KAMOME BLOG

かもめブログ

wedge川西で写真展「Blue+」開催

私の故郷である川西市に向かう。

写真は鎌倉駅でお土産を買うために20分待ち……
あ、10時開店待ち……苦笑

羽田に向かっていると、ラウンジで待ってるよ!!って北海道に向かう
周哉さんと晴美さんの偶然のお誘い……
朝から飲んじゃった……

wedgeに到着!!
素敵な古民家!!

参加作家のみなさんが展示のお手伝いをしてくれた!
感謝!

そしてすでにお花が届いていた!!!
関西のヒーローで、海もたくさんご一緒した石田靖さん!!!

石田さん!いつもお気遣いありがとうございます。

もちろん海とかもめ部さんからも!!!

そして、同級生から、海をモチーフにしたアレンジメントも!

みんなありがとう。

こんな感じの古民家で、素敵な空間なんです。

5月に天国に行った大好きな大久保さんの作品も。

夜もいいんです……。
実は20時に終了後、毎晩23時までここでみんなと飲んでいました……苦笑

中日にwalpaの林さんがウォールステッカーを持ってきてくれる!

かわいいねん!

それで立体的でリアルでもあるねん。

やばいでしょ!
ほんで約束通り、石田靖さんが見に来てくれたの!
真剣に作品を見てもらい
それがまためちゃくちゃうれしい。

お願いしてみんなと記念写真

真ん中ではしゃいですみません!

そして、やすもお花を贈ってくれた。
運んでくれたお花屋さんも番組を見てくれていたみたいで、
とてもうれしかった!

発売日当日、ファンの方に見せてもらった。
もちろん今は自分のを持っている。

いろんなことを感じながら、読み進めていった。

写真展は大盛況でした。
みなさん本当にありがとうございました!!

あ、ゲストの方に久しぶりにもみじの天ぷらをいただく。

なんと最終日の前日に壁紙屋本舗さんからお花が届く!

最終日を終えて、ゲストの方に差し入れてもらった小山ロールを楽しむ私。
で、最後のあいさつ。

写真展示会場に足を運んでくださったみなさん、関係者のみなさん、
本当にありがとうございました!

ということでまた来週!ほな!

>>海とかもめ部トップページへ

前の記事 バックナンバー 次の記事

かもめブログライターご紹介

鍵井 靖章

鍵井 靖章

1971年、兵庫県生まれ。大学在学中に水中写真家・伊藤勝敏氏に師事。1993年よりオーストラリア、伊豆、モルディブに拠点を移し、水中撮影に励む。1998年に帰国。フリーランスフォトグラファーとして独立。自然のリズムに寄り添い、生き物にできるだけストレスを与えないような撮影スタイルを心がける。約20年間、海の生き物に、出会い、ふられ、恋して、無視され、繋がり、勇気をもらい、そして子育ての方法などを教えてもらいながら、撮影を続けている。 ▼アプリのお知らせ
毎日鍵井さんの写真が届く<まいにち海中散歩>

【朝版】【夜版】

▼連載のお知らせ
鍵井さんが感動したことや旅のお話しをつづるブログ「エラ呼吸生活」は、毎週月曜 7時に更新します。

コメントを残す

キーワード検索

Community

海とかもめ部公式SNS

@umitokamomebuで、
海の情報を投稿しています。