「黒ワンピース」が似合う大人に。秋冬の着こなしコーデ集

黒ワンピースはスタイリング次第でTPOを選ばないので、幅広い年代から愛されるアイテムです。けれど、ただ着るだけで終わらず、きちんと着こなせている大人の女性はとっても素敵。「あの人素敵だな」と思われるには着こなしのポイントを押さえることが大切です。秋冬シーズンにおすすめの、いつもよりブラッシュアップした黒ワンピースの着こなしコーデ術をご紹介します。

40代にもおすすめ!《テイスト別》黒ワンピース秋冬の着こなしコーデ

■大人カジュアルに着こなす黒ワンピースコーデ

ロングのパーカーワンピースならスポーティーになり過ぎない

フード付きのワンピースはスポーツテイストが強く出がちですが、大人カジュアルに着こなすならロング丈・マキシ丈の一択!ほどよくスポーツテイストを抑えることができます。足元はスニーカーでもOKですが、ローファーを合わせるときちんと感がプラスされて大人コーデに変身。ワンピースの丈とバランスを取りながら、靴下の丈感には気を付けて。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ ぶかっとパーカーワンピ〈レディース〉黒¥8,690(税込)

ベストワンピースならテクニックなしでレイヤードスタイルが完成

秋から冬にかけて、持っていると便利なのがベストワンピースです。いつものトップス×ボトムスに一枚重ねるだけで、簡単におしゃれ見せが叶うから。ロングスカートの上に重ねたり、パンツに重ねたりしてもOKです。柄のスカートは少し派手かな…というときにも、ベストワンピースからちら見せ程度にすれば抵抗なく着こなせるはず。パンツはストレートパンツやワイドパンツと好相性。今っぽくもなるので、ぜひ挑戦してみて。

Iラインシルエットのジャンパースカートで大人が似合うカジュアルに

インナーとの合わせ方や足元の工夫で、きれいめとカジュアルを行ったり来たりできるジャンパースカートタイプは、大人が持っていると活躍度大。中でも、Iラインシルエットなら細見えが期待できるうえ、子どもっぽさも回避できます。
大人カジュアルに仕上げたい日の足元はフラットシューズ&靴下でかわいさをひとさじ添えて、ミニバッグの斜めがけでバランス良く、そして今っぽく。

着用アイテム
ワンピース:リブ イン コンフォート やわらかカットソーで伸びやかなジャンパースカート〈ブラック〉¥5,390(税込)
ニット:リブ イン コンフォート 素肌に気持ちいい オールコットンのふんわりワイドリブニットトップスの会¥3,487(税込)

■きれいめに着こなす黒ワンピースコーデ

小物使いでバランスを取ればスタイルアップ

きれいめコーデの日には、膝下丈の黒ワンピースが活躍します。秋という季節柄、タイツを履くには暑そうかな…という日にはショートブーツを合わせてみましょう。ブーツで足元にボリュームが出たなら、スヌードを合わせて上半身にもボリュームを。全体のバランスがよくなりスタイルアップ効果が期待できます。大ぶりのアクセサリーを添えれば、ピリッ   と攻めの効いたきれいめコーデが完成。

着用アイテム
ワンピース:リブ イン コンフォート ふわふわスヌードとAラインのお出かけしたくなるスウェットワンピースの会¥4,290(税込)

黒の美しさを引き出すならダークトーンでまとめて

女性らしいシルエットのロングワンピースは、ダークトーンでまとめると凛とした黒の美しさを引き出すことができます。地味に見えないよう、たとえば袖や衿まわりに刺繍があるデザインのものを選んだり、アクセサリーなどで華やかさをプラスしたり、ひと工夫を忘れずに。足元にはTストラップシューズやバレエシューズ、ブーツならブーティーを合わせて隅々まで女性らしく仕上げましょう。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ 袖に刺しゅうの魔女ワンピース〈レディース〉¥7,590(税込)

黒のプリーツワンピースで清廉な佇まいに

フェミニンな印象を与えるプリーツスカートも、黒のワンピースになると清廉な佇まいに。TPOに合わせて、小物やメイクで華やかさを添えればさまざまな場面で活躍します。
スカーフで色を足し、存在感のある大ぶりピアスで輝きも添えれば大人のニュアンスが加速。ちぐはぐな印象にならないよう、バッグと靴は同色でまとめるのが正解です。

着用アイテム
ワンピース:IEDIT[イディット] カットソージョーゼット素材できれいめ快適 プリーツスカート切り替え上品ワンピース〈ブラック〉¥4,290(税込)

黒ワンピース×ボトムスでつくる秋冬コーデ

■パンツ×黒ワンピース

足さばきを邪魔しない膝丈でアクティブに

子どもの運動会や秋の行楽などには、動きやすいコーデを心がけたいところ。腕を上げたりしゃがんだりしたときに、お腹周りや腰回りが見えないようにも気を付けたいですよね。膝丈の黒ワンピース×パンツなら、足さばきを邪魔しないのでアクティブに動くことができ、お腹周り腰回りもしっかりカバー。合わせるパンツはデニムやチノパン、スキニーもOK。ベージュや薄いカーキ、ライトブルーデニムなど、明るめカラーのパンツで軽快に仕上げましょう。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ ちらりストライプワンピース〈レディース〉¥6,490(税込)
パンツ:サニークラウズ ちょいゆるチノンス〈レディース〉ベージュ¥4,290(税込)

大人の余裕が感じられるのに着心地も満足◎

ウエストマークができる黒のワンピース×ワイドパンツのレイヤードスタイルは、着ている本人はゆるっとリラックスできるのに、周りの人には大人の余裕を感じさせるお得なコーデです。パンツの色で印象は大きく変わり、ダークカラーのパンツなら落ち着いた雰囲気に、ベージュやアイボリーなど明るいカラーのパンツなら立体的になり軽さが出ます。その日の気分やお出かけ先に合わせて幅広く対応できますね。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ 魔女のリラックスワンピース〈レディース〉¥6,490(税込)

パーカーワンピース×チェック柄ワイドパンツでゆるっとこなれて

黒のパーカーワンピースと、大胆なチェック柄ワイドパンツを合わせるとこんなにも素敵な雰囲気に。
ワンピースのサイドにスリットが入っているから、レイヤードでもゆるっとしたこなれ感をうまく出せます。ワイドパンツはフルレングスを選ぶことも大切。ワンピースとのボリュームのバランスが取れ、白い靴のつま先だけ見えることで配色のバランスもグッとよくなります。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ なめらかパーカーワンピ〈レディース〉黒¥7,590(税込)
パンツ:サニークラウズ feat. Shuttle Notes kazumiのチェックパンツ〈レディース〉¥10,780(税込)

■レギンス×黒ワンピース

デニム調レギンスでワンマイルのお出かけも楽ちん

“ちょっとそこまで”の用事でも、手を抜きすぎないコーデは大人として心がけたいところ。ゆるっとしたシルエットで楽ちんさを大事にしつつ、生地のハリ感できちんとさを残すのがポイントです。ワンピースでよそゆきの顔を保てたら、レギンスを合わせてお腹と脚回りはゆるっとして大丈夫。デニム調のレギンスは、ワンマイルのお出かけに活躍するので持っておくと便利です。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ カットソーで作った割烹着ワンピ〈レディース〉¥8,690(税込)

グレーのレギンス合わせで柔らかな印象に

黒のワンピースに合わせるレギンスは、もちろん黒でもOKですが、少し重たい印象になることも。ワンピースの雰囲気に合わせて柔らかく仕上げたいときには、強く主張し過ぎないグレーのレギンスが活躍します。メロウデザインやサイドスリットなど、レギンスの裾部分のデザインでも雰囲気が変わります。柔らかく仕上げたいならプレーンもしくはメロウがおすすめ。足元には白の靴を選ぶと華やぎ度アップ!

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ 魔女の花図鑑ワンピース〈レディース〉¥8,690(税込)
レギンス:サニークラウズ 春のち夏レギンス〈レディース〉¥2,640(税込)

衿つきワンピース×グレーレギンスで大人のらくちんコーデ

黒の衿つきワンピースを主役に、グレーのレギンスを重ねた大人のらくちんコーデはいかがですか。
ゆるやかなAラインで着心地はらくちんだけれど、衿がついているのでレギンスと合わせても部屋着感を払拭してくれます。単調にならないよう胸元にブローチでアクセントをつけると◎。カジュアルに寄り過ぎるのは苦手…という方は足元にレースアップシューズを選んで、大人の表情をキープすれば大丈夫ですよ。

着用アイテム
ワンピース:THREE FIFTY STANDARD やわらか綿起毛のプルオーバーシャツワンピース〈黒〉¥8,690(税込)

 

【秋冬】靴は何を合わせる?黒ワンピースの足元コーデ

■スニーカー×黒ワンピース

カラーをリンクさせると普段着が洗練された印象に

フロントオープンタイプの黒ワンピースを、羽織として取り入れた秋コーデ。ワンピースのボタンと白トップスをリンクさせ、白スニーカーでまとめています。シンプルなのに上級者見えする大人カジュアルなので、40代にもおすすめ。少し短め丈のデニムには、ローカットスニーカーを合わせると好バランスです。袖口をロールアップして白トップスの袖口を見せるテクもぜひ真似してみて。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ feat. Shuttle Notes 魔女の開襟シャツワンピース〈レディース〉¥9,790(税込)

ロングワンピースにはハイカットスニーカーで今っぽく

だぼっとしたシルエットが着心地よく、デイリーコーデに活躍するロングパーカーワンピース。ルーズなシルエットがかわいい大人カジュアルですが、よりおしゃれに見せるには足元に何を合わせるのかが重要です。バランス重視なら断然ハイカットスニーカーをチョイス。さらに、白のスニーカーでコントラストをはっきりとさせると、メリハリが生まれてコーデ全体が締まります。

着用アイテム
ワンピース:IEDIT[イディット] 裏起毛ロングパーカーワンピース〈ブラック〉¥2,750(税込)

黒スニーカー×黒ワンピースにカラーソックスで遊び心を

黒一色でシンプルに見えるけれど、ボリューム袖やAラインシルエットのサイドに入ったスリットなどから遊び心を感じる印象的なワンピース。
スニーカーも黒を選んで色をリンクさせると統一感のあるシンプルコーデになりますが、そこにカラーソックスをはさむとこのワンピースのように遊び心のあるコーデに変身。さりげないおしゃれが好きな方におすすめの簡単テクニックです。

着用アイテム
ワンピース:ボリューム袖がかわいい Aラインカットソーワンピース〈ブラック〉¥6,490(税込)

■レースアップシューズ×黒ワンピース

シンプルコーデは足元で個性をプラス

装飾のないすっきりとした黒ワンピースの着こなしには、上品なおしゃれ見せが叶うウィングチップがぴったり。ウィングチップとは、つま先部分にW型に切り替えの入ったレースアップシューズの一種です。足元に適度なボリュームと個性を持たせてくれるので、すっきりとしたワンピースをあっさりとした印象だけで終わらせません。足元で個性を出すテクニックは、シンプルコーデをおしゃれに見せる必殺技。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ 北の魔女ワンピース〈レディース〉¥9,790(税込)

カラータイツ×白のレースアップシューズで自分らしく

オケージョンとまではいかなくても、ちょっとおしゃれをしてお出かけしたい…そんな日にはカラータイツで遊んでみませんか?ブラウンやグレー、ボルドーなどは意外とコーデに馴染むのでカラータイツ初心者さんでも問題なし!足元には白のレースアップシューズを合わせてきちんと感を忘れずに。黒よりも抜け感が出るので、自分らしくおしゃれを楽しみたいお出かけコーデにピッタリです。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ ジャージーワンピース〈レディース〉¥9,790(税込)
タイツ:サニークラウズ いつでもタイツ〈レディース〉ベージュ¥2,420(税込)

花柄ワンピースをマニッシュな小物で引き締めて大人ガーリーに

黒ベースに赤の花柄ワンピースは、沈みがちな秋冬コーデに華やぎをもたらします。
小物も黒でまとめるとワンピースの雰囲気を壊さず、シックでクラシカルな装いに。秋は素足にレースアップシューズで抜けを残しますが、季節が進んで肌寒くなってきたらタイツを追加しましょう。シャープな表情の四角いポシェットが、マニッシュな見た目のレースアップシューズと相性ばっちり◎。

着用アイテム
ワンピース:リブ イン コンフォート レディーな気分の大人花柄ワンピース〈ブラック〉¥4,730(税込)

■ブーツ×黒ワンピース

レイヤードスタイル×ショートブーツで旬の着こなしに

ワンピースのサイドがファスナーになっている新鮮なワンピースは、開け方を工夫してベストバランスに仕上げることができます。花柄のロングスカートをレイヤードしてチラ見せさせると、ニュアンスのある女っぽコーデに。
足元は柔らかいホワイトのショートブーツを合わせて、旬の着こなしにクラスアップしましょう。足首にかかるくらいの長さにスカートを調整すると今っぽいバランスに。

着用アイテム
ワンピース:リブ イン コンフォート 開け方次第で着まわし力抜群! サイドファスナーカットソーワンピース〈ブラック〉¥4,180(税込)
スカート:リブ イン コンフォート おとめ心がさらりと揺れる 華やか細プリーツスカート〈花柄カーキ〉¥4,290(税込)

ボリュームワンピの足元はショートブーツでバランス良く

黒のシャツワンピースのインナーに、白のタートルネックニットを合わせた冬のほっこりコーデ。たっぷりとした身幅がある旬のシルエットですが、落ち感の良い素材なのですっきりと着こなせます。
足元がコンパクトになりすぎないよう、ショートブーツを合わせるとバランス良し。ワンピースとブーツで黒の面積が大きいので、ライトグレーのタイツを間にはさむと重たい印象を避けられますよ。

着用アイテム
ワンピース:リブ イン コンフォート はまじとコラボ 高見え必至! 着こなし次第でロングシーズン着られる大人ワンピース〈ブラック〉¥6,490(税込)

アウターや羽織アイテム×黒ワンピースコーデ

■カーディガン×黒ワンピース

カーディガンの縦ラインで痩せ見えも狙える!

ロングワンピースにロングカーディガンを羽織ったコーデです。カーディガンのフロント部分で縦ラインを強調でき、ワンピース一枚のときよりも着痩せ効果あり!ワンピースに柄があるなら、ボタンのないガウンタイプのカーディガンを選ぶとすっきりします。ロングカーディガン×ワンピースはきれいめコーデにも応用できる組み合わせなので、積極的に取り入れてみて。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ 木の実図鑑ワンピース〈レディース〉¥8,690(税込)
カーディガン:サニークラウズ 月夜のロングカーディガン〈レディース〉¥8,690(税込)
バッグ:サニークラウズ 木の実図鑑バッグ¥7,200(税込)
タイツ:サニークラウズ いつでもタイツ〈レディース〉黒¥2,420(税込)

短めカーディガン×ティアードワンピースで大人かわいく

短め丈のカーディガンで、ティアードワンピースのリズミカルな特徴を活かした秋冬コーデ。ワンピースだけだとスカート部分にボリュームがあるので重心が下にありますが、丈が短いカーディガンを羽織ることで重心が上に移動。スタイル良く着こなすことができます。
ヘアはラフなポニーテールでまとめると全体の雰囲気にマッチしながら好バランス。

着用アイテム
ワンピース:アヴェクモワ ティアードワンピース〈黒〉¥12,980(税込)
カーディガン:アヴェクモワ ニットカーディガン〈ベージュ〉¥7,590(税込)

■トレンチコート×黒ワンピース

トレンチコートを羽織って素敵な大人女性に

華やかなデザインのきれいめワンピースに、トレンチコートを羽織ったコーデです。少しハンサムなトレンチコートを羽織ることで、ワンピースの甘さをセーブして大人の雰囲気を出すことができます。トレンチコートはこっくりカラーを選べば秋の装いとして完璧!足元はハイヒールを合わせ、クラッチバッグやアクセサリーで華やぎを添えましょう。

着用アイテム
ワンピース:IEDIT[イディット] つぼみ柄のカシュクール プリントロングワンピース〈ブラック〉¥6,490(税込)
コート:IEDIT[イディット] バックシフォンプリーツロングコート〈グレイッシュブラウン〉¥10,890(税込)

■カウチンジャケット×黒ワンピース

カウチンジャケットを羽織って愛おしさ増す冬コーデ

ボアを使ったカウチンジャケットは、カウチンセーターよりも扱いやすく活躍度大!黒のシンプルなワンピースに、存在感のあるカウチンボアジャケットを羽織って、冬ならではの愛おしいコーデに。
カウチンボアジャケットが主張するので、小物は黒でまとめるとうるさくならずすっきり仕上がります。くたっとした素材のバッグで少しルーズな雰囲気を添えると、よりこなれ感が高まるはず。

着用アイテム
アウター:SUNNY CLOUDS カウチンボアジャケット〈レディース〉¥9,790(税込)

■パーカーコート×黒ワンピース

パーカーコートでカジュアルコーデを大人かわいく

プルオーバータイプのパーカーコートは、カジュアルコーデを大人かわいく演出してくれます。
タイトワンピースのシルエットに、パーカーコートのシルエットを重ねるとすっきりとしながらも立体的に進化。あっさりとした印象を避けたいなら、秋冬でも使える素材のキャップを足してみては?アクセントとなり自然なメリハリが生まれます。

着用アイテム
アウター:SUNNY CLOUDS アノラックブルゾン〈レディース〉¥12,980(税込)

黒ワンピースを着こなして大人の魅力を引き立てよう

黒ワンピースは、ひとつひとつのシルエットやデザインに合った着こなしをすることで、より大人の魅力を引き立ててくれます。どんなテイストにしたいのかを考え、足元やアウター選びにもこだわってみましょう。きっと、あなたの魅力を最大限に引き出してくれますよ。

こちらの記事もおすすめ♪

【決定版】ワンピースになに合わせる?大人のレイヤードコーデ術

【2020秋冬】形やカラーで選ぶ、大人のワンピースコーデ

Top