KAMOME BLOG

かもめブログ

埼玉で写真集を印刷する!

5月某日、朝6時30分に家を出て、一路、埼玉県の川越へ隣の駅が川越市という名前だと知り、降りる直前に焦って編集者の志水さんからのメッセージを確認する・・・(笑)

そして、改札で志水さんと無事に落ち合って、タクシーで20分ほど移動して今回の舞台となる奥村印刷(株)さんへ。

今回は、新作のウミウシ写真集の印刷の立会い。まずは、表紙から。

こんな形で、手術台?の上の生まれたての表紙とご対面(笑)

ほぼ色校通り。でも表紙はやはり大切なので3回ほど色を調節してもらい、納得の表紙となった。

そして中味へ。色調整の作業をしてくださる方、発見!

今回はRGBからCMYKに変換した場合の色の誤差を事前にデザイナーのイモカワユウさんが調整をしてくれていたのでほぼ希望、期待通りの印刷に仕上がってきた。でも、ここを少し変えてほしいとお願いすると・・・

作業の方がまるでピアノを弾くように指を動かしていた!かっこいい!!!

そして色がOKだったらサイン。私は鍵井なので「key」

この作業は1時間に1回ほど。全部で6回だったかな?なので6時間待ちで1時間に1回確認、修正を行ってもらう。この工場周辺はコンビニもなく、お店も少ないということで12時前に昼食に向かった。

工場から徒歩1分ほどのお店へ。志水さんが「ここ!」と指を差す!「げ!???」さすがにないな・・・と思ったら、お店の裏側だった・・・。

ですよね。周囲でも人気店のラーメンひかり!メニューはこんな感じ。

ここで気になるメニューを発見!!!

激辛味噌野菜つけめん(赤麺)1030円!!!

聞くと志水さんはここに来るたびにこれを頼むという。

どーん!!!唐辛子を練り込んだ赤い麺!!!そしてボリューム満点!!!

つけ麺、つけ麺!味はもちろん抜群で、麺の辛味がスープと絡み、辛味×2で迫ってくる!

お腹いっぱいで印刷所へ。

私たちはこの部屋で1日過ごすのだけれど、食後かなり満腹で眠気がハンパない・・・私・・・。でも志水さんは今度出す本の校正か何かを行っている・・・。あ・・・目が・・・目が・・・閉じていく・・・。

私が夢の中にいる?間に工場内では、どんどん印刷が進んでいた。

「これは刷版で、次の印刷で刷るものを用意してある状態です。刷版は1台で4色分あります。」と志水さんが教えてくれた。

最後の印刷が無事に終わり、作業の方が最後に少しだけ海の話をしてきてくれた。うれしかった!

時間は5時半。ほぼ想定内で終了!!!おつかれさまでした!

そして生まれた写真集がこれです!

Sunday Morning ウミウシのいる休日 』文一総合出版社

ぜひ手に取ってみて下さい。日常にはない不思議な世界がいっぱい詰まっていますので(笑)

また来週!ほな!

>>海とかもめ部トップページへ

前の記事 バックナンバー 次の記事

かもめブログライターご紹介

鍵井 靖章

鍵井 靖章

1971年、兵庫県生まれ。大学在学中に水中写真家・伊藤勝敏氏に師事。1993年よりオーストラリア、伊豆、モルディブに拠点を移し、水中撮影に励む。1998年に帰国。フリーランスフォトグラファーとして独立。自然のリズムに寄り添い、生き物にできるだけストレスを与えないような撮影スタイルを心がける。約20年間、海の生き物に、出会い、ふられ、恋して、無視され、繋がり、勇気をもらい、そして子育ての方法などを教えてもらいながら、撮影を続けている。 ▼アプリのお知らせ
毎日鍵井さんの写真が届く<まいにち海中散歩>

【朝版】【夜版】

▼連載のお知らせ
鍵井さんが感動したことや旅のお話しをつづるブログ「エラ呼吸生活」は、毎週月曜 7時に更新します。

コメントを残す

キーワード検索

Community

海とかもめ部公式SNS

@umitokamomebuで、
海の情報を投稿しています。