more felissimo したことないこと、やってみよう

menu

しまう

menu

しまう

「ととのう」時間の最強のおとも、すっぴんエールができました!【後編】

2021.7.28

「ととのう」時間の最強のおとも、すっぴんエールができました!【後編】

前編よりお届けしている『more felissimo」オリジナルビールづくり。「リブインビール大好き隊」の「こんなビールが飲みたいな」という情熱&発想と京都・一乗寺ブリュワリーさんの知識&技術がかけ合わさった、ここだけの味、ついに完成です。前編はこちら

完成したのは、心も身体もととのうようなすっぴんエール

「きっとこのビールを飲むのはキッチンやダイニング。ストックするときはもちろん、飲み終わったあとも、出しっぱなしでも絵になるデザインがいいな。最近、お疲れ気味のあの人にも差し入れたくなるような……。」
そんなことをイメージしながらデザインしたラベルが、このビールの顔。ぜひ私に、大事な人に、飲んで飾れる、すっぴんエールを。

ラベルをデザインしてくれたのは、「卓上ノサーカス!」をテーマに絵付硝 子食器や平面作品の制作や文具、布製 品のデザイン、空間構成などを行う、Subikiawa食器店さん。

ご購入は一乗寺ブリュワリーのWEBページから。
京都・一乗寺ブリュワリー× Live in comfortコラボ 「すっぴんエール」

すっぴんエール

¥2,400(+10% ¥2,640) ※別途送料(クール便)がかかります。

京都・一乗寺ブリュワリー× Live in comfort ※外部サイトへリンクします

さて、ここで終わらないのがこのプロジェクト。
なぜなら、みなさまに飲んでととのっていただくのが「リブインビール大好き隊」の本使命!
ということで、できたてほやほやのすっぴんエールをお届けして、感想をいただくことにしました。

どんなお味? すっぴんエールを飲んでみた!

profile

イ・ナギョンさん

試飲してくれたのは、ビール好き!料理好き! そして「nana.table」として器の使い方を中心に、心地よく日々をととのえるための提案を行っている「nana.table」主催のイ・ナギョンさん

イ・ナギョンさん イ・ナギョンさん

器ギャラリーのスタッフとして勤務するほか、「nana.table」の活動で家で作業することも多い日々。しかもコロナ禍になってからは、より家で過ごす時間が増えました。自分のペースで仕事できるのはいいことだけど、オンオフの切り替えって難しいですよね。特に私の場合は一人暮らしなので、自分で意識的に時間を区切らないと生活にメリハリがつかず、知らぬ間にストレスを溜め込んでしまったりします。

そこで大切にしているのが「食事」の時間。好きな器に自分でつくった料理を盛って食べる。たったこれだけで生活も心も「ととのう」感じがするんです。そして『はい、今日はおしまい!』と、スイッチの役割をしてくれくれるのが、口当たりさわやかなビール。この瞬間が最高なんですよね。

トクトクトク……
「料理の下準備はそこそこ。もういっちゃいます♪ 瓶ビールって注ぐ音もいいですよね」

お疲れ、自分!
「ん?!のど越しは軽いのに、ホップの香りはしっかり〜」

料理再開。
「常日頃の夕飯は、つくり置きにメイン料理をプラスする感じ。つくり置きのポテサラをつまみにビールをいただきます」

「今晩のメインは唐揚げ!ビールにはやっぱり揚げ物でしょ〜!」

「シメはナスの炊き込みご飯。私の地元・韓国では、あつい時期の定番料理なんですよ。ビールの味がフルーティーなので、ナスの淡白な味とも合いますね」

盛り付け。
そしてビールを注いで〜

今日の晩ごはんのできあがり❤︎

イ・ナギョンさん イ・ナギョンさん

おかずはワンプレートにすると後片付けもらく。シンプルな白い器とも迷いましたが、淡色のレタスとポテトサラダ、そして茶色の唐揚げと色が寂しい感じがしたので、薄い青味を選んで、楽しい食卓に。
お碗は、いつもご飯は少なめなので小さめの器を愛用。これだと少なくても山盛りのビジュアルになるので、視覚も満足できるんですよ。

ではあらためて、いただきます!

「毎日はくり返し。それでもこんな時間のある日常は愛おしい!おいしいごはんとビールがあるってしあわせだ〜」

イ・ナギョンさん イ・ナギョンさん

今でこそ自宅でこんな時間を過ごせるようになりましたが、以前の私にとって家は寝床。仕事から帰って寝るだけという、なんとも無味な生活をおくっていました。そんな私が変わったのは器との出会い。これを使いたい!という思いが、自分のために自分が喜ぶごはんをつくって食べようという意識改革につながりました。

ビールはこの大事な時間をより盛り上げてくれるもの。「今日もお疲れ」と癒してくれる、ビールの存在は偉大です。このすっぴんエールは、そんなやさしさも感じるようなふくよかな味。口当たりは軽めですが、一気飲みするようなスピード感のある味ではなく、料理に合わせても楽しめる芳醇な香りがすごくいい。

今日は唐揚げでしたが、さっぱりとした料理にも合いそう。ぜひみなさんも飲んで、実感してみてください。

本日も、ととのいました〜

これにて「リブインビール大好き隊」による『more felissimo』特別ミッション、無事完了!
素の自分に戻れる「すっぴんエール」をみなさんもぜひ飲んでみてくださいね。

やってみよう

「すっぴんエール」で、今日をととのえてみよう!

profile

イ・ナギョンさん

「nana.table」主催。「nana.table」として器の使い方を中心に、心地よく日々をととのえるための提案を行っている

この記事はいかがでしたか?

  • やってみる

  • ジ〜ン

  • ひろめたい

  • メモメモ

~ Thank You! ~

記事の感想をおくる

  • THANK YOU♡

この記事のアイテム

すっぴんエール

¥2,400(+10% ¥2,640) ※別途送料(クール便)がかかります。

京都・一乗寺ブリュワリー× Live in comfort ※外部サイトへリンクします

この記事の
コラボレーションブランド

リブ イン コンフォート

Live in comfort

きのう きょう あしたの服。リブ イン コンフォート。

このプロジェクトの
記事一覧

ととのえる

ととのえる

からだや心の調子をととのえる。身のまわりをととのえる。暮らしをととのえる。空気や環境をととのえる。さあ、あなたは、どこからととのえる?やってみた!の数だけととのっていくハズです!

あなたの前の読者が
を押しました!

暮らしの動詞一覧