【最新】やっぱりストライプが使える!アイテム別大人コーデ集

キチンと派さんもナチュラル派さんも、頼れるストライプ。春夏におすすめのストライプコーデをアイテム別にご紹介します♪

ストライプトップスの着こなし

ホワイトベースの爽やかストライプシャツ×差し色レッドカーデのベーシックコーデ


白をベースに細めのブラックのストライプを入れたカッチリシャツは、柄物初心者さんでも取り入れやすいベーシックなコーディネート。ストライプをきれいに見せるため、パンツとシューズもストライプのカラーに合わせて黒で統一しましょう。白黒のモノトーンでもかっこ良くまとまりますが、差し色で季節に合わせたカーデを持ってくるとオシャレ感がUPします。

着用アイテム
トップス:リブ イン コンフォート きちんと感はこれでバッチリ! お手入れらくちんなスキッパープルオーバー〈ネイビーストライプ〉¥2,970(税込)
カーディガン:リブ イン コンフォート コットンレーヨンの大人見え これぞ使える ニットリブカーデとタンクのアンサンブルの会¥5,390(税込)
ボトムス:リブ イン コンフォート 大人の毎日デニムの正解! すっきりキャロパード(R)デニム〈インディゴ〉¥3,487(税込)

黒ベース+白ストライプのクールトップス×マスタードガウチョの絶妙抜け感コーデ


黒ベースで白のストライプのアイテムは、クールで大人な印象を与えます。パッキリ素材でとことんクールにしても良いのですが、あえててろっと素材のプルオーバーに同じくてろっと素材のマスタードガウチョを合わせて、クールと抜け感の絶妙コーデに挑戦してみましょう。
パンツの色は何を合わせても良いのですが、強めのビビッドカラーは目がチカチカしてしまうので避けるのが◎。シューズはスニーカーでゆるっとさせて、楽チン技ありコーデに仕上げましょう。

着用アイテム
トップス:リブ イン コンフォート ふわんとシルエットの華奢見せコットンプルオーバー〈ネイビーストライプ〉¥3,190(税込)
ボトムス:リブ イン コンフォート スカート気分の微起毛やわらかカットソーガウチョ〈マスタード〉¥3,190(税込)

ブルー×ホワイトストライプ×ブラックサマーパンツのオンオフ両用コーデ


ちらりとデコルテ見せのバンドカラーシャツが旬顔のストライプブラウスは、春夏にぴったりの爽やか配色。きれい目なブラックのサマーパンツと合わせると、素材感も合間ってさらりとした印象が際立ちます。オフの日にはブラックのロングスカート等を合わせても決まりますよ。
無難になりすぎないテクニックは、バッグの色遊びにあり。ブルーと相性の良いビタミンイエローのバッグに、同色のスカーフで華やかさをプラスしてください。足もとは冒険が難しい方は黒のパンプス、オシャレ度をあげたい方はバッグに合わせてイエローのパンプスを合わせましょう。

着用アイテム
トップス:IEDIT[イディット] きれいに見えてちゃっかり快適な吸汗速乾カットソーシャツブラウス〈ブルー〉¥4,290(税込)
ボトムス:DRECO リネンライクな涼感のある 軽やかサマーパンツ〈ネイビー〉¥4,620(税込)

刺繍風ストライプ柄×カーキのロングスカートでナチュラルリラックスコーデ


自然を感じさせるナチュラルテイストのコーデ。ストライプブラウスとカーキのロングスカートで、大人のリラックスコーデを作りましょう。衿がないタイプのブラウスは、装飾を少なくゆるっと着ることで首もとに抜け感をプラス。ウエストをインすることによって、全体にメリハリを付けてみて。
お腹まわりが気になる方は、ピアスやブレスレットなどのアクセサリーで腰まわりの視線を散らす対策を。サンダルはヒールがあってもペタンコでも可愛いですが、ナチュラル感を大事にしたいのでカチッとしたものよりも自然素材の物を選びたいですね。

着用アイテム
トップス:リブ イン コンフォート ダブルガーゼが心地いい 刺繍みたいなプリントプルオーバー〈ホワイト〉¥3,520(税込)
ボトムス:リブ イン コンフォート パンツ感覚ではける大人ワークスカート〈ベージュ〉¥4,620(税込)

極細ストライプカットソー×ブルーレースガウチョでリラックス&きちんと見え


楽チン素材でもゆるやかなVネックと極細のストライプで、リラックスムードのあるきれいめコーデが叶います。白地の細いストライプの場合、白Tシャツと同じくボトムスは基本的に何を選んでもOK。オンでもオフでも使えるセットとしては、深いブルーのレースガウチョが涼しげでおすすめです。
オンの場合はバッグをカッチリした通勤バッグに、足もとはヒールのあるパンプスなどにすれば良いでしょう。オフの場合は自然派素材のバッグやキャンバス地のスニーカー等を合わせても馴染みます。

着用アイテム
トップス:リブ イン コンフォート きちんとブラウス見え! 上品シャリ感カットソープルオーバー〈ストライプ〉¥3,190(税込)
ボトムス:リブ イン コンフォート ひらりと軽やか ストレッチレースのスカート見えロングキュロットの会¥4,290(税込)

細ストライプシャツ×白スリムパンツで、爽やかな春夏の着こなしに

ピッチの細いストライプ柄がプリントされたブルーのシャツは、一着で清潔感溢れるアイテム。爽やかな印象を与える為、春夏シーズンに活躍すること間違いなしです。大きすぎないジャストサイズのものを選ぶと、よりきちんと感のある雰囲気に。襟元は少し開け、袖をロールアップすれば一気にこなれた着こなしに仕上がるので、かっちりめのシャツを着る時はぜひ真似してみて。
ボトムスに合わせるパンツは、程よく女性らしさを演出してくれるホワイトのスリムパンツが最適。バッグとイヤリングに暖色系を選べば、バランスよく差し色効果を発揮してくれます。柄シャツに柄スカーフを合わせると派手になりがちですが、バッグに巻く程度なら、さりげなくアクセントになりますね。

着用アイテム
トップス:IEDIT[イディット] きちんとシャツ見え 伸びやかで美しい吸汗速乾カットソーシャツブラウスの会¥3,861(税込)

楽ちんなのにきちんと見えする、ゆったりシルエットが万能

ふんわりとしたAラインシルエットのストライプ柄シャツは、リラックスして着られるので普段着にぴったり。着心地楽ちんなのに見た目に清潔感があるので、ちょっとした買い物や旅行にも着て出かけられます。ちょっぴり長めのチュニック丈を選べば、お尻周り、太もも周りまでさりげなくカバー。体型を気にせず、気兼ねなく着られるのは嬉しいですね。
トップスにボリュームを持たせたなら、ボトムスには細身のパンツを合わせると好バランス。上半身とのコントラストがつき、脚をほっそり見せてくれます。つま先の尖った、ポインテッドタイプのパンプスをチョイスすると、より足元がスッキリと仕上がるのでおすすめ。程よくエッジが効くシルバーを合わせるのが、垢抜けて見せるコツ。

着用アイテム
トップス:サニークラウズ feat.Shuttle Notes 渾身のストライプギャザーチュニック〈レディース〉¥5,214(税込)

ニットベストを取り入れて、いつもと違うストライプシャツコーデを楽しんで

ベーシックな形のストライプシャツは、定番アイテムであるがゆえに着回しがマンネリ化してしまうことも。そんな時は、ニットベストを重ねてみるのもおすすめです。一味違った雰囲気になるので、気分転換になるはず。秋冬に着るニットでも、袖のないタイプであれば涼しく、春でも快適に着られます。スリットが大きく入ったデザインを選べば、スッキリとバランスよく着こなせるのでテクニック要らず。色は、シャツのブルーと揃うネイビーをチョイスして、統一感を意識してみましょう。
スキニーなど細身のパンツを合わせれば、細見え効果抜群。ヒールのあるパンプスをプラスすると、脚も長く見せられます。春は、薄手のアイテムで重ね着が楽しめる貴重な季節なので、ぜひ一度試してみて。

着用アイテム
トップス:IEDIT[イディット] 美バランスに決まる 着まわし便利なベスト&シャツチュニックレイヤードセット〈ネイビー×ネイビー〉¥6,490(税込)

メンズライクなパンツスタイルは、ベージュのストライプブラウスで上品に

ボリュームのあるワイドパンツに、ベージュのストライプブラウスをさらりと合わせた、きれいめカジュアルなスタイリング。シルエットが緩いとラフな印象になりがちですが、ストライプ柄によってきちんと感を与える着こなしに仕上がっています。ボーイッシュなパンツスタイルも、優しいベージュカラーを合わせれば柔らかい雰囲気に。ショートカットのヘアスタイルでも、女性らしく着こなせそうですね。
カジュアルなパンツスタイルには、エレガントなヒール付きパンプスを合わせるのがベター。色味はキャメルで、シャツと同系色で揃えておくと、全体の色味もまとまります。仕上げにキラリと光るイヤリングやリングで、華やかさをプラスしてみて。

着用アイテム
トップス:IEDIT[イディット] からみ織りレースのストライプブラウス〈ベージュ〉¥5,390(税込)

デザイン性のあるストライプトップスで、着映え効果を狙って

袖にボタンがあしらわれたデザイン性たっぷりのストライプ柄ブラウスは、一枚取り入れるだけで遊び心のある着こなしに。合わせるボトムスや小物がシンプルでも、メリハリのある垢抜けたスタイリングへと仕上がります。間隔の広いストライプ柄は、きちんと感がありながらも程よくカジュアルに仕上がるのでおすすめ。ちょっぴりおしゃれしたい、休日のお出かけにぜひ取り入れてみて。
ボリュームの出やすいフレアスカートは、黒をチョイスすれば引き締まった印象に。さらにストライプ柄が縦ラインを強調することで、ボトムスに裾をインしなくてもスッキリと着こなせます。さりげなくお腹周りのラインをカバーもできるので、体型が気になる日でも気兼ねなく取り入れられそう。

着用アイテム
トップス:サニークラウズ feat.Shuttle Notes 袖が開くストライプシャツ〈レディース〉¥7,590(税込)

かっちりしたヘンリーネックシャツは、肌見せして抜け感を意識して

襟が小さく立ち上がった、ヘンリーネックタイプのシャツは、着こなしがかっちりと決まるアイテム。肌の露出が少なく、上品な印象に仕上がります。ですがボタンを1、2つほど開けておくと、グッとこなれ感が出るのでおすすめ。涼しげにも見せられるので、春夏にぴったりの着こなし方です。
ストライプ柄のトップスは柄の印象が強くなりがちですが、淡いカラーのラインが引かれたデザインなら、落ち着いた雰囲気に。グレーのパンツと合わせれば、よりシックなコーディネートへと仕上がります。ナチュラルに着こなすなら、足元はブラウン系のバレエシューズを合わせるのがベスト。コーデが地味になりすぎないよう、やや大ぶりのイヤリングで華やかさをプラスしておきましょう。

着用アイテム
トップス:and myera オーバーサイズストライプシャツ¥4,620(税込)

◎あわせて読みたいコーデ特集

▼ストライプトップスで爽やかな印象をメイク!【色別】大人女子コーデ

ストライプ柄ボトムスの着こなし

アースカラー3色ボーダーワイドパンツ×ネイビースウェットトップスの抜け感コーデ


ホワイト・マスタードイエロー・ネイビーの太めのボーダーパンツは、これ1枚で主役級のインパクト。合わせるアイテムは、パンツの色からチョイスするように意識してください。
パンツが明るい色の印象が強いので、トップスはネイビーで全体の印象を落ち着いた方に持っていきましょう。バッグはマスタードイエローに近い明るいブラウンを。シューズのヒールはワイドパンツに合わせて太めのものを選びましょう。

着用アイテム
トップス:IEDIT[イディット] ボンディングカットソーの大人Vネックスウェットトップスの会¥4,180(税込)
ボトムス:IEDIT[イディット] これ1本でコーディネイトが新鮮に ストライププリントのワイドパンツ〈イエロー〉¥4,367(税込)

ホワイト細ストライプボトムス×白Vネックトップスのオールホワイトコーデ


難易度が高い印象が強いオールホワイトコーデですが、白がベースのストライプパンツならハードルはグッと下がります。
カジュアルにより過ぎてしまいそうなところを、Vネックと腕まくりで女っぽさを演出することを忘れずに。足もとは同じく白のスニーカーでも良いですし、白系のパンプスなどでもOK。服装の自由度が高いオフィスであれば、シューズやバッグにきちんと感があればオンコーデとしても使えますよ。

着用アイテム
トップス:リブ イン コンフォート 肌心地が軽やかな さらシャリプルオーバー&華やぎレースタンクセット〈エクリュ×オートミール〉¥4,620(税込)
ボトムス:リブ イン コンフォート 見た目もはき心地もすっきりさわやかな麻混ストライプパンツ〈オフホワイト〉¥4,070(税込)

淡いネイビーの太めボーダー×白ロンT×差し色カーデの爽やか初夏コーデ


コットンリネン素材のナチュラルワイドパンツは、淡いネイビーと白の太めボーダーがリラックスした雰囲気にしてくれます。白の七分丈ロンTで手首見せを狙って、抜け感と清涼感をプラスしましょう。
差し色にシャーベットカラーのミントグリーンを足せば、簡単に旬顔にすることができます。全体の雰囲気に合わせて、カバンは大きめのカゴバック。カバンのサイズはナチュラル素材であれば、小さめの物でも可愛いですよ。

着用アイテム
ボトムス:IEDIT[イディット] コーデが新鮮に! コットンリネン素材のワイドストライプパンツ〈ネイビー〉¥4,367(税込)

密な白黒ストライプワイドパンツ×ガーリーブラウスの甘辛MIXコーデ


細いストライプの間隔が狭く密集しているストライプは、スッキリ縦長に見えて脚長効果が期待できます。ワイドパンツとは正反対なガーリーブラウスですが、上品柄な細ストライプだからこそ合わせられる絶妙な甘辛MIXです。
甘めなブラウスをあえてカジュアルアイテムで外していくため、帽子やスニーカー、カバンはラフな印象のものを選んでください。モノトーンの服に合わせて小物もモノトーンでも良いですが、1色差し色を入れればさらにオシャレ度がアップします。

着用アイテム
トップス:リブ イン コンフォート 衿ぐり伸びてサッと着やすい マジョリカプリーツをあしらったブラウス〈スノーホワイト〉¥3,850(税込)
ボトムス:リブ イン コンフォート 伸び伸びカットソー素材がうれしい! 華やかプリントパンツ〈ストライプ〉¥3,190(税込)

斜めストライプロングスカート×抜け感ゆるTシャツの街中リゾートコーデ

着用アイテム
トップス:IEDIT[イディット] SZ糸天じくのC-DRY素材がうれしい 袖タックきれいめトップスの会¥3,190(税込)
ボトムス:IEDIT[イディット] ストライプ柄切り替えスカート〈ネイビーブルー〉¥5,390(税込)

ブラウンストライプタイトスカート×Vネック紺ニットでゴージャスカラーのオンコーデ


太めのブラウンが主役のタイトスカートは、ひざ下丈で上品さを演出。オンコーデとして使う時には、トップスは赤茶を引き立たせるネイビーを選びましょう。赤茶とゴールドは相性抜群です。パンプスは足首に装飾のある、ゴールドパンプスでゴージャスな印象に。ピアスも大ぶりなゴールドで合わせてください。バッグはストライプに合わせて、高級感のあるレザー素材のものを選びましょう。

着用アイテム
トップス:IEDIT[イディット] ボンディングカットソーの大人Vネックスウェットトップスの会¥4,180(税込)
ボトムス:IEDIT[イディット] ストレッチサテン素材で伸びやか ストライプ柄Iラインスカート〈ベージュ〉¥4,367(税込)

ボリュームのあるワイドパンツも、ストライプ柄でスタイルアップ

ゆったりとしたホワイトカラーのワイドパンツは、爽やかで春夏にぴったり。しかし、膨張して見えないかと不安になりますよね。
ストライプ柄がプリントされたデザインなら、縦のラインが強調され、スッキリとした印象に。なかでもピッチの太いタイプは柄のインパクトが強く、よりスリムに見せてくれるのでおすすめです。トップスをインしてベルトを巻くと、ウエストラインも細く演出でき、さらにGOOD。オーバーサイズのトップスと合わせても、バランスよく着こなせます。
イエローの襟付きシャツ、カゴバッグを合わせれば、夏らしさがアップ。足元は、ヒールのあるサンダルをチョイスすると脚が長く見せられるので、小柄さんはぜひ試してみて。

着用アイテム
ボトムス:IEDIT コットンリネンが心地いい ストライプワイドパンツ〈アイボリー〉¥2,695(税込)

たまに着たくなるブラックコーデに、ストライプ柄スカートでメリハリを

春夏シーズンは明るいカラーの着回しが増えますが、たまにはモノトーンで決めたい日もありますよね。黒のストライプ柄スカートは、シックなのに地味すぎず、着こなしに華を添えてくれるアイテム。シンプルな組み合わせでもメリハリがつき、トップスとボトムスでコーデが完成します。ナチュラルに着こなすなら、トップスには丸首のカーディガンをチョイス。気温に合わせて脱ぎ着できるよう、長袖、半袖インナーを中に仕込んでおくのもおすすめです。
カラーソックスをスカートの裾からチラリと見せすると、ブラックコーデのアクセントに。ブラウンのレースアップシューズと色の系統を揃えているので、インパクトのあるカラーでもバランスよくまとまります。モノトーンコーデを着る時の参考になりそうな着こなし方ですね。

着用アイテム
ボトムス:サニークラウズ ぼわっと麻パン〈レディース〉ストライプ¥6,490(税込)

ストライプ柄ワンピースの着こなし

黒×黒のストライプロングワンピースで作るオールブラックコーデ


シアー素材のロングシャツは、黒×黒のストライプがスタイリッシュな印象に。衿ではなくバンドカラーが今年顔で、クールな中にも抜け感を感じるアイテムです。素材の軽やかさを生かして、重たくなりがちなオールブラックコーデにもチャレンジしてみましょう。
大切なのは、シューズで肌見せと抜け感を作ることです。袖をまくって手首を出すことで、上半身は重たくなりませんが、ヒールのある上品サンダルを選んで足もとも軽くする意識を持ってください。きちんとパンプスでは固い印象なので、サンダルがベストです。

着用アイテム
トップス:IEDIT[イディット] シアー素材のストライプロングシャツドレス〈ネイビー〉¥5,478(税込)
ボトムス:IEDIT[イディット] 美脚シルエットのレギンス風テーパードパンツ〈ブラック〉¥3,850(税込)

ホワイト×ブルーのマリンなストライプワンピースで大人の夏休みコーデ

衿・袖・ボタンの白が印象的なマリンなワンピースは、夏のお出かけにぴったりな1枚です。おへその辺りに切り替えがあるので、ストンとした形のワンピースは着太りしてしまうという方にもおすすめ。ワンピースの世界観を壊さないよう、シューズもシンプルにホワイトで合わせましょう。街中で着る際には、シューズに合わせた材質のカバンを選ぶと統一感を出しやすいですよ。スニーカーを合わせたり、白系のリュックを合わせるのも爽やかで素敵です。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ ponのストライプなクレリックワンピース〈レディース〉¥6,490(税込)

淡い水色ストライプ×短丈カーキパンツでアクティブキュートな大人コーデ


両サイドについたポケットが何とも言えないキュートさを醸し出す夏ワンピは、白と水色の爽やかカラーが特徴です。首もとが大きめに開いてきれいに鎖骨が見えるので、肩まわりのシルエットが気になる方は細見え効果が期待できます。
パンツのカラーは引き締め色に黒を持ってきても良いのですが、トップスが軽い色なのでやわらかいカーキを合わせると下半身だけ重たくなるのを防ぐことができます。サンダルは光沢のあるシルバーで、大人っぽさと上品さをプラスしてあげてください。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ feat. Shuttle Notes 潮風ワンピース〈レディース〉¥7,590(税込)
ボトムス:サニークラウズ 夏ンス〈レディース〉オリーブ¥3,960(税込)

ロングストライプシャツ×アイボリーのリブパンツのアクティブコーデ


ゆったりとしたストライプのロングシャツは、休日の公園遊びに持ってこい。きちんと見えと動きやすさの両立が叶います。アイボリーのリブパンツで抜け感を出しつつ、手首を出して女っぽさを忘れずに。ロングシャツの面積が広いので、他のアイテムはアイボリーで統一しましょう。カジュアルな雰囲気に合わせて、キャンパス地のスニーカーとカバン、同じくアイボリーの帽子でテクニックいらずのオシャレが完成です。

着用アイテム
ワンピセット:リブ イン コンフォート こなれ見えをお約束! ロングストライプシャツワンピースとリブパンツセット〈ブルー×ベージュ〉¥6,490(税込)

チビ衿シャツワンピをサラリとまとって楽チンときちんと感の良いとこ取り


着太りが心配なシャツワンピですが、ウエストマークすれば上半身はきっちり、下半身はふわっと広がりスタイルアップが狙えるアイテム。絞る場所の目安は、腰張りさん・肩幅さんはおヘソジャストか骨盤の位置で。胴長が気になる方はおヘソの上3〜6センチを目安にしてくださいね。スニーカーを合わせれば楽チンスタイル、パンプスを合わせれば夏のレディスタイルに変わる優れもの。明るい色のカゴバッグ全体を軽やかに見せましょう。

着用アイテム
ワンピース:リブ イン コンフォート ウエストマークですっきり見えする コットン100%ワンピース〈ストライプ〉¥4,620(税込)

気分を上げたい休日に!オレンジストライプワンピース×パンツレイヤードコーデ

明るく華やかな印象を与えてくれる、オレンジカラーのストライプ柄ロングワンピース。落ち着いた色との配色デザインであれば、派手すぎず、どこか大人な雰囲気に着こなせます。袖のボリュームデザインが、着こなしに女性らしさをプラス。涼しく着心地も良いので、お出かけするたび気分が上がりそうですね。
透け素材のワンピースでも、パンツを重ねればインナーを気にせず着られます。黒や白が定番ですが、ブラウン系で合わせると一捻り効いた雰囲気になるのでおすすめです。足元にはミュールを合わせて、リラックスした感を演出。ちょっとしたお出かけやショッピングなど、天気の良い休日にぜひ着てみて頂きたいコーデです。

着用アイテム
ワンピース:IEDIT[イディット] 先染めマルチストライプのダブルガーゼロングドレス〈マスタード〉¥5,478(税込)

ストライプワンピにロングカーデを羽織って、おしゃれに日焼け・冷房対策を

気温の上がる夏でもアウターが欠かせない、という方も多いはず。爽やかなブルーのストライプ柄ワンピース×グレーのロングカーデは、涼しく着られるのに日焼け対策、冷房対策ができる便利なスタイリングです。ワンピースとカーディガンの丈を揃えておくことが、好バランス。ぜひ、ロング丈×ロング丈キーでを着る時の参考にしてみて。
足元には、カジュアルながらもどこかきちんと感のある、白スニーカーを合わせるのがベスト。つばが広めの麦わらハットを被れば、日差し対策も万全ですね。アウトドアのお出かけでも、冷房の効いた街中へのお出かけでも快適に過ごせる、真夏にぴったりのコーディネートです。

着用アイテム
ワンピース:and myera ボーダー&ストライプワンピース¥8,690(税込)

ストライプワンピにニットを重ね着して、アウターなしで軽快にお出かけ

ブルーのストライプ柄ワンピースに、優しげなケーブルニットを合わせた、大人のナチュラルレイヤードコーデ。一枚でも着映えするワンピースですが、トップスを重ね着すると雰囲気がガラリと変わり、着回しの幅がぐっと広がりそうですね。見た目は爽やかなのに程よく暖かく、暑苦しいアウターを羽織らず出かけたい、春先におすすめのコーディネートです。
首元からストライプ柄がチラ見えするように、ヘンリーネックや襟付きタイプのワンピースをチョイスするのがポイント。袖をロールアップすることで、さりげなくこなれ感を演出しています。靴とバッグは白で揃えて統一感を意識。素材はかっちりと見える革素材を選んで、ナチュラルコーデにきちんと感をプラスしてみましょう。

着用アイテム
ワンピース:アヴェクモワ ストライプワンピース〈白×青〉¥9,790(税込)

きれいめのストライプワンピは、パンツを重ねて程よくカジュアルダウン

Aラインのシルエットが美しいストライプ柄のワンピースは、そのまま着ても着映えするアイテム。ですが、ワイドパンツを重ね着すると、きちんと感を残しつつも程よくカジュアルダウンされ、大人の女性により似合う着こなしへと仕上がります。きれいめに着こなすなら、パンツの色に真っ白をチョイスするのがポイント。パッキリとしたストライプ柄を着る時は、襟元と手首を肌見せし、抜け感を意識しておきましょう。
足元にはバレエシューズを合わせて、さりげなく女性らしさをプラス。バッグと同様、ブラックで引き締めると、パンツの差し色がさらに引き立って見えるのでおすすめです。特に女性ウケの良い着こなしなので、女子会、女子旅にぜひ取り入れてみて。

着用アイテム
ワンピース:アヴェクモワ ストライプワンピース〈白×青〉¥9,790(税込)

さりげなく柄を楽しむなら、ロンTレイヤードで裾からチラ見せして

ストライプ柄のワンピースは着こなしが華やかになりますが、柄物を着慣れない人はなかなか手が出しにくいこともあるはず。そんな時は、裾からチラリと見せる着こなし方がおすすめです。膝上丈のシャツワンピースに、同じく膝上丈のTシャツワンピースを重ねれば、柄のインパクトが弱まり落ち着いた印象に。コーデにメリハリをつける程度に落ち着くので、気軽に取り入れられそうですね。
ベージュのチノパンを合わせて、ちょっぴりボーイッシュなカジュアルスタイルに。細身のシルエットを選ぶと好バランスです。スニーカー、キャップなどスポーティーな小物をプラスすれば、アクティブなスタイリングの完成。春夏のピクニック、ハイキングにぜひ取り入れてみて。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ ちらりストライプワンピース〈レディース〉¥4,543(税込)

シャツタイプのストライプワンピを羽織って、春夏の着回し幅を広げて

前が開くタイプのストライプ柄シャツワンピースは、春夏シーズンのアウターとしても活躍。肌の露出を減らしながらも涼しく着られるので、快適です。シンプルなアイテムで組み合わせても、どこか垢抜けた印象に。インナーを長袖から半袖、キャミソールへと差し替えれば、長いシーズン着回しできます。
色味は、優しげな印象を与えるベージュカラーをチョイスするのがおすすめ。どんな色とも馴染みやすいですが、白トップス、デニムワイドパンツと合わせるのが安定です。ただし、ワイドパンツとロングシャツワンピの組み合わせはボリュームが出やすいので、ボトムスは引き締め効果を発揮する暗めの色がベター。足元は定番の白スニーカーを合わせて、清潔感を意識してみましょう。

着用アイテム
ワンピース:and myera 麻色のストライプワンピース¥9,790(税込)

上品さを引き上げるストライプ柄で、春夏コーデを楽しもう

オンでもオフでもどんどん活用したいストライプ柄アイテム。上品&さわやかな印象になるだけでなく、縦長ラインで着るとすっきり見えするのもうれしいポイントです。トップス・ボトムス・ワンピースとアイテムごとに活用して、ぜひ春夏コーデを楽しんでくださいね♪

あわせて読みたいコーデ記事

定番の「ストライプ柄」をシャツワンピ―スで。春夏秋冬お手本コーデ

recommend こちらの記事もオススメです

Top