more felissimo したことないこと、やってみよう

menu

しまう

menu

しまう

「ととのう」といえばサウナでしょ!【後編】

2021.9.8

「ととのう」といえばサウナでしょ!【後編】

「循活」のひとつ、「サウナでからだをととのえる」を体験するべく、フェリシモ「サウナ部」のメンバーたちが、新社屋のデッキテラスでテント型サウナを体験! 前編ではテント型サウナの組み立てが終わり、いよいよ入浴です♪

*「循活」とは、いろいろなモノを「循環させる活動」のこと。近ごろよく耳にするようになった「サステイナブル」や「SDGs」を、「more felissimo」では、ゆるく、みんなで始めたくなるようなエコの第一歩として、楽しく提案したいと思っています。

それでは、いよいよテントサウナ体験!

テント内に設置したストーブに、薪を追加しまーす!
こんなの初めて♪

テント内の温度は70℃に!! 息苦しいかと思いきや、意外とさわやかでテント型サウナ初体験のメンバー・よっちゃんもひと安心。

「ロウリュ」初体験!

熱したサウナストーンにアロマ水をかけて蒸気を発生させる! これを「ロウリュ」と言います。湿度が一気に上がります!

アロマのいい香りもテント中に広がって、至福の時間~~♪

そしてアウフグーズ!

「ロウリュ」で出た蒸気をタオルであおぐことを「アウフグーズ」と言います。これで体感温度がアップ〜!

「ヴィヒタ」でパタパタ♪

「ヴィヒタ」は白樺の若い枝葉を束ねたもの。カラダをたたくと、白樺の香りが広がってまるで森林浴をしているよう!

テント型サウナの外へ!

テントから出た瞬間、さわやかな風が吹いて思わず「ふぅ」。アウトドアのサウナ、最高です。

お次は、ほてったカラダを水風呂でクールダウン。サウナを満喫するには、この水風呂がなくてはならない! 今回、神戸サウナ&スパさんが用意してくださった木作りの水風呂は、とても素敵でした! 最初は入るのにドキドキしていたメンバーも、ぞくぞくと水風呂へ。

最後は外気浴〜♪

デッキチェアで気持ちよさをじんわり味わうメンバーたち。アタマがからっぽになって、キモチもカラダもふわふわ……そして、すっきり爽快!! もしかして、これが「ととのう」ということ!?

サウナは人の絆も「ととのえる」!? メンバーたちのリアルボイス

ひととき仕事を忘れて、テント型サウナを満喫した「フェリシモ サウナ部」メンバーたちに感想を聞きました。サウナの心地よさを誰かと一緒に楽しむ。それもサウナの魅力のようです。

ツクツク(フェリシモサウナ部 部長/ サウナ歴 8年/ 「フラウグラット」「サーヤナオッリ」などの企画)

サウナって心も開放されるんですね、神戸サウナ&スパさんのすばらしい演出で気持ちはフィンランド! 初めて話すメンバーもいましたが、これでキモチもつながったかな。それも、サウナの「ととのう」効果です。

かなっぺ(サウナ歴 4年/ 「クチュリエ」「ミニツク」カタログ制作)

初めてヴィヒタにふれられて感動しました。そしてアロマのいい香り!家のお風呂でも使いたい。テント型サウナは湿度が高く温度が低いからずっといられる感じで、じっくり楽しめていいなと思いました。

いまちゃん(サウナ初体験/ 「リブインコンフォート」調達)

サウナってソロで入るイメージがあったので、なかなか手が出なかったんですが、テント型サウナだとグループで入る楽しさもあり、サウナそのものの楽しさもあり、両方味わえたのがよかったです。

ためちゃん(サウナは中学生以来/ お客さま窓口の運営企画)

熱いお風呂が苦手で大丈夫かなと心配だったんですけど、一度乗り越えたらこの熱さが心地よくなりました。まさか水風呂に自分から入りに行くとは思わなかった(笑)。香りや環境も含めて楽しめました!

けんてぃ(サウナ歴 10年/ 「リブインコンフォート」調達の勉強の真っ最中)

まさかテント型サウナがここまで気持ちいとは! アロマの香りを好きに楽しめたり、ロウリュしながらわいわいできるテント型サウナは、施設のサウナとはまた違った魅力がありました。一家に1サウナ、欲しいです!

よっちゃん(サウナ初体験/ 「Squee!」「サーヤナオッリ」ファッション雑貨企画)

初めてなのにテント型サウナ! とっても贅沢な体験をさせてもらって、今日はサウナーの方々から「サウナ沼」に落としてもらった感じです。「ととのう」というのは分からなかったので、またサウナに行ってみたい!

「無」になれるサウナは、自分や人生を「ととのえる」大切な時間。

Q.神戸サウナ&スパの総支配人 津村さんに聞きました。サウナの魅力って何ですか?

サウナの本場フィンランドでは、一家にひとつサウナがあって、夕方になるとサウナで汗を流し一日のつかれをいやします。日本のお風呂と同じ感覚ですね。サウナの魅力は「無」になれることでしょうか。汗をかくとイヤなこともぜーんぶ出し切れて、頭がスッキリする。すると新しい発想が生まれたり、いいアイデアが浮かんだりします。まさに心身の循環ですね。サウナが好きな人は仕事ができる、という話もよく聞きますよ。

日々、忙しくしていると、ひとりでゆっくりする時間ってなかなか作れないですよね。会社でもひとりになれないし、家に帰れば家族がいる。その点、サウナはひとりで入れば自分や人生を見つめ直したり、「ととのえる」ことができます。最近はサウナブームと言われていますが、私たちは文化にしていきたい。サウナをもっと身近に感じて、楽しんでもらえるとうれしいです。

やってみよう

あなたのサウナ体験について、コメント欄で教えてください!

この記事はいかがでしたか?

  • やってみる

  • ジ〜ン

  • ひろめたい

  • メモメモ

~ Thank You! ~

記事の感想をおくる

  • THANK YOU♡

このプロジェクトの
記事一覧

ととのえる

ととのえる

からだや心の調子をととのえる。身のまわりをととのえる。暮らしをととのえる。空気や環境をととのえる。さあ、あなたは、どこからととのえる?やってみた!の数だけととのっていくハズです!

あなたの前の読者が
を押しました!

暮らしの動詞一覧