KAMOME BLOG

かもめブログ

ご注文はこちら

海とかもめ部 お部屋が海になる 海中の光に包まれるカーテンの会

光を縫って泳ぐように暮らす、海のカーテン

水中写真家の鍵井 靖章さんの水中写真をプリントしたカーテン。
鍵井さんが海中で切り取った世界を大胆にデザインして仕立てました。

自然が作り出す海の色は、青一色ではとてもとらえきれないほどに色彩豊かです。その豊かな世界を気持ちよさそうに泳ぐ色鮮やかな魚たちも、プリントで再現されています。

鍵井さんが海中で切り取った世界を大胆にデザインして仕立てました。
カーテンの大きさは、幅90㎝×長さ180㎝。1枚で使ってもしっかりとした存在感が感じられます。

太陽の光が当たれば、海中の世界に光が差し込んだように色彩が輝きます。

取り付けは、ひもで結ぶだけ。取り外しもらくちんです。
カーテンとして窓辺にかけるのはもちろん、お部屋の中のちょっと隠したい場所にさっとかぶせるフリークロスとして使ったり、廊下につるしてのれんのように使ったりと重宝します。

世界中の海を巡り、写真に収めてきた鍵井さん。たくさんの写真の中からお部屋に飾りたくなる、4種類の海をご用意しました。

気分に合わせて付け替えたり、つなげてかけたり。集めるごとにお部屋に自分だけの海の風景が広がっていくのも楽しいです。

日が差し込むとキラキラ輝き、風が吹くと波打つように揺れる様子は、まるで海の中にいるようなふしぎな感覚。ちょっとした気分転換やお部屋の模様替えに大活躍するこのカーテン。

魅力あふれる海の世界にひたってみませんか。

水中写真家 鍵井 靖章 (かぎいやすあき) さん
1971年兵庫県生まれ。日本をはじめ世界中の海に潜り、海の風景や生き物を撮影し続けている。自然のリズムに寄り添い、生き物にできるだけストレスを与えない撮影スタイルが信条。定期的に岩手県の海にも潜り、復興を海から見守り続けている。

前の記事 バックナンバー 次の記事

キーワード検索

Community

海とかもめ部公式SNS

@umitokamomebuで、
海の情報を投稿しています。