Sea Fund

海基金

海をきれいにする活動

沖縄の美しい海を支える珊瑚礁を守るために、
フェリシモは2010年に
「海基金(旧沖縄サンゴ基金)」を開始。
​2018年4月からは
「未来のたからもの サンゴの森基金」と
一緒になり、活動を広げていきます。

みなさまから支援していただいた基金額は
合計7,779,846円(2019年4月現在)
となりました。
​サンゴ礁の再生に取り組むNPO主催による
サンゴの植え付けや、ビーチクリーン活動、
海洋環境学習に活用されています。

​整備された日本のビーチではあまり
目にすることはありませんが、
シーズンオフや人の手が入らないビーチでは
多くのゴミが漂着します。
​ビーチクリーン活動で拾うゴミの9割以上が、
プラスチックやペットボトル、
ビンなどの人が作りだしたものです。

大きな海に対して、
私たちができることは小さいですが、
現実に目を背けることなく、
海をきれいにする活動を
続けていきたいと思います。

活動内容

​海基金付き商品を購入

ショップでお買い物するだけで、
海をきれいにする活動の支援に
​参加することができます。

活用方法

基金の使用用途

  • ビーチクリーン活動支援
  • 珊瑚の植樹活動支援
  • 海洋研究への支援

拠出先

  • 特定非営利活動法人 美ら海振興会
  • 特定非営利活動法人 アクアプラネット
  • 沖縄県立 沖縄水産高等学校

​*​未来のたからもの サンゴの森基金は、
今後は海基金として活動していきます。

Community

海とかもめ部公式SNS

@umitokamomebuで、
海の情報を投稿しています。