【春のワンピースコーデ】大人におすすめアイテム&着こなしポイント

季節問わず大活躍するワンピース。春にはどんなワンピースコーデを楽しもうかとワクワク感も高まります。大人がおしゃれに着こなすにはどんなワンピースが最適?おすすめアイテムやカラー別コーデのポイントなど、参考になる着こなしをたくさんご紹介します!

春ワンピコーデ

大人の春ワンピはロング丈で決まり!カラー別コーデ

■ホワイトのワンピースコーデ

白のカットソーワンピースを小物でスポーツMIXに

白ワンピース

白のカットソーワンピースに黒のパンツを合わせたコーデです。ワンピースはフレアーではなくストレートシルエットですが、サイドにスリットが入っているので脚さばきを邪魔しないのがグッド。スリット入りのワンピースは合わせるボトムスを選ばないのも嬉しいポイントです。
スニーカー&キャップで軽快に、シルバーのスクエアバッグで刺激的に、白ワンピースを無難な印象に留めず、飛躍的に進化させましょう。

着用アイテム
ワンピース:and myera ロングスリットワンピトップス〈オフ白〉¥7,590(税込)

春のナチュラルコーデは素材とシルエットで楽しむ

生成り ワンピース

生成りのナチュラルな表情をストレートに楽しめる綿麻を使ったワンピースコーデです。シンプルで清潔感のあるワンピースなので、細みのデニムパンツに合わせるだけで大人ナチュラルなコーデが完成します。
素材だけでなくワンピースのシルエットがゆったりしている点も、ナチュラルな印象を作るのに一役買っています。かごバッグを持って、ピクニックにお出かけしたくなるような明るい雰囲気も春らしくて◎。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ スモックワンピース〈レディース〉¥7,590(税込)

◎あわせて読みたいコーデ特集

▼旬の「ホワイトコーデ」を大人らしく取り入れる。アイテム別着こなしチェック!

■ネイビーのワンピースコーデ

ネイビーワンピースでつくる‟大人かわいい”が満ちるコーデ

ネイビーワンピース

落ち着いた印象のネイビーに、モミザの刺しゅうが施されると華やかに昇華します。一枚でさらりと着こなしましょう。足もとは白の靴下と黒のストラップシューズを合わせて大人かわいく仕上げます。
気候に合わせて袖をたくし上げると軽やかさがUP。腕と脚で適度に肌を見せると、重たい印象を避けることができ春にぴったりです。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ kazumiのミモザの花束をワンピース〈レディース〉¥8,360(税込)

白を使ってネイビーワンピースを春仕様にシフト

ネイビーワンピース

引き締め効果があり上品に見えるネイビーは、一年中活躍するカラー。けれど、春に着るなら重たく見えないように工夫が必要です。
ネイビー一色のワンピースには白のペチスカートを忍ばせて、すそに立体感と抜け感を作りましょう。一枚で着るより断然こなれて見せることができます。ライトグレーのソックスがブラウンのサボへのつなぎ役をこなしているのもポイント。

着用アイテム
ワンピース:and myera ラップワンピース¥7,590(税込)
スカート:and myera ペチスカート¥6,490(税込)

■ベージュのワンピースコーデ

ベージュのキャミワンピースで大人のカジュアルコーデ

ベージュのワンピース

キャミワンピースは、インナートップスとの合わせ方で何通りもの着こなしができる活躍度大のアイテムです。一枚で何通りも、という欲張りさんが春に選ぶならベージュがおすすめ。大人かわいく、けれどすっきりと見せてくれるのは少しAラインのシルエットだから。
無地はもちろん、ボーダートップスを合わせてもおしゃれな大人女子を演出してくれます。黒のキャスケットで顔周りを飾ると、子どもっぽさが抜けて大人カジュアルに。

着用アイテム
コーディネイトセット:リブ イン コンフォート 着るだけで完成! キャミワンピコーディネイトセット〈ボーダー×ベージュ〉¥6,490(税込)

スタンドカラーのベージュワンピースで知的さ薫る美人コーデ

ベージュワンピース

ちょっぴり知的さが薫るスタンドカラーのワンピースは、ベージュを選ぶとクールになり過ぎることを防げます。ウエストのギャザリングとキャンディースリーブからも女性らしさを漂わせて美人な雰囲気に。
ロング丈のワンピースなので靴下はなくてもOKです。アイテムを足すだけでなく、ときには引くことでバランスが取れることも◎。パンプスはVカットを選ぶのが正解。ぺたんこでも脚をきれいに見せられ、大人な印象に仕上がります。

着用アイテム
ワンピース:アヴェクモワ ウエストギャザーワンピース 〈ベージュ〉¥8,690(税込)

■黒のワンピースコーデ

首もとの切れ込みと素足で黒ワンピースを春らしく

黒ワンピース

重たい印象になってしまいがちな黒。黒のワンピースを春っぽく着こなすには、黒のもつパワーはそのままに、軽やかに見せる工夫をしましょう。
首元に切れ込みが入っていると顔周りが少し軽やかになり、ワンピースのすそから少し脚が見えるだけでも重たい印象は回避できます。
素足に白の靴を合わせ、ロングヘアーの人はアップにすることも忘れずに。

着用アイテム
ワンピース:and myera タッセルワンピース〈黒〉¥8,690(税込)

黒のワンピースを主役にナチュラルなモノトーンコーデ

黒ワンピース

春のはじめはまだ肌寒さを感じることも。長袖の黒ワンピースで微妙な気候にも対応したいところです。黒の衿付きシャツワンピースと白ワイドパンツのレイヤードスタイルに、足の甲が見えるフラットパンプスでナチュラルなモノトーンコーデを楽しみませんか。
衣類で寒さ対策をしながら、小物は春めくかごバッグを添えて。ワンピースにボリュームがあるので、かごバッグは少し大きさのあるものを選ぶとバランス良く決まります。

着用アイテム
ワンピース:and myera ワンピコート¥9,790(税込)

■花柄のワンピースコーデ

ワントーンの花柄ワンピースで甘さ控えめガーリーコーデ

花柄ワンピース

ワントーンの花柄ワンピースならガーリーになり過ぎず、落ち着いた印象をキープできます。
ワンピースのふわりとしたシルエットは魅力的ですが、ときにはウエストをしっかり引き締めたメリハリあるシルエットも素敵です。白のワイドパンツをレイヤードして肌の露出を最小限にすると淑女の着こなしに。足元はキャメルのバレエシューズで明るさを差し込みましょう。

着用アイテム
ワンピース:and myera フラワープリントワンピース¥9,790(税込)

花柄ワンピース×ハイカットスニーカーでカジュアルダウン

花柄ワンピース

ロング丈の花柄ワンピースはさりげなくカジュアルに着こなすとムードがあふれる着こなしに。
フェミニンに仕上げることもできますが、ワインレッドのハイカットスニーカーであえてカジュアルダウンするとデイリーコーデにも馴染みます。リボンでウエストマークできるものを選ぶと、ワンピースのリラクシーな着心地はそのままにスタイルアップも叶うので◎。

着用アイテム
ワンピース:MEDE19F ウィリアム・モリスの世界をまとうプリントワンピース〈グリーン〉¥7,590(税込)

◎あわせて読みたいコーデ特集

▼シーズン問わず大活躍♪大人の「花柄ワンピース」コーデ集

春先はレイヤードで着こなそう!アイテム別コーデ

■ジャケット(アウター)×ワンピースコーデ

開衿ジャケット追加でギンガムチェックワンピースを甘辛く

ギンガムチェックのワンピースに、開衿ジャケットを羽織ったレイヤードスタイルです。かわいらしい印象のギンガムチェックに、メンズライクなジャケットを羽織って甘さを少しだけオフしましょう。
ワンピースの甘い雰囲気に合う春アウターが分からないということなら、甘辛ミックスを目指してハードなジャケットを合わせてみるのもありですよ。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ feat. Shuttle Notes 飴ちゃん袖のギンガムワンピース〈レディース〉¥8,690(税込)
ジャケット:サニークラウズ 開衿ジャケット〈レディース〉¥5,390(税込)

ロングカーディガンを羽織って季節が先走るのをセーブ

気軽に羽織れるアウターとして、ロングカーディガンもワンピースと相性ぴったり。
水色のストライプワンピースはその清涼感から、春だけでなく夏にも活躍します。夏っぽくなりすぎるのが心配ということなら、水色と馴染むアイスグレーのロングカーディガンで季節が先走るのをセーブしましょう。
靴は真っ白のフラットシューズを選んで全体のトーンに馴染ませて。

着用アイテム
ワンピース:and myera ボーダー&ストライプワンピース¥8,690(税込)
カーディガン:and myera 雪どけカーディガン¥8,360(税込)

■パンツ(レギンス)×ワンピースコーデ

ギャザーワンピースには細身パンツで足もとすっきりと

パンツ×ワンピース

春の軽やかなカラーは好きだけれど、ワンピースで身に着けるには面積が大きくて…。そんな方は、春の山菜を連想するカラーで季節をまといませんか?
自然を感じるカラーに、少しシワ感のある生地でナチュラルな印象に。渋めカラーでも大人かわいく仕上がっているのは、すそにギャザーが入っているからです。ワンピースのすそにボリュームがあるので、ワイドパンツよりも細みパンツの方がすっきりと着こなせます。白靴下で抜けを作るのも忘れずに。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ feat. Shuttle Notes タラの芽ワンピース〈レディース〉¥9,790(税込)

ストライプワンピースに白パンツ追加で透明感アップ

ストライプワンピース×白パンツ

春から夏にかけて重宝するストライプのワンピース。特に白×青はこれからの季節の鉄板ですね。
ロング丈なので一枚でももちろんOKですが、白パンツをレイヤードすることで上品に透明感を上乗せできます。靴とバッグは黒を選んで大人らしく仕上げましょう。ただし、バレエシューズや小さめバッグなど、重たさを感じないよう小ぶりのものが◎。

着用アイテム
ワンピース:アヴェクモワ ストライプワンピース 〈白×青〉¥9,790(税込)
パンツ:アヴェクモワ ホワイトデニムパンツ¥6,490(税込)

◎あわせて読みたいコーデ特集

▼【決定版】ワンピースになに合わせる?大人のレイヤードコーデ術

一枚で着るときは小物がポイント!足もと別コーデ

■スニーカー×ワンピース

ハイカットスニーカーでフェミニンワンピースに親近感を

スニーカー×ワンピース

これさえあれば大人フェミニンに仕上がるというワンピースも、足もとのコーデで印象を変えることができます。
白地に薄いブルーで描かれた草花模様が大人っぽいワンピースは、パンプスなどでフェミニンに仕上げても甘すぎないバランスを保てます。けれど、オフの日にはハイカットスニーカーでデイリーに馴染ませましょう。ハイカットスニーカーならすそと靴の間にあまり隙間ができないので、レギンスなどがなくても気にならないはず。

着用アイテム
ワンピース:MEDE19F ミュルーズモダン〈「ミュルーズ染織美術館」アーカイブコレクション〉 ヴィンテージパターンプリントワンピース〈ブルー〉¥8,690(税込)

白スニーカーでデニムワンピースに春を吹き込んで

デニムワンピ×スニーカー

デニムワンピースは丈が短いと子どもっぽくなってしまいます。大人が選ぶならロング丈はマスト。開衿で首もとに抜け感を作り、パンツなどのレイヤードなしで白スニーカーまでつなげます。
春には重いかな?と感じるカラーのワンピースでも、細部に軽さを出せるなら問題なし。小物類で白を散らして、軽やかさを底上げするだけでなく好印象にも仕上げます。

着用アイテム
ワンピース:and myera 開衿デニムワンピース¥8,690(税込)

■パンプス×ワンピース

白パンプスと黄色靴下でワンピースの持つ世界観を盛り上げて

パンプス×ワンピース

たんぽぽの綿毛を刺しゅうしたワンピースが、春の空気を連想させるおだやかなコーデです。はっきりとした青ではなく、くすんだような、霞がかったような空色の生地に白の綿毛が刺しゅうされています。
足もとは柔らかな黄色の靴下と白のパンプスで、たんぽぽのある景色と同じカラーリングに。仕上げにバケツ型のかごバッグを添えて、童話の登場人物のようなコーデを楽しみましょう。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ たんぽぽの綿毛ワンピース〈レディース〉¥7,590(税込)

ネイビー×ベージュでカットソーワンピースをお出かけ着に

ワンピース×パンプス

Tシャツのような気楽な着心地をキープできるのに、おしゃれも楽しめるカットソーワンピースのコーデです。
着心地のよい生地はくたっと見えてしまうこともあるので、凛としたネイビーを選ぶとその印象を払拭できます。パンツとのレイヤードも楽しめるけれど、パンツなどはなしでパンプスを合わせるとお出かけ着としても活躍。ネイビー×ベージュの組み合わせはハードルも高くなく、大人らしく着こなせるのでおすすめです。

着用アイテム
ワンピース:アヴェクモワ ウエストリボンカットソーワンピース 〈ネイビー〉¥7,590(税込)

■サンダル×ワンピース

サンダル×ワンピース

ラベンダー一色のゆったりワンピースは、パッと目をひくこと間違いなし。薄手のコットン生地にビッグスリーブと、春の風がするりと抜ける心地よさに恍惚としそうな予感です。
冬はブーツを楽しんだように、足もとも季節に合わせて変化を楽しみたいところ。夏ではなく春ということなら、オープントゥではないサンダルがぴったり。ラベンダーに馴染みながら、けれど主張もできるシルバーで刺激をひとさじ足すとグッド。

着用アイテム
ワンピース:アヴェクモワ ボリュームスリーブワンピース 〈ラベンダー〉¥9,460(税込)

ガーリー感高まるティアードワンピースをフラットヒールでセーブ

ワンピース×サンダル

ライトグリーンのティアードワンピースで作る大人ガーリーコーデです。甘さを感じるティアードシルエットも、スクエアネックですっきりとした印象に。ふわりとしたボリュームがあるので体形カバーもしてくれます。
ガーリーに、けれど親しみもあるコーデに仕上げるには、足もとはフラットヒールのサンダルをチョイス。ワンピースに馴染むカーキやベージュ、コントラストを楽しめる黒やネイビーを選ぶと失敗なく仕上がります。

着用アイテム
ワンピース:【高瀬真奈さんコラボ】MEDE19F コットンリネンティアードワンピース〈ライトグリーン〉¥5,940(税込)

カジュアルorフェミニン?印象別コーデ

■カジュアルに着こなすワンピースコーデ

スポーツMIXでお出かけを楽しむカジュアルコーデ

ワンピース カジュアルコーデ

白Tシャツにデニムパンツのベーシックなカジュアルコーデには、春らしいストライプワンピースを羽織ってお出かけしましょう。
デニムパンツはロールアップしてしっかりと足首を出し、素足にシルバーのバレエシューズで春ムードを高めます。黒のキャップも追加してスポーツMIXにすれば、公園やお花見などにもぴったり。

着用アイテム
ワンピース:サニークラウズ feat. Shuttle Notes 春色ストライプワンピース〈レディース〉黄¥9,790(税込)
パンツ:サニークラウズ ダーツジーンズ〈レディース〉¥6,490(税込)

ベージュ×黒の配色で適度なカジュアル感をキープ

ワンピース カジュアルコーデ

デイリーによく馴染み、着心地と適度なきちんと感も備えたカジュアルコーデです。キャメル地に黒で描かれたボタニカル柄が大人っぽく、そっと華やかさも添えています。
身幅がしっかりとあるTシャツワンピースのようなシルエットなので、細身のデニムパンツを合わせてバランスを取りましょう。パンツはアンクル丈だとさらにバランス良し。スニーカーではなくスリッポンタイプのフラットシューズでほんのり上品に。

着用アイテム
ワンピース:リブ イン コンフォート 大人カジュアルスタイル ボタニカルワンピース〈キャメル〉¥4,290(税込)

■フェミニンに着こなすワンピースコーデ

シックな黒のワンピース×ショートブーツで上品フェミニンに

ワンピース フェミニンコーデ

ロングブーツはもう履けないけれど、ショートブーツはまだ楽しみたい春先。ワンピースに合わせて最後まで満喫しましょう。
前から見るとシックな表情の黒ワンピースは、後ろに花柄プリーツが施されていて華やか。白のショルダーバッグを添えて、ヘアはアップにするとすっきりスプリングムードになります。上品フェミニンは、新たな出会いが増える春にぴったり。

着用アイテム
ワンピース:リブ イン コンフォート 一枚で上品華やかな後ろ花柄プリーツドッキングワンピース〈ブラック〉¥4,950(税込)

クラシカルなワンピースで美人見えするフェミニンコーデ

ワンピース フェミニンコーデ

クラシカルなテキスタイルのワンピースで春の主役になれるフェミニンコーデです。
Vネックですっきり、高め位置のウエストマークでスタイル良く、これらのポイントを押さえていると美人見えする一枚に。柄ワンピースなので小物類は黒で揃えるとまとまります。首もと、脚、手首と、ほどよく肌を見せるのも重見え回避のポイントです。

着用アイテム
ワンピース:IEDIT[イディット]×DEVEAUX フランス製テキスタイルを使用した 毎日を彩る華やぎワンピースの会¥8,690(税込)

春はおしゃれが楽しい季節。お気に入りのワンピコーデを見つけよう

春に真似したいワンピースコーデは見つかりましたか?大人におすすめなのはロング丈。ロング丈をベースに、カラーや小物の使い方など、ぜひ参考にしてくださいね。

あわせて読みたいコーデ特集

▼【春夏】楽ちんサマ見え叶う優秀アイテム!マキシワンピースコーデは大人の味方

▼【春夏】大人の着回しマストアイテム!シャツワンピースコーデおすすめ着こなし術

▼【春夏】洗練された大人シルエット叶うAラインワンピースコーデ着こなし術

▼着こなしの幅がグッと広がる!「ロングワンピース」の色別コーデ集

《注目記事》【2021最新版】大人女子の春コーデ。押さえるべきアイテム&着こなしをチェック♪

recommend こちらの記事もオススメです

Top