more felissimo したことないこと、やってみよう

menu

しまう

menu

しまう

つながる

暮らしの動詞

つながる

つながるという言葉を聞いて、
どんなことが思い浮かぶでしょうか。

遠くの友だちとネットでつながる。
町にあたらしい道路がつながる。
この経験はきっと未来につながる。
私たちの日常生活の中には、
いろんなつながるのかたちがあります。

何かと何かが、誰かと誰かが、
どこかとどこかがつながって、
日常生活そのものが、
つながるがつながって
できているような気さえします。

体も心も、会社も家族も、
意識していてもしていなくても、
私たちの暮らしはいつも、
たくさんのつながりの中にある。

「more felissimo」最初のテーマは「つながる」。
実はいつもそばにいる動詞を通じて、
つながりの向こう側に思いを馳せながら、
改めて自分たちの暮らしについて
考えてみようと思います。

“つながる”プロジェクト

暮らしの動詞一覧