【2021最旬】シャツを使った春夏コーデ!マンネリしない大人のコーディネートを紹介

その日の気分で魅せ方を変える!春夏のカラー別シャツコーデ

■どんなスタイルにも合わせられる万能白シャツを使った春夏のスタイリング

白シャツ×ネイビーデニムの王道カジュアルスタイル

オーソドックスなホワイトシャツは、カジュアルからきれいめまでどんなスタイルにも合わせることができるワードローブの基本アイテムです。王道の大人カジュアルコーデに仕上げるなら、デニムを合わせたスタイリングがおすすめ。
インナーにタートルネックを合わせてあげると、まだ肌寒い初春から着ることができます。濃い目のネイビーデニム&クラシカルなレースアップシューズを合わせれば、ちょっぴりメンズライクな大人カジュアルスタイルに。
ニットキャップなどの小物使いによって着こなしのイメージが変えられるのが、ベーシックな白シャツの魅力です。

着用アイテム

白オーバーシャツ×カラーパンツで軽やかリラックスカジュアルスタイル

ゆるっとしたオーバーシルエットのシャツは引き続き人気のアイテムです。全体をルーズなシルエットにまとめるのがトレンドですが、大人女性らしく着こなすなら、ほどよいゆとりのカラーパンツを合わせたスタイルはいかがですか?
さらに落ち感のある素材なら、大人のリラックスムードも引き寄せてくれます。シンプルなスニーカーを合わせれば、軽やかな印象の大人カジュアルスタイルに。

着用アイテム

白ドレスシャツ×黒スキニーパンツで洗練モノトーンスタイル

ホワイトカラーのシャツは、モノトーンコーデにも大活躍。ギャザーデザインが女性らしいシルエットを演出してくれるドレスシャツをチョイスすれば、黒スキニーを合わせるだけで洗練ムード漂うきれいめモノトーンスタイルが完成。
袖を軽くプッシュアップしてボリューム感を出すことで、細身のボトムスとのコントラストが効いたメリハリコーデに。足もとにはベージュ系のヒールパンプスを合わせてあげると、上品な印象をプラスできますよ。

着用アイテム

【こちらの記事もおすすめ】
白シャツを大人らしく着こなす【4つのアイテムとコーディネートまとめ】

■黒シャツでちょっぴりモードに決める大人の春夏コーデ

白カットソー×グレーギャザースカートに黒シャツを羽織ったちょっぴりモードなモノトーンスタイル

大人っぽさがあり、どこかモードな雰囲気のある黒シャツは、羽織りとして着こなすのもおすすめです。ロングスカートコーデに羽織るなら、長すぎない着丈を選ぶのが好バランス。
白カットソー×ギャザースカートのシンプルコーデにさらっと羽織れば、グッとスタイリッシュな印象に仕上げることができます。足もとは、クラシカルなドレスシューズできめるのはもちろん、存在感のあるスニーカーを合わせてモードに振っても素敵ですよ。

黒シャツ×チェック柄ギャザースカートでレトロフェミニンスタイル

スタイリッシュなイメージがあるブラックカラーは、合わせるアイテムの魅力を最大限に引き出してくれるカラーでもあります。柄ボトムスを主役に惹き立てたい時には、黒シャツを選ぶのが正解。
季節を問わず人気のチェック柄スカートを合わせたスタイリングは、ボタンを上まできっちり閉めてクラシカルな雰囲気を演出するのが◎。スカートのボリューム感を邪魔しない、コンパクトな着丈をセレクトするのもポイントです。
足もとはシャツと同じブラックカラーをチョイスすれば、統一感のある着こなしに。

着用アイテム

黒刺繍シャツ×ギャザースカートでカジュアルフェミニンスタイル

スタイリッシュな黒シャツは、刺繍や柄など別色のポイントが入るとグッとカジュアルな印象に。シンプルなワンツーコーデに仕上げても、印象的な春夏の着こなしに仕上げることができます。
どんなカラーとも相性のいい黒シャツだからこそ、カラーボトムスを合わせたスタイリングもおすすめ。ロング丈のギャザースカートを合わせるなら、シーズンライクなバッグや帽子でアクセントを加えてあげると、着こなしに軽やかさをプラスできますよ。

着用アイテム

■洗練ムード漂うネイビーシャツを使った春夏のスタイリング

ネイビーシャツ×花柄ワイドパンツでフェミニンカジュアルスタイル

シーズン問わず活躍してくれるシャツは、ほどよく落ち感のある素材をチョイスすれば大人の抜け感スタイルにも活躍してくれます。抜き衿スタイルで着こなしたり袖をロールアップするなど、着こなしのアレンジが楽しめるのも魅力。
ほんのりフェミニンな花柄ワイドパンツを合わせれば、リラックスムード漂うカジュアルコーデが完成します。ラフなアイテムを合わせても、ネイビーの持つ知的なイメージが大人っぽさを引き寄せてくれますよ。
メタリックシューズなど、遊び心のあるアクセントをプラスしても素敵。

着用アイテム

後ろボタンネイビーシャツ×ブルーデニムでナチュラルカジュアルスタイル

きちんと感のあるネイビーシャツは、後ろボタンやタックなどデザイン性の高いアイテムをチョイスすれば、グッとおしゃれ感が高まります。ビッグシルエットの後ろボタンシャツにワイドデニムを合わせれば、ナチュラル感の中にも大人っぽさのある好印象なカジュアルスタイルに。
小物には、ネイビーと相性の良いベージュカラーのVカットミュールやショルダーバッグを合わせてあげると、こなれたアクセントをプラスすることができます。デニムの他には、チノパンやワークテイストのボトムスを合わせても素敵ですよ。

着用アイテム

カットソー×タックパンツにネイビーシャツを羽織った洗練カジュアルスタイル

端正なイメージのあるネイビーカラーのシャツは、ほどよくカジュアルなデザインを選んであげると着こなしの幅がグッと広がります。羽織りやレイヤードスタイルにも合わせやすいノーカラーデザインなら、カジュアルなスタイリングもぴったり。
相性の良いブラウン系カットソー×パンツにラフに羽織れば、大人っぽい印象ながらもほどよくこなれたカジュアルスタイルに仕上げることができます。顔まわりにアクセサリーをプラスしてあげると、洗練ムードたっぷりの着こなしに。

個性を生かす春夏の柄別シャツコーデ

■春夏の爽やか&マニッシュな着こなしが叶うストライプシャツスタイル

ネイビーストライプシャツ×濃色デニムできれいめカジュアルスタイル

きちんと感のあるストライプ柄シャツは、いつものボトムスを合わせるだけできれいめな印象の着こなしを作ることができます。カジュアルに着こなすなら、ボタンを1~2個はずしてラフさを演出するのがおすすめ。
スキッパーデザインのストライプシャツをチョイスすれば、サラッと着るだけで抜け感のある着こなしに仕上げることができます。ネイビーカラーのストレートデニムを合わせて、きれいめなカジュアルスタイルにまとめましょう。
仕上げにカラートップスを肩掛けして、こなれたアクセントを加えるのも◎。

着用アイテム

ブルーストライプシャツ×ワイドカーゴパンツでナチュラルスタイル

ブルー系のストライプシャツは、実はナチュラルなスタイリングにも好相性。シャツは、ほどよくカジュアル感のある素材使いのものをチョイスするのがポイントです。
今年らしい抜け感たっぷりのワイドシルエットのカーゴパンツを合わせるなら、シャツの袖をプッシュアップしてバランスUPを図りましょう。足もとは、スニーカーやバレエシューズなどを合わせてカジュアルに仕上げるのがおすすめ。
カーゴパンツの他、コットン素材のギャザースカートやチノパンなどを組み合わせても◎。

 

カットソー×ベージュパンツにレジメンタルストライプシャツを羽織った洗練パンツスタイル

ネイビーやブラック地のレジメンタルストライプ柄は、マニッシュな着こなしにぴったり。スタイリッシュな印象の中にも女性らしさを感じさせる、ロング丈をチョイスするのがおすすめです。
1枚でさらっと着こなすのはもちろん、羽織りとしても大活躍。きれいめのパンツスタイルに合わせるなら、クラス感のある小物を合わせて大人っぽく仕上げましょう。
軽く後ろ衿を立てたり袖をロールアップしてあげると、こなれ感を洗練ムードを引き寄せることができますよ。

着用アイテム

■チェックシャツで動きのある着こなしを楽しむ春夏コーデ

モノトーンチェックシャツ×ワイドパンツでスタイリッシュな大人パンツスタイル

カジュアルな印象のチェックシャツは、モノトーンカラーのチェック柄をセレクトすれば、きちんと感のあるスタイリッシュな着こなしが叶います。
シャープな印象に仕上げたいなら、ほどよくコンパクトな着丈のベーシックなデザインを選ぶのがおすすめ。ベーシックな細身のパンツを合わせるのはもちろん、ワイドパンツやスカートコーデにも合わせることができますよ。
また、全体を落ち着いたシックなカラーにまとめるとより大人っぽく。足もとの靴下とボトムスの色、バッグの色味を合わせてシックなカジュアルを楽しんでみてくださいね。

着用アイテム

クレリック衿のチェックシャツ×カラーパンツでレトロカジュアルスタイル

レトロクラシックな印象の着こなしに仕上げたい時にもチェック柄シャツは大活躍。衿と袖口が白生地に切り替えられたクレリックシャツなら、簡単にクラシカルな着こなしに。
シャツのデザインが惹き立つよう、ボトムスにはベーシックなパンツを合わせるのがおすすめ。細身のパンツを合わせてIラインシルエットに仕上げるなら、ショルダーバッグを斜め掛けして動きのあるスタイリングに仕上げましょう。
シューズはレースアップシューズやローファーが好相性。カラーソックスで差し色をプラスすれば、おしゃれ感がグッと高まります。

着用アイテム

【こちらの記事もおすすめ】
チェックシャツを大人らしく着こなそう「春夏のカラー別コーデ集」

着回し力の高さが魅力のシャツワンピースを使った春夏コーディネート

ストライプシャツワンピースにリブパンツを合わせた旬見えレイヤードスタイル

着回し力抜群のシャツワンピースは、ボトムスレイヤードで着こなすのがトレンドです。清潔感のあるストライプ柄のシャツワンピースにリラックス感のあるリブパンツを合わせれば、抜け感が今年らしい旬のレイヤードスタイルに。
シャツワンピースはボタンの開け具合によってもシルエットが変えられるので、気分やスタイルに合わせてアレンジを楽しむのがおすすめ。ベルトでウエストマークしてあげると、メリハリの効いた着こなしに仕上げることもできますよ。

着用アイテム

黒ノーカラーシャツワンピース×白パンツで抜け感モノトーンコーデ

ロング丈の黒シャツワンピースはシックな印象が魅力の大人アイテムですが、ちょっぴり重さが気になる場合も。そんな時は、白パンツをレイヤードするのがおすすめです。
足もとに明るいカラーを持ってくることで“抜け”が生まれ、軽やかさをプラスすることができますよ。足もとにはカジュアル感のあるフラットシューズを合わせてあげると、こなれた印象に。
ボリューム感のあるロング丈のワンピースは、すっきりとしたまとめ髪で着こなしてバランスをとるのがおすすめです。

着用アイテム

黒カットソー×黒パンツにシアーシャツワンピースを羽織った洗練カジュアルスタイル

シャツワンピースを大人っぽく着こなしたいなら、きれいめな素材感を選ぶのがおすすめ。光沢感や透け感などアクセントになるような素材使いのワンピースなら、サラッと着るだけでさま見えが叶います。
黒カットソー×黒パンツのミニマルなスタイリングにサラッと羽織れば、洗練ムードたっぷりの大人カジュアルスタイルに。他のアイテムを黒で統一することで、ワンピースのディテールをグッと惹き立てることができます。
袖を軽くプッシュアップして、こなれ感たっぷりに着こなすのが◎

着用アイテム

◎あわせて読みたいコーデ特集
【決定版】カラー&柄別にさらりと着こなす。大人のシャツワンピースコーデ集
【春夏】大人の着回しマストアイテム!シャツワンピースコーデおすすめ着こなし術

シャツコーデの着回しを楽しもう

“シャツ”はワードローブの基本アイテム。選び方によってカジュアルにもきれいめにも着こなせるうえ、着こなしのアレンジも自由自在に楽しめるのが魅力です。
レイヤードコーデがトレンドの今、シャツを使った着回しはぜひ取り入れて欲しいスタイリング。あなたもぜひお気に入りの1枚を手に入れて、スタイリングの幅を広げてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ♪

▼【決定版】大人女子の春コーデ。押さえるべきアイテム&着こなしをチェック♪

▼【決定版】大人女子の夏コーデ。押さえておきたいアイテム&着こなしをチェック!

recommend こちらの記事もオススメです

topics おすすめの特集をご紹介!

Top