは。この度、フェリシモ女子DIY部の記事連載をさせていただくことになりましたtomoです。

建売住宅でも自分好みに暮らせるように、家族でDIYしています。
これからできるかぎり簡単なDIYや、お家の中で気になるところの改造などを紹介していきたいと思っています。
少しでもみなさまのお役に立てたらうれしいです!
どうぞよろしくお願いします。

そんな第1回目は、グリーンのフラワースタンド♪
いつかほしいなーと思っていたんですが、作ってみることに。
グリーンの高さが出るだけで、部屋の雰囲気もグッと変わります。
ほんの少しコツがいるところがありますが、それ以外はとっても簡単です。

グリーンのフラワースタンド

使った材料はこちら。

使った材料はこちら

SPF材 19mm × 30mm × 1820mm  2本
ノコギリ、木工接着剤、塗料(オールドウッドワックス)、ダボ、ノミ(-ドライバーでも可)

作りたいサイズの長さにカットします

まずは作りたいサイズの長さにカットします。私は、柱を高さ500mmにしたかったのでそれを4本と、真ん中の鉢を乗せる部分220mmを2本カットしました。
真ん中の鉢を乗せる部分の長さは、乗せたい鉢のサイズに合わせて決めるのがいいと思います︎。

カット

そしてカットできたのがこちら。

カットできたのがこちら

次に、鉢を乗せる短い木材2本に印をつけます。
印をつける位置は、木材の19mm面のど真ん中!まずは真ん中に印をつけ、そこを中心に2本の木材の上に、余った木材で印をつけます。
余った木材を置く向きも、19mm面が上下にくるように置いてくださいね。
それと、側面の印は木材の真ん中までつけてくださいね。

ノコギリで切れ目を入れていきます

印をつけたらノコギリで切れ目を入れていきます。
この時、なるべく2本を同時にカットする方がきれいに切れますよ。

切れ目を入れたらノミで切り落として行きます

切れ目を入れたらノミで切り落としていきます。このとき、ノミがなければマイナスドライバーでも大丈夫です。我が家はマイナスドライバーがすぐに見つからなかったので(笑)ノミを使いました。
カナヅチなどでノミの先端を叩きながら少しずつ切り落としましょう。

凸凹を重ねてキチンと入るか確かめてください

2本とも切り落とせたら、凸凹を重ねてキチンと入るか確かめてください。
我が家はこのとき、キチキチすぎて入らなかったので少し削って調整しました。紙やすりで削ってもいいと思いますよ。

ボンドで仮留めします

凸と凹が入ることを確認できたらいったん外し、長い木材2本を左右に置いて、接着剤で仮留めします。
このとき、真ん中の短い木材の位置は鉢が乗る高さになるので、好みの高さで固定してくださいね。

2つ作りましょう

こんな感じで2つ作りましょう。
このとき注意してほしいのが、真ん中の短い2本の木材の向きです。凸凹が反対向きになるようにしてくださいね。

ビスで固定しましょう

2セット、接着剤で仮留めできたらビスで固定しましょう。
空いた穴にダボを打ち込み、余分な部分はノコギリでカットしてくださいね。

ペーパーヤスリで磨いたら仕上げです

軽く、紙やすりで磨いたら仕上げです。我が家はオールドウッドワックスのラスティックパインを使用しました。
濃すぎずいい感じに仕上がるので、我が家ではよく使う色です。

いよいよ、合体です

色が塗れたらいよいよ、合体です!
凸凹部分をしっかりはめたら完成です♪

グリーンに高さが出ていい感じになりました

グリーンに高さが出ていい感じになりました!
100円ショップで買ったままの鉢もこれなら少し高そうに見える気がするー(笑)

材料や作り方はシンプル

材料や作り方はシンプルなので、2本の木材の真ん中をカットするところだけできれば、あとは簡単です。
私もとても気に入ったのであと2、3個作りたいなと思っています。
皆さんもよかったら、ぜひ作ってみてくださいね♪

tomo
tomo
建売住宅購入を機に本格的にDIYをはじめました。
夫+双子の男の子+キンクマハムスター+保護犬と
暮らしています。

・アメブロ公式トップブロガー



【アメブロ】https://ameblo.jp/tomooo-25【Instagram】https://www.instagram.com/tomooo.25/?hl=ja

塗料一覧こちら

コメント

コメントはブログ管理者が公開するまで表示されません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※本名など個人を特定できる情報の入力はご遠慮ください。

CAPTCHA



関連するおすすめ記事