フェリシモCompany

「フェリシモ 地球村の基金」みんなでプロジェクトを応援!(2021年度)

毎月一口100円の寄付による参加をいただき、集まった基金で貧困からの自立、自然災害からの救済、復興など、世界各地で進められている活動を支援しています。1993年に基金を設立し、これまでにみなさまから寄せられた基金は累計で3.3億円を超え、60ヵ国275プロジェクトを支援することができました。(2021年11月現在) みなさまからのあたたかい思いは、世界各地の方々の笑顔につながっています。

▼ フェリシモ 地球村の基金への参加はこちらから

応援したいプロジェクトの投票は下の【投票はこちらから】をクリックしてください。

No.1
障害があっても未来を拓く!ライフスキル向上のための教育事業
No.2
ブルキナファソにおけるマラリア対策と子どもたちの衛生の改善
No.3
ケニアの取り残された子どもを支える養鶏による生活向上支援事業
認定NPO法人
エファジャパン
認定NPO法人
Future Code
特定非営利活動法人
エイズ孤児支援NGO・PLAS
カンボジアでは障害児の小学校の卒業率は22.9%障害のある子どもたちが、安心・安全に遊び、学ぶことができるチャイルド・スタディ・クラブを設立し、生きるために必要なスキルを育みます。ブルキナファソの子どもたちの主な死亡原因には、マラリアや、きれいな水がないため下痢が上げられます。マラリア対策や、衛生の改善、衛生教育を行う子どもたちの未来を守るための活動です。孤児や貧困家庭の子どもは小学校さえ中退する現状があります。子どもが将来を前向きに計画できるようカウンセリングを提供し、養鶏ビジネスで家庭が自立し教育費を賄えるよう支援します。
プロジェクトの詳細を見るプロジェクトの詳細を見るプロジェクトの詳細を見る
活動報告書を見る活動報告書を見る活動報告書を見る
No.4
支援から取り残されてきた紛争地の子ども達に教育を
No.5
村の幼稚園の自立運営~保護者の研修と委員会運営能力強化~
認定NPO法人
日本国際ボランティアセンター
認定NPO法人
幼い難民を考える会
紛争により10年以上も周辺から隔絶され、支援が断たれていた地域で、学校備品や学用品等の支援、及びPTAメンバーとの協働を通じて、約1200人の子どもたちに学びの機会を提供します。地域の担い手となる子どもたちの未来のために、幼稚園運営委員会の能力強化や保護者の研修会を通して「村の幼稚園」の自立と地域での持続的な発展を目指すプロジェクトです。
プロジェクトの詳細を見るプロジェクトの詳細を見る
活動報告書を見る活動報告書を見る

投票はこちらから(投票受け付け期間:2021年11月2日~11月15日)

応援したいプロジェクトを選んで投票してください。(複数回答可)

・「プロジェクトの詳細を見る」 をクリックすると、プロジェクトの記事全文をお読み
  いただけます。
・ 記事ページでは応援コメントを投稿していただくこともできます。

 ➡ 応援投票は終了させていただきました。     
    みなさまから、たくさんの応援(投票)をいただきありがとうございました。

 ➡ 過去の支援活動報告一覧は こちら>>>

★Tポイントで1ポイントからの寄付、クレジットカードからの寄付もできる
 Yahoo!ネット募金「フェリシモ 地球村の基金」の募金ページは こちら>>>

この記事をシェアする
Twitter
Facebook
LINE

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントを投稿する
ページトップへ戻る