KAMOME BLOG

かもめブログ

ご注文はこちら

いつも手もとに海を まるで海を閉じ込めたようなクリアボトルの会

美しい海を持ち歩こう。海を閉じ込めたクリアボトル

こんにちは、海とかもめ部プランナーのSです。

最近、いろいろな場所でよく耳にする、海洋プラスティックごみ問題。

ひとりの海好きとして、後世にはごみのない美しい海を残したい……。

そんな思いから海とかもめ部は、今回、プラスティックごみ削減に役立つ、美しい海をまるでそのまま閉じ込めたようなクリアボトルを作りました。

ボトルのデザインには1年の半分以上を海中で過ごされている水中写真家・鍵井靖章さんが捉えた、いつまでも眺めていたくなる海中写真を使用。

鍵井さんが映し出す壮大な世界観を、いつでもお手元で楽しんでいただけます。

海中写真は透明フィルムに印刷したものをクリアボトルの中に差し込んでいるので、やわらかく光を透過します。

水を入れて光に透かすと青い影がかすかに落ちてゆらぎ、じっと眺めているとだんだん、まるで本物の海を漂っているような気分に……。

飲み口はスライド式になっていて、外に持ち出して使えます。

容量も約450mlとたっぷりサイズなので、これからやってくる暑い季節でも大活躍間違いなし。

本格的な海シーズンの到来、そして思いっきりレジャーを楽しめる日が待ち遠しくなる涼しげなクリアボトルです。

全3種類を並べると、インテリアにしたくなるような佇まい。

商品代金のうち¥50は「海基金」として運用し、サンゴ礁再生への取り組み・ビーチクリーン・海洋環境学習に活用されます。

海洋ごみを減らす第一歩となるアイテム、マイボトルを日常に取り入れて、一緒に美しい海を守っていきませんか?

前の記事 バックナンバー 次の記事

キーワード検索

Community

海とかもめ部公式SNS

@umitokamomebuで、
海の情報を投稿しています。