【決定版】大人のニットワンピコーデ。おしゃれに着こなすコツは?

大人の秋冬コーデに欠かせないニットワンピース。一枚でコーデが完成する手軽さや、合わせるアイテム次第できれいめにもカジュアルにも着こなせ、さまざまなスタイリングを楽しむことができます。今回はニットワンピースの印象・足もと・レイヤードにフォーカスしたコーデを集めてみました。また、着こなしのポイントも合わせてご紹介しますので、ぜひ秋冬コーデの参考にしてみてください。

ニットワンピース コーデ

秋冬の定番アイテム「ニットワンピース」を大人が着こなすには?

【ポイント①】ロング丈を選ぶ

ニットワンピースは、ニットならではの暖かみやコーデを女性らしく彩ってくれるアイテム。特にロング丈を選ぶことで気になる部分をカバーでき、華奢見えも叶えてくれます。ロング丈のニットワンピースなら、トレンドを取り入れた着こなしが手軽に楽しめ、旬な印象に導いてくれるのもポイントです。

【ポイント②】レギンスやブーツなどで足もとを肌見せしない

おしゃれ度の高いレイヤードスタイルは、去年に引き続き今季も人気を集めています。レイヤードコーデの中でもレギンスは使い勝手が良いのでおすすめ。また、ロング丈のニットワンピースにブーツを合わせると足のラインが隠れるので、大人女子におすすめの着こなしです。

きれいめ or カジュアル?【印象別】ニットワンピコーデ

きれいめに着こなすニットワンピースコーデ

プリーツニットワンピでワンランク上のフェミニンスタイルに

ネイビーのニットワンピは、体に沿うデザインとプリーツデザインが華やかできれいめな印象。合わせる小物でクールにもエレガントにもアレンジしやすく、一枚あると重宝するアイテムです。ブーツもワントーンで潔くまとめるのが大人見えの秘訣。

着用アイテム

黒のニットセットは着こなし自由自在!フェミニンにもカジュアルにも

女性らしいシルエットのワンピとポンチョ風トップスのセットアップは、ワンピ一枚で着ればオケージョンにもオンコーデにも活躍してくれます。ざっくりとしたポンチョ風ニットをONすれば、メリハリが生まれておしゃれ感もUP。華やかな小物遣いで雰囲気を変えたり、ブーツをバッグと同色系のベージュにするのもおすすめです。

着用アイテム

ディテールに凝ったニットワンピはシンプルに着こなそう

上品カラーのグレーなら、深いVネックのニットワンピを一枚でさらりと着ても上品に仕上がります。袖のケーブル編みがアクセントになり、黒のショートブーツできちんと感がプラスされオンコーデとしても活躍しそう。クラス感をプラスする白のバッグでラフになりすぎないようきれいめに仕上げて。

着用アイテム

カジュアルに着こなすニットワンピースコーデ

オーバーサイズのニットワンピはワントーンコーデで大人っぽく着こなす

この秋冬大活躍のニットワンピは一枚で着てもサマになるアイテムですが、旬のレイヤードスタイルなら雰囲気を変えて楽しめるのも魅力のひとつ。ハイネック×ストレートパンツで縦長感を強調しつつ、足の甲の肌見せで抜け感を演出すればスタイルアップ効果も◎。足もとはマットな質感のビットローファーでトラッドに味つけして。

着用アイテム

編み地の違うベスト&ワンピースセットでメリハリのある着こなしに

着やせ効果のある黒は、ニットワンピースでも人気のあるカラーですが、すとんと落ちるシルエットが、のっぺりと見えてしまうことも。同素材でも編み地を変えたベストをレイヤードしたり、質感の異なる小物を合わせてメリハリをつけて着こなしましょう。サイドゴアブーツを合わせるとコーデの印象を大人カジュアルにシフトできます。

着用アイテム

ケーブル編みのブラウンニットワンピで秋冬ムードをプラス

Iラインを強調してくれるケーブル編みのニットワンピは、暖かみもありながらすっきり見えも叶えてくれるアイテム。ブラウンの細ベルトを高い位置に巻いて、脚長効果を狙うのも◎。ニットの柔らかな素材感が女性らしい印象を与えてくれます。黒タイツ×ブーツでほっこり感をほどよく抑えてすっきりした印象に仕上げて。

着用アイテム

レイヤードで着こなすニットワンピースコーデ

レギンス×ニットワンピース

上品なネイビーワンピはベロア素材のレギンス合わせで立体感のある表情に

一枚で着てもおしゃれ見えが叶うネイビーのニットワンピは、からだが泳ぐたっぷりとした身幅で体形カバーにもぴったり。ベルトでウエストマークして着丈や身幅を簡単にアレンジできるのも嬉しいポイントです。ネイビーカラーを生かしつつ、つや感のあるキャメルのレギンスでさりげなくメリハリを。足もとは白のレースアップシューズでほんのりマニッシュに。

着用アイテム

ハイゲージニットワンピはカジュアルでも都会的な印象に

ライトグレーのニットワンピは、ゆったりとしたシルエットながらクールな色味が都会的な印象に導いてくれる一着。黒のトレンカレギンスとシャープな黒のフラット靴で粋なエッセンスを加え、鮮度高くまとめるのがポイントです。ハイゲージニットなら組み合わせ次第で上品な大人きれいめコーデにもマッチします。

着用アイテム

細身パンツ×ニットワンピース

ざっくりニットワンピはダメージデニムでクールに

ゆったりしたシルエットで、ルーズ感のある着こなしがこなれた印象のニットワンピは、ブラウン×ブラックカラーで意識的にシックにまとめて大人の余裕を醸して出して。ダメージ加工の黒のスキニーパンツを合わせると大人カジュアルな着こなしに。ゴールドのピアスに加えて、キレのいい黒小物を取り入れてニットのほっこり感をシャープに引き締めています。

着用アイテム

アウター×ニットワンピース

大人っぽい印象のタートルネックワンピは白アウターでやさしげに

おしゃれを存分に楽しめる、こっくりとした色合いのキャメルのニットワンピースは、タートルネック&ロング丈でこなれた雰囲気に。アウターはショート丈のノーカラーボアコートをチョイスしてクリーンな印象に仕上げて。アイボリーのアウターなら女性らしいやわらかさも感じられる秋冬コーデに。黒小物でキレよくまとめています。

着用アイテム

黒ニットワンピはヴィンテージライクなモッズコートでクールに

インにハイネックを重ねたようなドッキング仕立てのニットワンピに、ヴィンテージライクなスカーフ柄の裏地が魅力のモッズコートを羽織って。素材感の異なるアウターでメリハリをつけることで、単調な雰囲気にならずおしゃれに着こなせます。アウターもスパイシーで引き締め感のある黒ならグッと大人っぽい着こなしになります。適度に肌見すると黒でも軽やかに。

着用アイテム

ブーツ or スニーカー?【シューズ別】ニットワンピースコーデ

ブーツ×ニットワンピース

レイヤードセットは秋冬に映えるきれいめカラーで軽快に

旬のレイヤードが楽しめる深いスリット入りのニットワンピースセット。ニットワンピースのスリットから異素材のスカートをのぞかせればコーデに動きが出て、フレアースカートの揺れ感がフェミニンムードを醸し出してくれます。絶妙なカラーバランスや使い勝手の良いデザインも魅力の一着。ブーツで足もとにボリュームを出すのもおしゃれな着こなしポイント。

着用アイテム

ドッキングニットワンピースで好印象なオフィススタイルに

ほどよく厚みのあるニットプルオーバーに、ストライプ柄のフレア-感のあるスカートを組み合わせたドッキングニットワンピース。スカート部分は、裏地付きの肉厚ニット素材ですが、差し色が軽やかさを演出しています。上品なひざ下丈なので、一着で着映えし、おしゃれ見えが叶うアイテムです。黒小物で引き締めつつ、女性らしいスタイルに。

着用アイテム

スニーカー×ニットワンピース

きれいめカラーのニットワンピはCPOジャケットで親しみやすく

やさしげで、爽やかな印象に決まるミントカラー。ゆとりを持たせたニットワンピースも、華やかなミントカラーならカジュアルでも女性らしい着こなしにまとまります。アウターにCPOジャケットを羽織れば今っぽさときれいめ感のある絶妙なバランスに。ニットワンピはスニーカー合わせで、大人カジュアルに落とし込んで。

着用アイテム

ボリュームニットワンピでリラック感のあるスタイルに

ドレープラインが女性らしいボリュームたっぷりのニットワンピは、一枚でも素敵に着られるすそスリット入り。だからボトムスとのレイヤードも楽しみつつ、ワンピ一枚でさらりと大人っぽく着こなしたい日にもおすすめ。足もとを生成りのハイカットスニーカーにすることでやさし気なグラーデーションコーデが完成。

着用アイテム

大人の女性らしくニットワンピースを素敵に着こなそう

気軽に取り入れられるニットワンピースは、合わせるアイテム次第で洗練度も女性らしさも自由に演出できます。スリット入りや重ね着で縦ラインを意識したり、異素材のアウターでメリハリをつけたり、バッグやブーツをコーデのアクセントにしたりと色々なテクニックがありますが、一番大切なのはバランスを意識すること。足もとにボリュームを出すことでオーバーサイズのニットワンピもバランスよく着こなせます。これからの季節はニットワンピースを取り入れる機会も増えてくるので、その日の気分に合わせて素敵なコーデを楽しんでくださいね。

こちらの記事もおすすめ♪

▼【秋冬】大人女子のニットコーデ。おしゃれな着こなし完全ガイド

▼【決定版】大人女子の秋コーデ。押さえておきたいアイテム&着こなしをチェック!

▼【決定版】大人女子の冬コーデ。おさえるべきアイテムもチェック♪

recommend こちらの記事もオススメです

topics おすすめの特集をご紹介!

Top