flufeel

みんなで解決

実は話

Q.4 Tシャツの下に肌着って着てる?

Tシャツ1枚で過ごせる季節になりました!といいつつも、Tシャツの下にもう1枚!?

暑くなってきて、家でも外でもTシャツを着ていることが多くなりました。そんなTシャツの下に肌着を着ていますか?

 

「シャツの下に肌着を着る」が75%。肌着を着る、着ないがはっきり意見のわかれる結果となりました。

夏でも肌着はマストアイテム

肌着を着る派の理由の多くは「下着が透けて見えるのが嫌」「下着のレースや縫い目が出てしまうので」という下着の透け対策と、「汗ばむとTシャツが張り付いて気持ち悪い」「汗が気になる」「汗ジミが気になる」と汗の悩みが。わき汗、背中の汗ジミ気になりますよね。「Tシャツだけだと安心できない。逆にトップスを1枚で着るのは不安です。」という声があるのもうなずけます。「厚手で濃い色のTシャツは肌着を着ない」という意見もあるものの、肌着は欠かせない!と言い切る方も多かったです。

 

からだが冷え冷え。冷え対策してます!

おなかが冷えるから」というご意見も多かったひとつ。もともと冷え性だからという方もいますが、「汗をかいた時に背中やおなかが冷えたことがあったので」「おなかがクーラーで冷えるので1枚はボトムスの中にインにして着たいから」と冷え対策としての肌着を着るという声が。私も、着替えの肌着をもち歩くほどの汗っかき。汗をかくほど冷房でからだが冷えるんですよね。 また、「ボトムスが直接肌に当たるのがいやだから」というご意見も。毎回洗濯したくないデニムパンツなどの汚れや、汗かぶれ防止に肌着をボトムスにインにするのは重要ですね。

 

肌着を着ない派は、使い分けしてる?

肌着は着ない派は、「そもそも肌着を着る習慣がない」「基本肌着は着ない」とはっきりした回答が。「着ぶくれしたくない」「少しでも着るものを減らしたいので、ブラジャーかブラキャミ以外は着けません」という意見も多く、「あまりにも透けるようならブラキャミを着用」とTシャツに合わせて下着を使い分けているようです。
最近のブラキャミは、夏用の吸水速乾や脇汗パッド付きなどの高機能なものが増えましたよね。個人的に喜んでおります。Tシャツをスッキリ着たい時にはブラキャミにしてもいいかも。

▼flufeelのカップ付きトップス(ブラキャミソール)はこちら▼

▼flufeelの汗じみ・におい・むれ対策アイテムはこちら▼

 


イラストレーター 福場さおり
下着選びの基準は機能重視。年齢と共に変わってゆくからだを下着でなんとかしたい。気になる商品は試さずにいられない、そんな悩める大人世代のネット通販大好きイラストレーター。


聞かせて みんなの実は話