【夏】大人の旅行コーデ。着回しのポイント&おすすめの着こなしをチェック!

この夏、旅行を計画している方は多いのではないでしょうか?でも、悩みがちなのが旅行に持っていく服選び。数が限られる分、コーデをきちんと計画しなくてはなりません。旅行向きのアイテムや小物を知って、コーデ決めをスムーズにしてみませんか。今回は、大人の夏旅行コーデのポイントとおすすめの着こなしをご紹介します。

夏も旅行コーデは「着回し」がポイント!

旅行コーデで大切なのは、なんといっても「着回しのしやすさ」です。お気に入りの服をあれもこれもと選んでいると、それだけでスーツケースがパンパンになってしまうことも。荷物の中で服は特にかさばりやすいので、できるだけ数をしぼって効率よくコーデを組むことが大切です。カラーもの・柄ものよりも、ベーシックカラー・無地のアイテムを多めにするのがおすすめ。デザインもできるだけシンプルなものを選びましょう。

着用アイテム

旅行コーデにおすすめ「着回し」アイテム4選

Tシャツ

ベーシックカラーのTシャツは夏の旅行コーデに大活躍するアイテム。白・黒・グレーならどんな色とも合わせやすく間違いありません。袖に装飾がない分、重ね着がしやすいところも魅力的。旅行中に肌寒くなったときにはカーディガンやシャツを羽織って体温調節ができます。サイズは体形を拾わないオーバーシルエットがおすすめ。何気ないワンツーコーデでも今っぽさが出るので一石二鳥です。

着用アイテム

◎あわせて読みたいコーデ特集

▼大人女子の最旬Tシャツコーデ!おしゃれ度UPの垢抜けポイントは?

シャツワンピース

シャツワンピースも旅行コーデの強い味方に。一枚でサラッと着るのはもちろん、Tシャツやタンクトップの上から羽織っても素敵に着こなせます。羽織ったときは縦のラインが自然にできるので、細見え効果も抜群。体形カバーしたいときのアウター代わりにしても便利です。無地はもちろん、こんなストライプ柄も爽やかで夏にぴったり!一枚で印象の異なる2つのコーデが楽しめるアイテムです。

着用アイテム

◎あわせて読みたいコーデ特集

▼【最新】今着たい「シャツワンピース」。大人の着こなしコーデ集

ワイドパンツ

蒸し暑い夏の旅行には、風が通るワイドパンツが重宝。肌離れのよいリネン素材ならより快適に過ごせます。ウエストゴム仕様のワイドパンツを選ぶとリラックスでき、長時間同じ姿勢が続く車や新幹線での移動日も楽ちんです。ベージュはどんな色にも合わせやすく、たくさん着回しをしたい旅行コーデにおすすめ。ゆったりしたトップスだけでなく、ロングワンピースとの組み合わせも楽しめます。

着用アイテム

◎あわせて読みたいコーデ特集

▼夏のワイドパンツどう着こなす?大人女子の正解コーデ集めました

ロングフレアースカート

パンツばかりになりがちな旅行コーデに、一石を投じてくれるのがロングフレアースカート。取り入れるだけで女性らしさが演出でき、Tシャツやスポーツサンダルなどカジュアルアイテムとの相性も抜群です。くるぶしにかかるくらいの丈感を選んで、上品さと大人っぽさを強調しましょう。こんな鮮やかなグリーンは、一枚あるだけで旅行コーデが一気に華やかな印象に。派手すぎないので大人でも取り入れやすいですね。

着用アイテム

◎あわせて読みたいコーデ特集

▼夏はロングスカートの気分です。【カラー・柄別】コーデ集

バッグはどんなものがおすすめ?

たっぷり入るボストンバッグ

旅行に欠かせないのが、荷物をたっぷり入れられるバッグですよね。マチがしっかりあるボストンバッグなら、容量は申し分なし。洋服やコスメはもちろん、帰りのお土産もゆとりを持って収めることができます。色はどんなコーデにも合わせやすいよう、ベージュや黒、ネイビーなどのベーシックカラーを選ぶのがおすすめ。こんなニュアンスのあるリネン素材なら夏コーデに違和感なくなじみます。

着用アイテム

身軽に動けるリュック

できるだけ身軽に、自由に動き回れるようしておきたい旅行の間はリュックで荷物を持ち運ぶのがベター。旅行に適したリュック選びのポイントは、ポケットの多さや仕切りがあるかどうか。財布やスマホ、イヤホンなどのすぐ取り出せるようにしておきたいアイテムをポケットで管理できれば、出し入れも楽にできて時間と手間の節約になりますよ。

着用アイテム

大きめエコバッグがあると便利◎

エコバッグは毎日のお買い物だけでなく、旅行シーンにも便利。帰りにメインのバッグに入らなくなった荷物をまとめて入れることができます。薄くて軽く、コンパクトにたためるものを選びましょう。肩掛けもできるとなお使いやすいですね。シルバーのエコバッグはどんなコーデにも合わせやすく、おしゃれな存在感を放ってくれます。持つだけで気分が上がり、旅行のお供にぴったりのアイテムです。

着用アイテム

足もとは何を選ぶ?

ローカットスニーカー

旅行のときの足もとコーデは、「歩きやすさ」に徹底的にこだわりましょう。どんなにおしゃれでも、靴ずれしてしまうような靴では観光を十分に楽しめません。歩きやすいよう、ローカットで軽量のスニーカーを選びましょう。撥水加工済みのスニーカーなら、天気の不安定な季節も大活躍です。こちらはシンプルになりすぎないバニラ×ピスタチオベージュで、旅行コーデにかわいくなじんでくれます。

着用アイテム

◎あわせて読みたいコーデ特集

▼夏はスニーカーでカジュアルに着こなそう。大人女子のお手本コーデ

フラットなサンダル

スニーカーだと暑く感じる方には、フラットなサンダルがおすすめ。たくさん歩いても疲れにくく、涼しげに旅行を楽しむことができます。フラットサンダルの中でも特に旅行にぴったりなのがスポーツサンダル。ソールに厚みとクッション性があり、快適な履き心地をかなえます。甲をすっぽり覆ってかかとまでホールドするので、安定感も抜群。大人な黒を選べば、どんなスタイルも好バランスで決まります。

着用アイテム

◎あわせて読みたいコーデ特集

▼夏はやっぱりサンダルの季節!大人女子のサンダルコーデ集

パンツ派さんの夏の旅行コーデ

涼しく軽やかな夏デニムコーデ

夏旅行のパンツコーデは、アクティブに動きやすいのがいいところ。デニムでもこんなソフトな生地なら涼しく、暑苦しさを感じさせません。ややワイドなシルエットで体型を拾わないのも高ポイント!足もとはロールアップして、さらに軽やかさを演出しましょう。Tシャツやカーディガンはモノトーンでまとめて大人の上品さを表現。サンダルはヌーディーなデザインだと抜け感がより強調されます。

着用アイテム

ノースリーブ×テーパードパンツをアースカラーで大人っぽく

あまりにも気温の高い日は、思い切って腕を出して解放感を味わいましょう。ノースリーブ×テーパードパンツのカジュアルな組み合わせも、ブラウンやグリーンといったアースカラーでまとめると大人っぽさをキープできます。足もとはスポーツサンダルでほどよくトレンド感をプラス。トートバッグをパンツの色に合わせたり、サングラスで胸もとにアクセントを加えたりしているのもまねしたくなるポイントです。

着用アイテム

ストライプ柄パンツで楽しむ爽やか夏コーデ

「せっかくの旅行だから、いつもと違うコーデに挑戦したい」そんな方は柄パンツを試してみては?ブラウンのストライプ柄パンツなら派手すぎず、カジュアルにもモードにも表情を変えることができます。ワイドシルエット、ウエスト総ゴムでストレスフリーなはき心地なのも魅力的。もともとしわ加工がされているので、神経質にしわを気にする必要もありません。白のトップスを合わせると、クリーンで爽やかな夏コーデに。

着用アイテム

カラーブラウスが主役の女性らしいパンツコーデ

カラーブラウスを主役にした女性らしいパンツコーデ。顔まわりに視線を集めるケープ風デザインと、パッと目を引く鮮やかなピンクがポイント!旅先で写真を撮るときにも映えること間違いありません。ボトムはグレーの細身デニムで上品にまとめています。サンダルはヒールのないフラットタイプですが、細いストラップを選ぶことでフェミニンに。アクセサリー使いできちんと感を出すとなお素敵です。

着用アイテム

グレーのワイドパンツ×黒ワンピースでハンサムに

白トップスに淡いグレーのワイドパンツを合わせた夏コーデ。腰まわりにゆとりのあるワイドパンツは熱がこもりにくく、蒸し暑い夏の旅行にぴったり。すそはロールアップして軽さを出してもOK。ラフな気分でさっとはくだけでハンサムなパンツスタイルが決まります。黒のシャツワンピースを羽織ることで、より大人っぽいイメージに。チェック柄のバッグで色を足して、夏らしさを演出しているところもおしゃれです。

着用アイテム

Aラインのフレアーパンツで女性らしさと動きやすさを両立

「スカートが好きだけど、旅行先ではアクティブに過ごしたい」そんな方はフレアーパンツでコーデしてみては?スカートの揺れ感と、パンツの動きやすさを両方かなえてくれます。柄入りを選ぶ場合は、色数の少ないモノトーンがおすすめ。黒や白のトップスはもちろん、カラートップスとも合うのでコーデに迷いません。Aラインシルエットで女性らしくはけるフレアーパンツは、ボリュームスニーカーとも好相性です。

着用アイテム

色物ワイドパンツは旅行コーデの主役に

旅行コーデ

イエローのワイドパンツを主役にした身軽なラフコーデ。ガーゼ素材のギャザー入りガウチョパンツは、旅行のときにも涼しげな印象を与えてくれます。細やかなレースがあしらわれたトップスで、ほのかに女性らしさと爽やかさをプラス。シューズはシルバーのフラットシューズで夏らしい抜け感と歩きやすさを確保すれば、旅行にぴったりなカジュアルスタイルに。

着用アイテム

ボーダー×ゆるデニムでフレンチカジュアルを楽しむ

夏の旅行コーデ

日差しの強い夏の旅行、でも日傘をさしながら歩くのは気が引ける。そんなときに活躍してくれるのが帽子。シンプルな黒のキャスケットなら、どんなアイテムにも合わせやすく、大人っぽさをキープしたコーディネートに。ボーダー柄のトップスとデニムパンツでフレンチカジュアルに落としこめば、シンプルで手軽な旅行コーデを楽しめますよ。

バルーンワイドパンツは旅行コーデの強い味方

夏の旅行コーデ

綿と麻素材の涼しげなバルーンパンツは、ゆとりのあるサイズ感で動きやすく旅行にも最適。すそがギャザーで絞ってあるので、観光先でトイレに行くときにすそをまくり上げる必要がなく、快適なのも魅力です。足もとはパンツと同系色の白ローファーで統一感を出し、ブルーのストライプシャツで夏らしい爽やかさをプラス。

着用アイテム

トレンドのフラットサンダルをラフ&フェミニンに

夏の旅行コーデ

トレンドのグルカサンダルは旅行にも履いていきたい一足。カジュアルなグルカサンダルを使ったコーデでフェミニンな印象を残すには、シルエットやディテールに気を配りましょう。袖の切り替えと花柄が印象的な甘めトップスと、リボンベルトでウエストをきゅっとマークできるワイドパンツが一緒なら、旅行コーデに大切なラフ感とレディな雰囲気を同時に取り入れられます。

着用アイテム

シャツワンピース一枚でさまざまなコーデが完成!

夏の旅行コーデ

ひざ下まで丈のあるロングシャツワンピをレイヤードスタイルで。シンプルな白Tシャツとワイドデニムの上からサッと羽織るだけで、大人っぽく爽やかな着こなしに。ワンピースとして一枚で着用することもできるので、レイヤードスタイルと使い分ければ一着で印象の異なるコーディネートを作れます。動きやすさやファッション性、着回しやすさも旅行にぴったり。

カラーリュックをアクセントにして動きやすさを確保

夏の旅行コーデ

旅行に欠かせないリュックも、コーディネートの一部として機能する重要なアイテム。ネイビー×ホワイトのギンガムチェックが爽やかなチュニックとデニムというシンプルな着こなしでも、色物のリュックを背負えばアクセントとして活躍してくれます。たくさんの荷物が持ち運べ、動きやすさも備えたリュックスタイルは、アウトドアメインの旅行に最適です。

着用アイテム

スカート派さんの夏の旅行コーデ

着回し力抜群の黒フレアースカートで大人カジュアルに

シンプルな黒のフレアースカートは、夏の旅行に重宝するアイテム。風通しがよく涼しく着られるうえ、着回し力も抜群。無地のトップスだけでなく、こんなボーダー柄のトップスともおしゃれに合わせられます。足もとは白のフラットシューズで大人カジュアルに。きれいめのサンダル合わせなら、一味違うシックな雰囲気を楽しめます。自然素材のバッグをプラスして、黒のスカートを軽やかに着こなしましょう。

着用アイテム

チェック柄スカート×無地トップスで作る旅映えコーデ

華やかなチェック柄のフレアースカートは、旅行先でも映えること間違いなし。こちらは楽にはける総ゴム仕様で、旅行にぴったりのアイテムです。トップスはチェック柄を引き立たせるため、無地のグレーをチョイス。ややオーバーなシルエットなら体形を気にせず着られます。足もとはフラットサンダルで歩きやすさを考慮。レザー遣いならカジュアルになりすぎず、大人っぽさをキープできますよ。

着用アイテム

モノトーンのチェック柄スカートで大人かわいく

カラーボトムが苦手な場合は、モノトーンのチェックスカートを試してみましょう。どんなトップスにも難なくなじみ、旅のワードロープに華やかさをプラスしてくれます。オーバーサイズの白Tシャツを前だけインして合わせ、バランスよく着こなすと素敵です。サンダルはあえて色を入れず、スカートに合わせて黒を選択。おさえられた色数による大人っぽさと、チェック柄のかわいらしさを兼ね備えたコーデです。

着用アイテム

ボタニカル柄スカート×スポーツ小物でアクティブな旅行コーデに

ランダムなプリーツ加工がほどこされたボタニカル柄スカートはナチュラルな雰囲気が魅力。シックな色合いのプリントがプリーツの華やかさをほどよく押さえて、着回ししやすさをアップ。シンプルなTシャツ合わせも上品な雰囲気にしてくれます。ウエストはインせず着ることで、今年らしいリラックス感を演出できます。スポーツサンダルやキャップを合わせて、アクティブに動ける旅行コーデに。

着用アイテム

ピンクのロングスカートにフーディーを合わせて大人カジュアルに

ピンクのロングスカートはそれだけで女性らしく、カジュアルなトップスと合わせるだけで絵になります。ニュアンスのあるカラーとふんわりシルエットが大人のかわいさ、上品さを表現。黒のフーディーはトレンド感が出るだけでなく、旅行シーンの日差し対策にも有効です。足もとは白のキャンバススニーカーで抜け感をプラス。大きめのアクセサリーで顔まわりを華やかにしているのも注目したいポイントです。

着用アイテム

夏らしさ満点のイエロースカートで気分アップ

イエローのスカートは夏らしさ満点。旅行に一枚持って行けば、気分をアップさせてくれること間違いありません。きれいなシルエットのセミフレアーで大人っぽく、動きやすさもばっちり。フォトプリントのTシャツでほどよいカジュアル感を加えましょう。チャイナシューズとバッグに水色を取り入れ、色遣いの楽しいコーデになっています。髪はアップにして重心を上げ、スタイルよく見せるのがおすすめです。

着用アイテム

ボタニカルワンピースでリゾート気分を満喫

夏の旅行コーデ

海や川、湖など水辺のトリップには、ヴィンテージライクなボタニカル柄ワンピースを一枚で。胸下の切り替えやVネック、ワイドスリーブ、体のラインを拾わないなめらかな素材など、体形をカバーし美しく見せてくれるディテールが豊富にちりばめられています。大きなストローハットとシンプルなフラットサンダルを合わせて、夏を満喫できるリゾートスタイルに。

着用アイテム

着回し力抜群なセットアップを取り入れて

夏の旅行コーデ

「動きやすさは当然だけど、おしゃれも忘れたくない!」という理想の旅行コーデを実現したいなら、ぜひセットアップスタイルを取りれてみて。カットソーとワイドパンツの定番な組み合わせも、同色柄にするだけで旬な着こなしに。セットアップの他、トップス・ボトムスともに単体でも使えば、3通りのコーデが完成する着回し力抜群なアイテムです。

着用アイテム

シンプルTシャツはどんなアイテムとも相性抜群!

夏の旅行コーデ

オーバーサイズのロゴTシャツは、どんなアイテムとも合わせやすい定番アイテム。肩のラインが下がっているドロップショルダーとワイドな五分袖丈のおかげで、肩まわりや腕をすっきり細身に見せられます。色物ワイドパンツやスカートと合わせて、シンプルながらも遊び心のある着こなしを楽しみましょう。足もとは白ソールの黒スニーカーでアクティブに。

着用アイテム

スポーツサンダルでモード&スタイリッシュに

夏の旅行コーデ

モノトーンベースな落ち着きのある着こなし。でもどこか今っぽさを感じられるのは、一つひとつのアイテム選びにこだわっているから。シンプルなTシャツは、タイト過ぎずオーバー過ぎないベストなシルエット。黒地に白のバンダナ柄スカートは、派手過ぎずちょうどいいアクセントに。マットなシルバーが特徴的なスポサンは大人っぽく履きこなせる貴重なアイテムです。

着用アイテム

ワンピースの重ね着で上級者コーデに挑戦

夏の旅行コーデ

ふんわり透け感が今っぽいガウンワンピースを、ウエストマークしてフェミニンに。ウエストにギャザーが入ったカットソーワンピースをインナーにして、ボリューム感と品をプラス。すそからチラッと見えるインナーのギャザーワンピが、コーデ全体を大人かわいくまとめてくれます。足もとはレザーのフラットサンダルで大人っぽさと動きやすさを確保してみて。

着用アイテム

色物ロングスカートでシンプル&上品な旅行コーデ

夏の旅行コーデ

爽やかなブルーと麻100%の生地感が夏らしいロングスカートは、夏の旅行コーデにも連れていきたい一枚。シンプルで取り入れやすいスカートなので、Tシャツやサマーニットなどさまざまなトップスとの着こなしを楽しめます。トップスにネイビーカラーを合わせることで、清潔感のある上品な着こなしに。カジュアルなフラットサンダルを足もとに持ってきても、大人っぽく仕上がりますよ。

着用アイテム

上手に着回して旅行中もおしゃれを楽しもう!

お気に入りのコーデは見つかりましたか?
旅行にはシンプルなアイテムを中心に選んで、着回しがしやすくするのがおすすめです。もちろん、カラーアイテムや柄アイテムをアクセントにして写真映えを狙っても素敵です。バランスを考えながら、旅行中もおしゃれを楽しんでくださいね。

↓こちらもおすすめ↓

▼【決定版】大人女子の夏コーデ。押さえておきたいアイテム&着こなしをチェック!

recommend こちらの記事もオススメです

topics おすすめの特集をご紹介!

Top