【カラー別】旬のマキシスカートでつくる♪大人の春夏コーデ

トレンドのマキシ丈スカート。足首まである長め丈のスカートは、体型カバーをかなえてくれたり、手持ちのトップスと合わせるだけで今年らしく着こなせたりとうれしいポイントがたくさん。今回はそんなマキシスカートのコーデをカラー別・柄別にご紹介。この夏のコーデの参考にしてみくださいね。

さまざまなカラーバリエーションで魅せるカラー別マキシスカートスタイル

さわやかな「白」のマキシスカートで叶える。クリーンな大人のイノセントスタイル

白のセミマキシスカート×白のカシュクールトップスでオールホワイトフェミニンコーデ

ホワイトマキシスカートのピュアな魅力を存分に味わうなら、トレンドの「オールホワイトコーデ」がおすすめ。幼くなりがちなオールホワイトでもシンプルなデザインを選べば、十分大人っぽいコーデに仕上がりますよ。スカートはセミマキシ丈を選んで足もとの抜け感を楽しんで。合わせたのはカシュクールデザインの白トップス。トップスのすそをタックインしてメリハリをつければ、白の膨張見えも防げます。

着用アイテム
トップス:avecmoiカシュクールトップス〈ホワイト〉¥4,400(税込)
スカート:avecmoiギャザースカート<ホワイト>¥9,790(税込)

白のマキシスカート×フォトプリント白Tシャツ×黒スニーカーで大人カジュアルコーデ

イノセントムードたっぷりの白のスカートは、マキシ丈を選ぶとぐっと大人っぽい印象に。トップスにはちょっぴりメンズライクなフォトプリントTシャツを合わせて、トレンドの「ジェンダーレスコーデ」にトライ。Tシャツとマキシスカートを合わせる時は、Tシャツのすそをスカートにインしてシルエットにメリハリをつけるのが◎。ベルトでウエストマークするとさらに白×白のワントーンコーデのアクセントに。夏らしいターコイズブルーやメッシュのブラウン、クリア素材のベルトなど、いろいろ試して楽しんでてみくださいね。

着用アイテム
スカート:MEDE19F 甘織りコットンロングスカート〈アイボリー〉¥6,490(税込)
Tシャツ:【高瀬真奈さんコラボ】MEDE19F フォトプリントTシャツ〈レディース〉〈ホワイト〉¥5,390(税込)

白のマキシスカート×カーキのチェックシャツで大人カジュアルコーデ

カジュアルな印象のコットン素材スカート。タイトスカートを選べば大人らしくきれいめに着こなすことができます。

カーキのチェックシャツでメンズライクなエッセンスを加えて。ちょっとオーバーサイズなシャツは、袖をたくし上げて手首を見せると、すっきりと着こなせます。腕の一番細い部分を見せることで、華奢見えも叶いますよ。足元はメンズライクなブラックのレースアップシューズでハンサムにまとめて。

着用アイテム
スカート:and myera くすみホワイトデニムスカート¥5,060(税込)

白のレースミディマキシスカート×ペールカラーのスウェットで甘さ控えめロマンティックコーデ

レースが女性らしいホワイトのタイトスカートをペールカラーのスウェットとオールスターで合わせてカジュアルダウン。甘さ控えめのロマンティックコーデの完成です。

トレンドのペールカラーをスウェットに取り入れて。スポーティなスウェット×ペールカラーは相性抜群です。スウェットのカジュアルさを女性らしいペールカラーでほどよく抑えてくれますよ。シューズは白を選ぶとスカートと統一感が出て大人らしくまとまります。

着用アイテム
スカート:IEDIT コーデがすっきり見える レースIラインスカート〈ライトグレージュ〉¥4,950(税込)

シックな「黒」のマキシスカートをすっきりと着こなす大人スタイル

黒のマキシスカート×白Tシャツ×シルバーエスパドリーユできれいめカジュアルコーデ

黒のマキシスカートに白のフレンチスリーブTシャツを合わせた、きれいめカジュアルコーデ。黒ボトムスの魅力は、シックな大人っぽさ。マキシスカートなら定番のモノトーンコーデもぐっと今っぽい着こなしに。もちろんTシャツは白以外でも。ロゴTやグレーやグレーのTシャツと合わせても素敵です。Tシャツはマキシスカートにインしてメリハリをつけると、バランスくよく着こなせて、スタイルがよく見える効果も。足もとにシルバーのエスパドリーユを添えれば、無難とは無縁のコーディネートに。

着用アイテム
Tシャツ:リブ イン コンフォート 抗菌防臭加工がうれしい シルケットコットンのシンプルTシャツ¥2,090(税込)

黒レースのマキシスカート×白のヘンリーネックブラウスできれいめフェミニンコーデ

黒レースのマキシスカートに白のヘンリーネックブラウスをインした、きれいめフェミニンコーデ。白トップス×黒のマキシスカートのシックなコーデも、レース素材を選べばぐっと華やかな印象に。足もとはヒールパンプスでも素敵ですが、ここはあえてバレエシューズを合わせてみては?フラットシューズで肩の力を抜くだけで、ぐっと今っぽいスタイリングに。

着用アイテム
ブラウス:IEDIT吸汗速乾カットソー裏地付きVネックドッキングTブラウス〈ホワイト〉¥3,190(税込)
スカート:IEDITぜいたくパネルレースのドラマチックロングスカート〈ブラック〉¥5,390(税込)

黒のマキシスカート×カーキのスウェットでリラックスコーデ

ギャザースカート×カットソーのルーズ感たっぷりのカジュアルコーデは、ブラック×カーキのダークトーンでまとめると、一気にあか抜け感がでます。

カットソーは少しデザインが入った物で大人らしさを。例えばバルーンスリーブのものや、後ろにデザインが入ったものなどを選ぶと、カジュアルさを抑えてきちんと感を出すことができます。シューズはシンプルなレザーシューズで抜け感を出して。色はちょっとモードな白か黒がおすすめです。

着用アイテム
スカート:and myera リネン綿のギャザースカート〈黒〉¥8,690(税込)

カジュアルからリゾートまで「ベージュ」のマキシスカートで最旬コーデ

ベージュニットのマキシスカート×白Tシャツ×黒スニーカーで華やかスポーティコーデ

ベージュのマキシスカートはカジュアルからエスニックまで、さまざまなテイストになじむ万能選手。透かし編みニットのマキシスカートなら、華やかさもアップします。合わせたのは白のロゴTシャツ。ちょっぴりゆったりしたサイズのものを選ぶとより今年らしいコーディネートに。合わせる小物は黒スニーカー&黒リュック。トレンドのスポーティコーデに仕上がります。マキシスカートが作る「Iライン」が、スタイルアップも叶えてくれるコーディネートです。

ベージュのアシンメトリーマキシスカート×アイボリーTシャツで最旬エスニックコーデ

ベージュのアシンメトリーマキシスカートにアイボリーのプリントTシャツを合わせた、最旬エスニックコーデ。ベージュのアシンメトリースカートは着回し力抜群の2WAYデザイン。胸当て部分を取り外して、シンプルなマキシスカートとしても使えます。ヴィンテージライクなプリントTシャツの上に重ねたのは、アイボリーのニットカーディガン。こなれ感たっぷりの重ね着で、エスニックムードを漂わせて。

着用アイテム
スカート:MEDE19F アシメデザイン2ウェイジャンパースカート〈ベージュ〉¥6,490(税込)

キャメルベージュのレース切替マキシスカート×フレアー袖トップスでエレガントコーデ

レースの切り替えが入ったキャメルベージュのマキシスカートに同じカラーのフレアー袖トップスを合わせた、エレガントコーデ。一見ワンピース風のこちらは便利なセットアップ。上下別々に着回せるのが嬉しいポイントです。セットアップで合わせれば、思わず振り返りたくなるほどドラマチックなスタイリングに。ちょっとしたお呼ばれにもぴったりな上品コーデです。

着用アイテム
セットアップ:IEDIT女優スタイルブラウス&スカートセットアップ〈キャメル〉¥7,590(税込)

ベージュのマキシスカート×ネイビーのシャツでほんのりエスニックコーデ

ボリュームたっぷりのキャンディースリーブブラウスを、ベージュのハイウエストスカートにインして。どことなくアラビックをイメージするシルエットで、ほんのりエスニックミックスなコーディネートを楽しんで。

ハイウエストのスカートは、ポコっとお腹が気になることもありませんか?そんな時は、ウエスト周りにベルトやリボンがあるデザインのものを選んで。ウエスト周りにポイントがあると、お腹周りをカバーしてポコっとお腹をカモフラージュしてくれます。

着用アイテム
スカート:IEDITクロシェ編み風ロングニットスカート〈グリーン〉¥4,378(税込)
トップス:IEDITFILA別注 コットン100%のロゴ刺しゅうニット〈ホワイト〉¥5,170(税込)

フレアタイプのベージュマキシスカートでナチュラルリゾートコーデ

フレアのマキシスカートは、ナチュラルながらも少しリゾート感を出したいときにぴったりです。ストローハットやかごバッグなど、小物でリゾート感を出して。トップスは明るい色のシャツを合わせてリゾート感に都会的なイメージをプラスして。足元は春には白のフラットシューズを。夏にはストラップサンダルとの合わせがおすすめです。

着用アイテム
スカート:and myera リネン綿のギャザースカート〈ベージュ〉¥8,690(税込)

ベージュのエプロンスカートでいつものコーデに遊び心を

カジュアルで遊び心満載のベージュのエプロンスカート。インナーは襟付きのシャツを選ぶと大人らしさも出すことができます。ドットやチェックなど柄物シャツでカジュアルに。もう少し大人っぽくしたい時には、白やネービーの無地シャツもおすすめです。ニットキャップを被ってポイントに。足元はレザーシューズできちんと感を出して、大人らしくまとめて。

着用アイテム
スカート:サニークラウズ パン屋さんのエプロンスカート〈レディース〉¥5,390(税込)

「マスタード」「カーキ」のカラーマキシスカートで大人ジュアルに

マスタードのマキシスカート×チェックブラウスでレトロカジュアルコーデ

鮮やかなマスタードカラーが素敵なマキシスカート。カラーアイテムを大人らしい
く着こなすには、モノトーンアイテムとの合わせがおすすめです。白黒のブロックチェックのブラウスをハイウエストのフレアスカートにインして。50年代のロカビリーを彷彿するような、レトロ感ただようコーデの完成です。足元はスニーカーでカジュアルダウンすると、おしゃれさが増しますよ。首の詰まったブラウスには、髪をアップにすると、すっきりスタイルよく見えます。

着用アイテム
スカート:リブ イン コンフォート こなれ感とカジュアル感がちょうどいい 大人麻混スカート 〈マスタードイエロー〉¥4,620(税込)

グリーンニットのマキシスカート×白のロゴ刺繍サマーニットでスポーツミックスコーデ

グリーンニットのマキシスカートに白のロゴ刺繍サマーニットを合わせた、スポーツミックスコーデ。やわらかなグリーンのマキシスカートは、意外にも合わせやすさ抜群のアイテム。スポーツブランドのサマーニットと合わせて、テイストミックスを楽しんで。マキシスカートはノスタルジックなクロシェ編み風デザインが魅力。きれいな「Iライン」で下半身がすっきり見えるのも嬉しいポイントです。

着用アイテム
スカート:IEDITクロシェ編み風ロングニットスカート〈グリーン〉¥4,378(税込)
トップス:IEDITFILA別注 コットン100%のロゴ刺しゅうニット〈ホワイト〉¥5,170(税込)

カーキのマキシスカート×セージグリーンのボーダーTシャツで最旬カジュアルコーデ

カーキのマキシスカートにセージグリーンのボーダーTシャツをインした、最旬カジュアルコーデ。カーキのマキシスカートはナチュラルムード満載。ハリ感のある台形タイプなら、下半身のラインを驚くほどきれいに見せてくれますよ。トップスにはカジュアルなボーダーTシャツをチョイス。やわらかなセージグリーンを選んで、まわりと差をつけて。ウェアがカジュアルな分、シルバーのヒールサンダル&バングルでちょっぴりきれいめ感をプラスすると大人っぽく仕上がりますよ。

着用アイテム
スカート:IEDIT福田麻琴さんコラボ カツラギフレアーロングスカート〈カーキ〉¥5,940(税込)

カーキのマキシスカート×白シャツでメンズライクなカジュアルコーデ

ハンサムにきまるカーキカラーのマキシスカート。オーバーサイズの白シャツざっくりと羽織って、メンズっぽくコーディネート。足元はスニーカーでカジュアルさを出してバランスをとって。バッグは少し大きめのものを持つとカジュアルにまとまります。
メンズっぽいコーディネートには小物でメガネを使うのもおすすめです。コーデのポイントになっておしゃれ感も出ます。

着用アイテム
スカート:and myera フレアなスカート¥5,391(税込)

柄ものなら一枚で華やかスタイルに。柄ものマキシスカートで大人のトレンドコーデへ

ランダムドット柄のマキシスカート×黒のロングニットカーディガンでIラインコーデ

ランダムドット柄のマキシスカートに白Tシャツと黒のロングニットカーディガンを合わせた、Iラインコーデ。マキシスカートは、ライトベージュに黒のドット柄があしらわれたデザイン。レオパード風の柄ゆきがシックな印象の一枚です。白Tシャツの上に重ねたのは、黒のロングカーディガン。こなれ感たっぷりのロングカーデでIライン&今っぽいバランスを作りましょう。マキシスカート&ロングカーデの相乗効果でスタイルアップもばっちりです。

着用アイテム
ワンピース:IEDITワンピにもカーデにもなる ゆるっと心地いいリブ編みのロングニットカーデワンピース〈ブラック〉¥4,620(税込)

白地に黒の水玉模様マキシスカート×イエローのサマーニットで大人のリラックスコーデ

水玉模様のマキシスカートにイエローのサマーニットを合わせた、大人のリラックスコーデ。ガーリーな水玉模様スカートもマキシ丈ならぐっと大人っぽいムードになるんです。白ベースのスカートを選んで、軽やかに着こなして。トップスにはイエローのサマーニットをチョイス。鮮やかなイエローがお顔周りを明るく見せてくれるのも嬉しいですね。もとに黒のバレエシューズをプラスすると、イエロー×ホワイトのやわらかカラーがキリリと引き締まりますよ。

ベージュ&黒のマキシスカート×ブラウンのフレアートップスでフェミニンシックコーデ

ベージュ&黒のマキシスカートにダークブラウンのフレアートップスを合わせた、フェミニンシックコーデ。存在感抜群のマキシスカートは、ベージュのアニマル柄スカートに黒のレーススカートをレイヤードしたこだわりの一枚。別々に着ることもできるから、コーデの幅が広がります。合わせたのはシルエットが華やかなフレアートップス。シックなダークブラウンなら、コーデのクラス感もアップします。

着用アイテム
スカート:IEDIT大人顔のフェミニンロングスカートセット〈ベージュ〉¥5,390(税込)

黒の花柄マキシスカート×フレンチスリーブグレートップス×大人小物で夏の上品コーデ

黒の花柄マキシスカートにフレンチスリーブのグレートップスを合わせた、夏の上品コーデ。華やかな花柄スカートも、黒のマキシスカートならシックに決まります。トップスにはチャコールグレーのTシャツをチョイス。フェミニンなマキシスカートにあえてラフなTシャツを合わせると、今っぽいこなれ感を演出できますよ。Tシャツのカジュアル感は、きれいめな黒サンダル&モードなクリアバッグで大人っぽく味つけるのが断然おしゃれです。

着用アイテム
スカート:牧野紗弥さん×IEDIT汗じみ軽減加工トップスとフラワープリントスカートセット〈グレー×ブラック〉¥8,360(税込)

黒のエスニック柄マキシスカート×オーバーサイズのデニムシャツでゆったりコーデ

黒のエスニック柄マキシスカートにオーバーサイズのデニムシャツを合わせた、大人のゆったりコーデ。エスニック柄のマキシスカートは楽ちんなウエストゴム仕様。ゆったりシルエットで体型カバーも叶うから、ぽっちゃりさんにもおすすめです。
合わせたのはオーバーサイズのデニムシャツ。シャツのすそをアウトにすると、リラックスしたラフなカジュアルコーデに。メリハリをつけるならウエストインがおすすめです。ともすると「おうち感」がでるゆったりコーデですが、ほどよい肌見せでバランスが取れます。手首&デコルテを覗かせてコーデに抜け感を出しましょう。

着用アイテム
スカート:and myeraプリントギャザースカート¥7,590(税込)
シャツ:and myera後ろボタンデニムシャツ¥6,490(税込)

ブラウンの花柄マキシスカート×ベージュのシンプルトップスで夏のラテカラーコーデ

ブラウンの花柄マキシスカートにキャメルベージュのシンプルトップスを合わせた、夏のラテカラーコーデ。ブラウンの花柄マキシスカートはどんなカラーのトップスとも上品になじむ一枚。同系色のキャメルベージュトップスと合わせて、ラテカラーコーデを楽しんで。大ぶりピアス&バングル&ブラウンのヒールサンダルでちょっぴりきれいめ感をプラスすると、大人っぽさもアップしますよ。

着用アイテム
スカート:牧野紗弥さん×IEDIT汗じみ軽減加工トップスとフラワープリントスカートセット〈キャメル×ブラウン〉¥8,360(税込)

グリーンの小花柄マキシスカート×ベージュのブルゾンでこなれカジュアルコーデ

ライトグリーンの小花柄マキシスカートに白のTシャツ&ベージュのブルゾンを合わせた、こなれカジュアルコーデ。幼くなりがちな小花柄スカートを大人っぽく着こなすなら、マキシ丈を選ぶのが正解。マキシスカートのこなれ感が、小花柄のかわいらしさを程よくセーブしてくれます。白Tシャツの上にはベージュのブルゾンをON。「Iライン」が強調される長め丈を選ぶと、スタイルアップ効果も高まります。

着用アイテム
スカート:and myera くすみホワイトデニムスカート¥5,060(税込)

ブロックチェックのマキシスカート×春色のコートで華やかに

カジュアルに着こなしたい、ブロックチェック柄のマキシスカート。春らしいキレイなグリーンカラーのスプリングコートで、華やかに着こなして。

鮮やかカラーのコートを合わせるときは、インナーや小物は色を抑えてシンプルに。モノトーンで合わせると間違いありません。中にはブラックのカットソーを、足元はホワイトでまとめると軽さが出て春らしくまとまります。

着用アイテム
コーディネイトセット:リブ イン コンフォート 堀川波さんに聞く オシャレがまるごとかなうモノトーンコーディネイト〈ブラック〉¥5,389(税込)

グレンチェックスカート×白のブラウスで英国風レディコーデ

さりげなく柄物を取り入れたければ、グレンチェックがおすすめです。モノトーンで繊細なグレンチェック柄。無地っぽく着こなせる、さりげないチェックが大人っぽく見せてくれますよ。

イギリスの伝統的な柄グレンチェックを、白のブラウスと合わせて、ちょっとレディなコーディネートに。足元はレースアップシューズを合わせてコーデをハンサムに引き締めて。赤のソックスを合わせるとコーデのアクセントになります。シンプルにまとめたいときには、ブラックやグレーのソックスもおすすめです。

着用アイテム
スカート:ふんわりタックデザインのグレンチェックスカート¥5,390(税込)

アートな柄マキシスカート×黒のブラウスでモードなお出かけコーデ

アールヌーヴォー様式の画家・ミュシャの美しい図案と色彩が転写プリントされたスカート。着るだけでアート気分が楽しめるスカートを、ブラックのブラウスと合わせてきちんと着こなして。足元は白のショートブーツを合わせるとモードな印象でお洒落にきまります。美術館へのお出かけや、おしゃれなレストランなど、思わず素敵な場所に出かけたくなるようなコーディネートですよね。

着用アイテム
スカート:IEDIT 優美なミュシャの図案をまとうクラッシックなプリントスカート〈ブラック〉¥5,390(税込)

ドット柄マキシスカート×白ブラウスで爽やかカジュアルコーデ

ドット柄って子供っぽくなりすぎないかな?と思ってしまうこともありませんか。小さい水玉のドット柄を選べば、柄が目立ちすぎず、大人らしく着こなせますよ。

さりげない小さめドット柄のマキシスカートに、白いブラウスを合わせて爽やかなカジュアルコーデ。白のフラットシューズで抜け感を出すとこなれ感が出ます。カジュアルにしたいときには白のスニーカーもOKです。

着用アイテム
スカート:サニークラウズ タマゴ玉柄スカート〈レディース〉¥6,490(税込)

レースマキシスカートでマウンテンパーカーをきれいめコーデに

カジュアルでアウトドアなアイテム、マウンテンパーカー。レースのマキシスカートを合わせて、きれいめな大人コーディネートにスタイルアップ。スカートは大人らしくハンサムな印象のIラインを選ぶのがポイントです。

アウトドアパーカーとレディなレーススカートをつなぐインナーは、カジュアルだけどシンプルなカットソーでバランスをとって。きれいめに見せたいときにはパンプス、カジュアルに見せたいときにはスニーカーを合わせて、コーデをまとめてくださいね。

着用アイテム
スカート:IEDIT コーデがすっきり見える レースIラインスカート〈グレイッシュネイビー〉¥4,950(税込)

長めの丈&モノトーンで大人のジャンパースカートコーデ

大人らしくジャンパースカートを着こなすには、長めのスカート丈を選ぶのがポイントです。カジュアル感の強いジャンパースカートを子供っぽく見せないためには、モノトーンアイテムでコーディネート。白パーカー、白のオールスター、白のトートバッグとホワイトで統一すると垢抜けて見えるのでおすすめです。シックにまとめたいときにはブラックアイテムとのコーディネートも◎。

着用アイテム
スカート:サニークラウズ ヒッコリージャンパースカート〈レディース〉¥3,234(税込)

ゼブラ柄マキシスカート×スウェットで大人のカジュアルコーデ

トレンド感たっぷりのゼブラ柄のマキシスカート。ベージュとブラックのゼブラ柄だと派手になりすぎず大人らしく着こなせそうですよね。

チャコールグレーのスウェットと合わせると、アニマル柄がラフでカジュアルな印象に。大ぶりなネックレスで女性らしさを取り入れて。足元はカジュアル気分にはオールスターを。モードにしたいときにはショートブーツがおすすめです。

着用アイテム
スカート:MEDE19F ゼブラ柄ロングスカート¥5,390(税込)

タイダイ柄シフォンマキシ×カットソーで大人のアーバンリゾートコーデ

シフォン素材のマキシスカートを、少しエキゾチックなタイダイ風の柄でロマンティックさを抑えて、大人らしい印象に。

トップスはカットソーを合わせて少しカジュアルダウン。ツバが大きめなハットをかぶると、大人のアーバンリゾートコーデの完成です。夏には足元をサンダルにして、ストロー素材のバッグを持つと、リゾート感が出ます。シワになりにくくて、洗濯できるシフォンスカートやカットソーは、夏のお出かけや旅先にぴったりですよね。

着用アイテム
スカート:IEDIT タイダイ風プリントのシフォンスカート〈カーキブラウン〉¥5,390(税込)

大人カジュアルもきれいめもお任せ…最旬マキシスカートでスタイルアップも叶えて…

大人っぽさ抜群のマキシスカートは、カジュアルからきれいめまでどんなテイストにもなじむ万能アイテム。 脚のラインをしっかりカバーしてくれるから、ぽっちゃりさんにもおすすめです。 マキシスカートなら細見え効果のある「Iライン」シルエットを作るのも簡単。 スタイルアップも叶うマキシスカートコーデ…今シーズンはぜひトライしてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ♪

【最旬】華やかさを演出する「大人のスカートコーデ」 タイプ別着こなし術

【決定版】大人のロングスカートコーデ。季節別の着こなしをチェック♪

recommend こちらの記事もオススメです

Top