【決定版】大人女子の春コーデ。押さえるべきアイテム&着こなしをチェック♪

春はおしゃれが楽しい季節!ニット&暗い色のアイテムばかりだった冬から抜け出して、華やかな色や形のアイテムが一気に増えます。選択肢が増えるぶん、毎日のコーデ選びに迷ってしまう方も多いはず。この記事では今年の春のトレンドやカラーを紹介しながら、大人でも取り入れやすいコーデや色の組み合わせなどをご提案します。

この春欲しい、トレンドアイテムは?

アウター編

◎ショートトレンチ

天気やファッションに左右されないアウターなら、ショート丈トレンチがおすすめです。長すぎず短すぎない丈感は、パンツにもスカートにもベストマッチ。色はどんな色とも相性のよいベージュカラーなら、ファッション初心者さんでも着こなしやすいんです。朝晩の肌寒さから守ってくれるので、春には欠かせないアイテム。

着用アイテム

◎ノーカラージャケット

コートよりもより軽やかで春らしいのがジャケット。ブルゾンのような形やビジネス用のジャケットまでさまざまありますが、おすすめはノーカラーのアイテムです。きちんと感とカジュアルさのバランスがよく、シャツにもカットソーにもさらりと羽織れます。明るい色味を選べば、より季節感がアップしておしゃれ見えも◎。

着用アイテム

トップス編

◎きれい色ニットカーディガン

ついついブラックやネイビーを選びがちなカーディガン。今年はきれい色を選んでみませんか?パッと目を引くグリーンやイエローは、春らしいおしゃれにぴったり!そのほかのアイテムがシンプルでも地味に見えないメリットもあります。羽織として使うよりも、ボタンを閉めてプルオーバーとして使うのが今年のトレンドです。

着用アイテム

◎レースブラウス

レースのブラウスは、着るだけで春が来るアイテム。ホワイトやアイボリーの定番カラーをセレクトすると、女性らしさときちんと感がコーデに加わります。パンツスタイルやジャケットと合わせた甘さ控えめスタイルなら、かわいいアイテムが苦手な方でも着こなせます。生地のハリ感でも印象が変わるのでいろいろ選んでみて。

着用アイテム

ボトムス編

◎チノ素材のパンツ・スカート

バリッとした生地とナチュラルな色味が魅力のチノパンツやチノスカート。ベーシックなアイテムなので、あらゆるトップス・シューズと相性抜群の万能アイテムです。メンズライクやカジュアルがお好きならパンツを、フェミニンテイストがお好きならスカートをセレクト。手持ちアイテムとの組み合わせを楽しみましょう。

着用アイテム

◎きれい色パンツ

春らしいおしゃれをもっと満喫したいならカラーパンツはマストバイ。「こんな鮮やかで大丈夫?」と思うような色味も、今年のトレンドなのでおしゃれにはきこなせます。大人っぽいコーデにするなら、パンツ以外をモノトーンにするか、パンツと同色系でまとめること。統一感があると浮くことなくカラーアイテムを楽しめます。

着用アイテム

◎ブリーチデニム

定番のインディゴデニムはお持ちの方が多いはず。春らしい1本を買い足すならブリーチデニムはいかがでしょうか。抜け感のある色味だから、普通のTシャツやカットソーも垢抜けた印象に。ワンピースとのレイヤードに使えば差し色にもなります。シルエットはややワイドなものが今年のトレンド。脚のラインも隠してくれます。

着用アイテム

ワンピース編

◎レトロ柄ワンピース

小花柄やペイズリー柄などのレトロなワンピは、今年よく見かけるトレンドアイテム。一枚でさらりと着るもよし、ワイドパンツとのレイヤードスタイルを楽しむもよしで、コーデを楽しめます。カラーはネイビーやベージュ、ブラックなどのシックなカラーを選ぶと、子どもっぽくなりすぎず大人でも着やすいのでおすすめです。

着用アイテム

小物編

◎キャップ

日焼け対策に欠かせない帽子。今年は思いっきりカジュアルにキャップをチョイスしましょう。前面にイラストや文字が刺繍してあるとカジュアルすぎるので、なるべくシンプルなものを選ぶのが大事。やんちゃっぽくならず、大人カジュアルコーデに馴染んでくれます。フェミニンなスカートスタイルのハズしとして使うのも◎。

着用アイテム

◎フラットパンプス

春に履きたくなるパンプスですが、ヒールのあるものを選ぶと一気に「通勤見え」してしまいます。トレンドのきれいめカジュアルな雰囲気を取り入れるなら、フラットパンプスがベター。歩きやすい上に抜け感も生まれ、コーデをやわらかく見せてくれます。スニーカーより大人っぽく、大人コーデには馴染みやすいのでお試しを。

着用アイテム

この春コーデに取り入れたい色・柄は?

イエロー

今年のトレンドカラー筆頭格といえばイエロー。菜の花やミモザのような春の花の色だから、身につけるだけで春爛漫な印象に変えられます。初心者さんは小物やカーディガンが取り入れやすいアイテム。アースカラーと相性がよいので、ブラウンやカーキの服と合わせてみましょう。上級者さんはカラーパンツがおすすめです。

着用アイテム

グリーン

イエローと同じくらい今年らしい色が鮮やかなグリーン。カーキやモスグリーンを手にとってしまいそうになりますが、思いっきり華やかなフォレストグリーンが◎。中性的な色味なので、甘いブラウスにもメンズライクなパンツにも合わせやすいのが高ポイントです。スカートで取り入れると華やかさとクールさを両立できます。

着用アイテム

チェック

チェックには秋冬のイメージがありませんか?レトロな柄がトレンドなので、春もチェックを積極的に取り入れましょう。コーデのコツは透け感やとろみのある素材を選ぶこと。紺やグレーのチェックでも重たくなりすぎません。トップスやスカートの柄をチェックにすると、クラシカルなのにトレンド感もあるコーデが完成します。

着用アイテム

パンツスタイルの春コーデ

スタンダードなチノパンはレースアイテムで軽やか春コーデに

定番かつメンズライクなチノパンは、女性らしいレースブラウスとコーディネート。春らしい軽やかさがありつつも、大人っぽい印象に仕上がります。バッグやシューズは黒で統一。メガネも黒縁をチョイスすれば、全体をシックにまとめられます。もし差し色を加えるとしたら、靴下を鮮やかカラーにするのがおすすめです。

着用アイテム

春の景色とよく似合うブリーチデニム&きれい色カーディガン

爽やかな春のコーディネートには、ブリーチ加工のデニムを取り入れましょう。空色のようなすっきりとしたカラーは、カジュアルアイテムと好相性です。特におすすめはきれい色のカーディガン。ぱきっとしたグリーンのカーディガンをプルオーバーのように使えば、ピクニックやお散歩にぴったりなコーデが完成します。

着用アイテム

ミモザイエローで大人の抜け感カジュアルを楽しむパンツスタイル

ガーゼ素材は春夏らしいふんわり透け感を演出してくれる生地。さらにミモザイエローを選べば、春コーデの主役アイテム間違いなし。全体をベージュやアイボリーのアースカラーでまとめて、やさしい印象に。キャップとスニーカーという子どもっぽく見えるアイテムも、色味のおかげで女性らしく見せてくれるコーディネートです。

着用アイテム

ピンクのパンツはハードル高い?上品見えするコツがあるんです

ピンクのパンツは、派手に見えそうで避けてしまう方も多いはず。攻略のポイントは上品なツヤ感。プリーツパンツは全体にツヤと陰影が生まれ、女性らしい揺れ感も魅力。カジュアルなコーデでも上品に見せてくれます。カットソー&フラットパンプスを合わせたリラクシーコーデだって、パンツのおかげで部屋着感がありません。

着用アイテム

手持ちの白ブラウスに合わせるだけであっという間に今年コーデ

オフィススタイルでは定番のテーパードパンツ。今年買い足すならカラーパンツに挑戦しませんか?カラーといっても、寒色系のグリーンやブルーは着こなし力満点なんです。特に青みがかったビリジアングリーンは、白や茶色系と相性◎。いつものコーデをこのパンツに替えるだけで、一気に今年顔にしてくれる便利アイテムです。

着用アイテム

スカートスタイルの春コーデ

花柄スカートはフラットパンプスと合わせて軽やか&華やかに

春に着たくなるのが花柄スカート。モリス柄のタックスカートは、ロング丈が大人っぽいアイテム。足もとにフラットシューズを加えて、抜け感たっぷりのコーデを楽しみましょう。花柄を目立たせるため、トップスはシンプルな白シャツをチョイス。シンプルなのに地味に見えない、華やかな春のコーディネートのお手本です。

着用アイテム

ワントーンコーデはベージュなら難しさも奇抜さも無縁です

おしゃれ上級者さんがしている「ワントーンコーデ」。初心者さんがチャレンジするなら、チノスカートを使ったベージュのワントーンコーデが簡単です。トップスはニットカーディガンにすると、生地感が異なるのでのっぺり見えを回避。よりメリハリをつけるなら、ゴールドのアクセサリーやメガネを投入するのもおすすめです。

着用アイテム

鮮やかグリーンスカートは、Iラインシルエットで使いやすさ満点

きれい色スカートは色を主役にするのが選ぶコツです。シルエットや生地はスタンダードなものにすると、ふだん使いしやすいのでおすすめ。特にIラインシルエットはどんなトップスとも合わせやすく、ボリュームのあるジャケットとも相性抜群です。春らしいノーカラーアイテムとのコーデは、アクティブなお出かけにもぴったり。

着用アイテム

クラシカルなチェックはラフなアイテムで着崩して今年らしく

大きめチェックがかわいいフレアースカートは、思いっきりラフに着こなしましょう。ロンT&ニット帽&スニーカーという、大人にはラフすぎるかも?というアイテムが、スカートのおかげで外しアイテムに変わります。上品なブラウスやパンプスと合わせるときは、どこかに抜け感を作るのが今年っぽい着こなしテクニックです。

着用アイテム

落ち感の美しいスカートでキュートなピンクも大人に着こなす

揺れ感のあるスカートは、春になるとはきたくなる一枚。綿麻糸を使ったざらっとした質感だから、シックで落ち感を演出してくれます。ピンクのトップスというキュートなアイテムも、スカートと組み合わせれば大人びた印象に。ボトムスにボリュームがあるので、足もとはフラットパンプスにするとバランスが取りやすくなります。

着用アイテム

ワンピーススタイルの春コーデ

一枚でも決まるワンピースをあえてデニムと重ねておしゃれ見え

レトロプリントのワンピースは、着るだけで今年っぽくなる便利アイテム。もちろん一枚でも決まりますが、よりおしゃれに見せるなら、少しワイドめのデニムを重ねてみましょう。カジュアルさがプラスされて、よりリラックス感のあるコーデができあがります。バッグやシューズなどの小物次第でオールシーズン楽しめます。

着用アイテム

白黒でも春らしく仕上げてくれるギンガムチェックワンピース

春のモノトーンコーデは、チェックで軽さを出すのがベスト。ギンガムチェックのワンピースは甘くなりがちですが、白黒だから大人でも着やすいのが高ポイントです。デニムのショートトレンチを羽織って、ちょっとハードなスパイスにしてみましょう。モノトーンですがモードになりすぎず、想像以上に着こなしやすいはずです。

着用アイテム

大人の生成りワンピースはラフに着崩すのが今年の正解です

生成りカラーのワンピースは、少女っぽい印象になりがち。トレンドの着こなしに変えるなら、デニムとキャップを投入しましょう。どちらもボーイッシュなアイテムなので、ワンピースのかわいらしさを軽減。ふだん使いしやすく、ラフなお出かけにも使えるコーデになります。バッグやスニーカーなども合わせやすいのでお試しを。

着用アイテム

着るだけでまるで女優なヴィンテージ風のフラワー柄ワンピ

レディーでフェミニンなコーデがお好きなら、ドラマティックなワンピースはいかがでしょうか?ヴィンテージ風のフラワー柄は、トレンド感もばっちり。春らしいパステルカラーだと甘い印象になりますが、シックなブラウンならまるで女優のような雰囲気を演出。春夏の特別なお出かけに使える、とっておきの一着になります。

着用アイテム

らくちんワンピースにはスニーカーよりパンプスをセレクトが◎

着心地らくちんなワンピースは着やすい反面、部屋着っぽく見える可能性が……。避けるためには、小物使いがカギとなります。フラットパンプスやバッグを革のアイテムにすると、きちんと感アップ。おしゃれなお出かけ着に仕立ててくれます。ボリュームのあるワンピースだから、ヘアセットはコンパクトにするのもお忘れなく。

着用アイテム

2023年の春コーデにアップデートしよう!

春コーデのコツは「色使い」と「組み合わせ」をアップデートすること。鮮やかなトレンドカラーを投入したり、カジュアルなアイテムを組み合わせたりするだけで垢抜けて見えます。主役に据えるアイテム以外は引き算するのも意識しましょう。この記事で紹介したアイテムやカラーを参考に、春のおしゃれを満喫してくださいね。

こちらの記事もおすすめ

おしゃれのスタイル別!春コーデ総まとめ

◎【春夏】大人のカジュアルコーデ集。おしゃれに着こなすには?

◎春のきれいめコーデ。通勤からフォーマルまで使える着こなしをまとめてチェック!

◎【春夏】30代40代のオフィスカジュアル!おしゃれな正解コーデ集

recommend こちらの記事もオススメです

topics おすすめの特集をご紹介!

Top