more felissimo したことないこと、やってみよう

menu

しまう

menu

しまう

すこーんとラジオ企画室「ととのう服」をつくってみよう!

2021.9.1

すこーんとラジオ企画室「ととのう服」をつくってみよう!

profile

はまじ 浜島直子さん

1976年、北海道生まれ。モデルとして雑誌やテレビなど幅広いメディアで活躍中。『リブイン』でも「はまじとコラボ」シリーズのモデル&ディレクターとしておなじみ。等身大で周りをハッピーにしてくれる飾らない人柄や軽快で楽しい口調にもファンが多く、「bayfm」の「Curious HAMAJI」ではラジオDJも。

profile

河原恵美

1976年、東京都生まれ。フェリシモ入社歴20年。長年ファッション企画に携わり、現在は「リブイン コンフォート」の企画リーダー。14年前のカタログ撮影の際、はまじから「愛用のサンダルが壊れたのでつくって!」と、お願いされたのきっかけに始まった、リブイン名物の「はまじとコラボ」でも数々のヒットアイテムを生み出している。

前回の対談で、「これからのおしゃれ」の方向性について語り合ったふたり。
鉄は熱いうちに打て!ということで、さっそく思いを形にしてみました。
「人生には毎日を快適にととのえる『整服』が必要だよね!」

はまじ はまじ

気持ちをととのえるのに着心地は欠かせない!

河原 河原

そうそう、一日中ストレスなく過ごしたい。

はまじ はまじ

それってベースであるインナーが大事なんじゃないかな?

【ITEM1】ブラ卒業派におくる! ベースから着心地をととのえるリラックスインナー

服がらくちんでも下着が窮屈なんて本末転倒。
直接肌にふれるものこそ、気持ちのいい整服を。

はまじ はまじ

事の発端は私自身のブラジャー卒業(笑)。妊娠中も授乳中もカップ付きキャミソールで過ごしていたら、このらくちんさから戻れなくなり……。ですが、ノンワイヤーブラやブラキャミが支持されている昨今。きっと子育て中のお母さんに限らず多くの方が、着心地がよくて、おしゃれ感もあって、お手頃価格で……というちょうどいいアイテムを探していると思うんです。だからこそ、この提案。毎日身につけるものからストレスフリーにしていきましょう。

チラッと見えても大丈夫。 らくちん&シンプルなブラキャミで毎日上機嫌

  • 〈オフホワイト〉

    〈オフホワイト〉

  • 〈ブラック〉

    〈ブラック〉

河原 河原

カットソーやシャツからのぞかせて着れるように、あえて飾り気はなし!下着感がないので、コーディネイトのアクセントとしても使えます。

生地はレーヨン混でとろけるような肌触り。 生地はレーヨン混でとろけるような肌触り。
内側に取り外せるカップが付いていて、胸下のやわらかなゴムが胸をやさしくホールド。開放感がありながら、きちんと見えする大人のリラックスインナーに仕上がりました! 内側に取り外せるカップが付いていて、胸下のやわらかなゴムが胸をやさしくホールド。開放感がありながら、きちんと見えする大人のリラックスインナーに仕上がりました!
インナーがととのったら、着るものもととのえたくなるのが、おしゃれの道理。<br />
忙しく余裕のないときでも、これを着れば安心!という<br />
日々の「制服」となる「整服」がほしい!<br />
インナーがととのったら、着るものもととのえたくなるのが、おしゃれの道理。
忙しく余裕のないときでも、これを着れば安心!という
日々の「制服」となる「整服」がほしい!
はまじ はまじ

ととのう服ってどんな服だろう?

河原 河原

飾らず、自分らしくいられる服かな~

はまじ はまじ

つい毎日はいてしまいたくなるようなデニムがあるといいかも!

【ITEM2】かたいデニムとおさらば! 一本でおしゃれがととのうノーストレスデニム

動きにくい、洗濯しにくいデニムはもういらない。 着心地もルックスも満点デニムを日々の整服に。

はまじ はまじ

このデニムのもとになったのは、「リブイン」の「はまじとコラボ」のお客様の人気投票で2位に輝いた「くたっとやわらかとろみデニムパンツ」。

フィット系のデニムがはやっていた当時、あえてゆるっとしたサルエルラインでつくったものですが、今回は毎日はくことを考えて、オーソドックスな形に。カラーも当時の淡いブリーチカラーから、インディゴ&ワンウォッシュにブラッシュアップして品のよさをプラス。大人の日常着にふさわしい一着ができ上がりました! フィット系のデニムがはやっていた当時、あえてゆるっとしたサルエルラインでつくったものですが、今回は毎日はくことを考えて、オーソドックスな形に。カラーも当時の淡いブリーチカラーから、インディゴ&ワンウォッシュにブラッシュアップして品のよさをプラス。大人の日常着にふさわしい一着ができ上がりました!

なんでもないトップスが、品よく決まるデニムなのに 着心地はまるで……ジャージ!

河原 河原

着心地のよさに定評のあった前回のデニム同様、ストレッチ性やとろみ感は残しつつ、シーズンレスで着られるよう、ほどよい厚みのある綿生地を使いました。

もちろんウエストはゴム仕様にしてらくちんに。かたいデニムが苦手という人にこそぜひはいていただきたい、新感覚のはき心地です。 もちろんウエストはゴム仕様にしてらくちんに。かたいデニムが苦手という人にこそぜひはいていただきたい、新感覚のはき心地です。
また、小じり見えするバックポケットや脚長に見えるパターンなど、気持ちの面でもストレスなく着てもらえるような工夫をほどこしました。 また、小じり見えするバックポケットや脚長に見えるパターンなど、気持ちの面でもストレスなく着てもらえるような工夫をほどこしました。
このデニムで自分をととのえ、毎日快適に過ごしましょー! このデニムで自分をととのえ、毎日快適に過ごしましょー!

やってみよう

ととのう「カップ付きキャミソール」を着てみよう!

やってみよう

ととのう「とろみデニムパンツ」をはいてみよう!

この記事はいかがでしたか?

  • やってみる

  • ジ〜ン

  • ひろめたい

  • メモメモ

~ Thank You! ~

記事の感想をおくる

  • THANK YOU♡

この記事の
コラボレーションブランド

リブ イン コンフォート

Live in comfort

きのう きょう あしたの服。リブ イン コンフォート。

あなたの前の読者が
を押しました!

暮らしの動詞一覧