【連載】古材とアンティークミシン脚でパソコンデスクをDIY!【anさんのおうちと暮らしがもっと楽しくなるDIYダイアリー】

投稿日:2022年5月18日(水曜日)


こんにちは!引っ越しを機にDIYにはまった主婦anです。

この度、新しいパソコンを購入しまして、動画編集という無謀な挑戦もしているせいか、どうしても、どうしても、パソコンスペースがほしくなりまして。
だってだって、ノートパソコンだからってご飯の時間になったとかでしまうのもめんどくさいし、こたつで編集してたらなんかそばにいる家族にのぞかれている気持ちになって集中できないし、SDカードとかも増えてあちこち探すようになったし、パソコンを置きっぱにできるスペースほしい~~~~!!!

という欲でいっぱいになったので、さっそくDIY!笑

ここになんとかデスク置けそう

リビングの窓際のウォーターサーバーが置いてあるスペースなんですが、ここになんとかデスク置けそうだなって前々から狙ってたんですよね。

天板は庭で使ってた汚い足場板

天板は庭で使ってた汚い足場板。洗浄をかけて天日干しして使うことに。
この天板、結構重みがあるので、脚は木材使うよりも鉄脚がいいなってずっと思ってて。
でも見に行くにもなかなか重い腰が上がらず、完成形も思い描けずで……ふと、

このアンティークミシンの脚、使っちゃおうかな~~

これは?ってある日ひらめいちゃって。
ここ、玄関のシューズクローゼットの横なんですが、その奥が洗面所の引き戸で、なんでこんなとこに突然アンティーク感無理やりぶっこんでるのかな?って自分でも思ってたんですよね。
置く場所がなかったからなんですが、このアンティークミシンの脚、使っちゃおうかな~~って閃いたときはもう、1人でハイタッチしたかったですよね。(それただの拍手)

足場板に電動サンダーをかけてきれいにしました

まず足場板に電動サンダーをかけてきれいにしました。

裏から斜めに穴をあける治具「ポケットホールジグ」

足場板を2枚つなげたいので、裏から斜めに穴をあける治具「ポケットホールジグ」なるものを購入してみました。
この手の治具はピンキリで私は平均より少しだけお安めの、信頼できるメーカーのものをセレクトしました。
ただ治具はよかったのですが、治具を押さえるためのクランプが自宅にあるL字クランプでは弱かった。

Fクランプなるものを購入

なのでまた後日、F型クランプなるものを購入!最大締付力272㎏!!
これなら大丈夫だろうとさっそく使ってみました。

穴あけドリルビットで穴をあけます

ポケットホールジグをF型クランプで固定して、ポケットホールジグとセットで入っていた穴あけドリルビットで穴をあけます。
使い心地は最高。安定感ばっちり。
ドリルビットの貫通通路は樹脂でできていて、これが精度を問われてしまうのですが(やわらかいからか?)私はそんなに気になりませんでした。

無事に2枚の足場板をつなぐことができました
無事に2枚の足場板をつなぐことができました

無事に2枚の足場板をつなぐことができました!
表裏をオールドウッドワックスのクリアで磨き……

ミシン脚をリビングまでイソイソと運びます

ミシン脚をリビングまでイソイソと運びます。
(重いので設置場所で結合させようと思いまして。)

裏返した天板の上にミシン脚を置き

裏返した天板の上にミシン脚を置き、

4カ所木ねじで止めるだけ

4カ所木ねじで留めるだけ!

お……重い…………と言いながら戻して

お……重い…………と言いながら戻して。

完成!

完成!!
やった!念願のパソコンデスクだー-!
しかもおしゃれ~~~!!!
収納とか一切ないけど好き~~~~!!!

大満足DIYでした

ちょうどいい椅子がなくて古道具屋さんで購入したガタガタする丸椅子を使ってるので絶賛おしりがガチガチ中ですが、ノープロブレム!
大満足DIYでした♬

DIYにはまった主婦an
引っ越しを機にDIYにはまった主婦anです。
5人家族+にゃんこで大好きなインテリア・雑貨に囲まれて暮らしております。

・DIYクリエイター
・ライブドア公式ブロガー
・ターナーDIYアンバサダー
・作品販売
・ワークショップ講師など
【ブログ】
http://andante365.blog.jp/【インスタグラム】
https://www.instagram.com/andante.365/

塗料一覧はこちら

コメント

コメントはブログ管理者が公開するまで表示されません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※本名など個人を特定できる情報の入力はご遠慮ください。


関連するおすすめ記事