KAMOME BLOG

かもめブログ

冬の久米島&美味しいもの

宮城県女川から戻って、自宅で一泊だけして、久米島に弾丸で行ってきた。
那覇からはこのプロペラ機だった 。

こんな景色をSNSにあげると、「こんな景色は最近、見てないな……」
というコメントも。

そうなんですよね……。

今、世界はそうなんですよね……

気をつけて行動します。

青いのが、飛んでるプロペラ機。

美しい景色だった。
やっぱり日本は美しい、ってこんな時間に機上から見下ろしてるから、当たり前か!

なんか、久米島にすぐに着いて、乗客がゆっくりな動きで、
すぐに降りようとしないから、

「わ!また間違えた????」と嫌な思いが横切り、

機内で「すみません。ここは久米島でしょうか???」
と聞いてしまった……。

なんと!!!!バタバタのスケジュールで、
水中カメラをハンドバッグのようにして、久米島に上陸し、みんなに驚かれる……

森川さん、赤鯱のみなさん、今回、ご一緒するみなさんが待つレストランへ直行!

RANCHという久米島の人気店を貸し切り!

全部美味しかった!!!!!!!!

本当に、おすすめ!!!!

中でも!

このフルーツピザが忘れられない……

久米島に行ったら、全部食べたい!!!!!

いや、毎回食べたい!!!笑

JiC久米島さんにお世話になって、1日と半日、海へ!

みんな大きなカメラ……

私のカメラよりもでかい……

窓の奥に見えるのが、人気のポイント、トンバラ!!!!!

なんか、雲と光が神々しさを演出!

船内に、私のウォールシールを貼ってもらって験担ぎ!

すると!

水面にマンタが!!!!!!!!

マンタに会いたい人は買って!!!!!笑

( ご希望の方はinfo@kagii.jp に詳細をお問い合わせください!お待ちしています! )

ランチも沖縄そば屋さんを貸し切り。

ピリ辛味噌もやしそばの大盛りを注文する!

ここも大人気店で、店の名前は「やん小〜(ヤングヮ~)」です!是非!

で、お昼の1ダイブを終えて、夜は、海皇へ 。

夜光貝とか美味しいものがたくさん!

私の知り合いのお店で、オーナーにも連絡してくれていて名物の棒棒鶏をサービスしてくれる。

そのオーナーとgabくんのお洋服を着てる私は記念写真!

そして、最後の最後、始発便の出発前に、流れ着くゴミがあるということで、その場所に連れて行ってもらう。

多くの漂着ゴミがありました。時々、清掃もされているようですが、負のスパイラルですね。

日本を含めた世界の問題ですね。

最後、無理を言って、JiCのオーナーガイドの戸田さんに連れて行ってもらいました。美しい海だけではなく、それ以外にも意識のある方です。

ということで、また来週!ほな!

>>海とかもめ部トップページへ

前の記事 バックナンバー 次の記事

かもめブログライターご紹介

鍵井 靖章

鍵井 靖章

1971年、兵庫県生まれ。大学在学中に水中写真家・伊藤勝敏氏に師事。1993年よりオーストラリア、伊豆、モルディブに拠点を移し、水中撮影に励む。1998年に帰国。フリーランスフォトグラファーとして独立。自然のリズムに寄り添い、生き物にできるだけストレスを与えないような撮影スタイルを心がける。約20年間、海の生き物に、出会い、ふられ、恋して、無視され、繋がり、勇気をもらい、そして子育ての方法などを教えてもらいながら、撮影を続けている。 ▼アプリのお知らせ
毎日鍵井さんの写真が届く<まいにち海中散歩>

【朝版】【夜版】

▼連載のお知らせ
鍵井さんが感動したことや旅のお話しをつづるブログ「エラ呼吸生活」は、毎週月曜 7時に更新します。

コメントを残す

キーワード検索

Community

海とかもめ部公式SNS

@umitokamomebuで、
海の情報を投稿しています。