意外と困る、「マスク」の収納

マスク生活が長くなってきましたが、「マスクポーチ」はもう使っていますか?

バタバタと準備をして出かけ、マスクを忘れてしまった…!という時も、カバンの中にマスクポーチを入れておくと安心です。マスクを外したとき、置き場に困る時にも、清潔にしまっておけるポーチがあると便利ですよね。バッグから取り出すたびに気持ちが明るくなる、リバティプリントのマスクポーチができました。

リバティプリント 制菌加工の2部屋マスクポーチの会

マスクを外したら、ポーチに入れて清潔に保管。マスクにふれる内生地部分は、制菌加工をほどこした素材を使用しています。食事などマスクを外す場面で、置き場に困った…という経験がある方も少なくないのではないでしょうか。マスクポーチをバッグに入れておくと、マスクを外したときに清潔にしまっておくことができます。

ポーチの内側は2部屋仕様で、予備の新しいマスクも一緒に収納できます。マスクが汚れてしまったり、無くしてしまった!というときにも、予備を一枚持っておくと安心ですね。背面はティッシュポケットになっているので、花粉の季節にも大活躍。

華やかな気持ちになれるリバティプリントテキスタイルの一部をご紹介します。

Angelica Garla

アンジェリカ・ガーラ」は、2009年春夏に登場し、テキスタイルのトレンドとなった「ミセス・ロビンソン」をベースにスケールを縮小し、クラシックコレクションの為に新たにリドローされた柄です。大胆な大花でありながら、繊細な線画のデザインです。

Poppy Dream

ポピー・ドリーム」は、水彩で手描きされたポピーとその影が、山頂からの日差しを表現しています。2018年春夏コレクション「アルパイン・シンフォニー」で発表されました。

Irma

イルマ」は、2013年春夏コレクションで発表された柄です。正確な筆づかいから極小さな鉛筆の跡に至るまでを再現するために、デジタルプリントを使っています。ユーフォルビア、ポピー、アストランティア、イベリスの花々が優しくどことなく幻想的な草原を創り出しています。

Celine

クラシックコレクションにも登場したことがある「セリーヌ」。繊細な線で描かれたスペース間のある中花柄で、1996年に登場してから人気の高い花柄です。色々な種類の花が束ねられて描かれています。

Archive Lilac

アーカイブ・ライラック」は、2015年春夏コレクションで発表されました。リバティのアーカイブの紙のサンプルを発見した際に、そこにあった小さな絵からとった柄です。

Paysanne

1930年代に作られた可愛らしい花柄の「ペイザンヌ」です。花と葉の間に小さなイチゴが均一に散らばっています。

【今だけお得】キャンペーン中!

Squee! リバティプリント 制菌加工の2部屋マスクポーチの会

月1個 ¥2,100(+10% ¥2,310)

手のひらサイズのミニウォレットも!

秋の新作リバティプリントシリーズから、ミニウォレットが登場です。こちらも心がときめく6種類のデザインをご用意しました。手のひらにすっぽりとおさまる三つ折り財布で、お出かけ時の荷物がぐんとコンパクトに♪サブ財布にもおすすめです。

Squee! リバティプリント 手のひらサイズのミニウォレットの会

月1個 ¥2,900(+10% ¥3,190)

リバティプリントの小物を揃えて、彩り豊かな毎日を

美しく華やかなリバティプリントのアイテムは、持ち歩いていると気分が明るく、晴れやかに♪肌寒くなり秋めいてきたら、リバティプリントで遊び心をプラスした小物を揃えてみませんか?

プランナープロフィール

商品企画担当 SAYA
結婚3年目の好奇心旺盛プランナー。仕事も家庭も楽しくゴキゲンにがモットー。
お買い物はひとめぼれ命♡ だけど本当に使えるものしか買いたくない!そんな想いで、かわいさと便利さを兼ね備えた、元気が出るお助けアイテムを企画しています。

ITEM

CATEGORY

BRAND

SEARCH

PICK UP

  • 新作デジタルカタログ
  • カタログ無料プレゼント!