EXHIBITION

展覧会/イベント

開催中の展覧会

企画展1 / island gallery

The flow of sweet time
FRANCK MULLER 至福の時

2021.10.22 [FRI.] − 2022.3.21 [MON.]

世界的な機械式腕時計の作り手、フランク ミュラーが、日常の時間の過ごし方のひとつとしてスイーツを愛でる時間や豊かな時を楽しむ空間を提案します。素材や製法にこだわったチョコレート菓子の数々は、時計づくりの本質に則って、日本文化への理解や自分自身の人生を大切に生きるという理念から誕生しました。あなたにとって“しあわせな時”“至福の時”とは、どのような『時』でしょうか?

The flow of sweet time -FRANCK MULLER  至福の時- The flow of sweet time -FRANCK MULLER  至福の時- The flow of sweet time -FRANCK MULLER  至福の時- The flow of sweet time -FRANCK MULLER  至福の時- The flow of sweet time -FRANCK MULLER  至福の時-

FRANCK MULLER (フランク ミュラー)

「天才時計師」フランク ミュラーは「時間」をアートのテーマとして捉え、径30数ミリのキャンパスに複雑時計製作の情熱を注いできました。技術力、創造性の両面において、一般的なスイスの高級舶来腕時計とは一線を画す作品を発表しています。フランク ミュラー・ウォッチのアイコンである官能的なビザン数字、またカラフルな「カラードリーム」の彩という幻想的な世界を腕時計で表現するなど、腕時計を道具の役割から解き放ち、創造性や哲学、ぬくもりを形にしてきたのがフランク ミュラー・ウォッチの真価です。今ではタイムピース以外にも派生した、フランク ミュラー パティスリー、フランク ミュラー フューチャーフォームは、フランクミュラーならではのこだわり、遊び心、情緒を高次元に融合させ、多くの人々を魅了しています。

企画展2 / art square

AMAI
Valerio Berruti の世界

2021.10.22 [FRI.] − 2022.9.23 [FRI.]

現代美術家、ヴァレリオ・ベッルーティ氏の、チョコレートをテーマにした新作展です。カカオ豆を輸送する際に利用される袋の素材「ジュート」に興味を持ち、ジュートキャンバスにフレスコ画を長年描いてきたベッルーティ氏が本展のために特別にキャンバスとして選んだアルミニウムペーパーに描いた作品をご覧いただきます。本展タイトルのAMAIは、日本語の「甘い」とイタリア語の「愛おしい」を意味するダブルミーニングの単語です。自身の子どもたちを被写体とした作品で、チョコレートも子どもたちも【甘く、愛おしいもの】であることを表現しています。

AMAI -Valerio Berruti の世界- AMAI -Valerio Berruti の世界-

Valerio Berruti (ヴァレリオ・ベッルーティ)

1977年、ピエモンテ州アルバ生まれ。トリノ大学美術学部にて美術評論の学位を取得。1995年に、ヴェルドゥーノ(クーネオ県)にある役割を終えた教会を買い取り、修復してアトリエとし、ここを拠点に活動をしています。絵画・オブジェ・アニメーションなど、多岐に渡る表現方法を用い、イタリアを中心としたヨーロッパのみならず、アメリカやアジアへも活動の幅を広げ、さまざまな展覧会で来場者を魅了しています。描かれる被写体は、常に世界の子どもたち。誰もが必ず経験する子ども時代の様相を通じ、大人になっても変わらない想いやさまざまな感情を投影します。

常設展 / creative walk

想いから生まれる
パッケージデザイン
小山進 クリエイションの軌跡

2021.10.22 [FRI.] − 2022.3.21 [MON.]

「パティシエ エス コヤマ」のオーナーシェフ小山進氏が、これまで世に送り出してきたチョコレートのパッケージをご覧いただきます。小山氏のあくなき探求心と、食べる人を喜ばせたいという想いから生まれるチョコレートは、世界的なコンクールにおいて数々の受賞に輝いてきました。本展では、ショコラティエとして世界中から注目を浴びている小山氏がそれを包む中身と同じ位重要な存在としてこだわり続けてきたパッケージを年代順に展覧、小山進氏のクリエイションの軌跡をご覧いただきます。

想いから生まれるパッケージデザイン -小山進 クリエイションの軌跡- 想いから生まれるパッケージデザイン -小山進 クリエイションの軌跡-

PATISSIER eS KOYAMA(パティシエ エス コヤマ)

2003年、兵庫県三田市に開業。1,500坪の敷地にはパン、チョコレートなどの専門店の他、お菓子教室やギフトサロンも併設。敷地内をただようお菓子の香りや、四季折々で表情を変えるお庭の草花、点在するユニークな姿の銅人形など、五感で楽しめる空間を展開。「The Sweet Trick(お菓子でいたずら)」をコンセプトに、驚きと喜びをお菓子に吹き込み、小さいお子様からお年を召された方まで幅広い世代のお客様に美味しさと楽しさを届けている。

日時指定ご予約はこちら