flufeel

みんなで解決

実は話

Q.6 補整下着、着けたことありますか?!

着けるだけでメリハリボディーにしてくれる素敵な補整下着。どれくらいの人が使っているのかしら?  ブラジャー、ガードル、シェイパー、ボディースーツなどの補整下着を着けたことありますか?

 

補整下着を着けたことがある方は、何歳でデビューしましたか?

 

多くの方が経験済み。一度は試した補整下着

補整下着を着けたことがあるという方が73%。多くの方が一度は着用経験ありと回答。 「少しでもスタイルをよく見せたくて」というのが全ての年齢からの共通のご意見。その中で、「結婚式でウエディングドレスを着るときに初めて補整下着を着けた」「産後のスタイル戻しのため」「産後のたるみカバー」という女性ならではのきっかけが多かったです。それ以外では年齢によって着け始めた理由がちょっと違うようです。

 

意外にも早い補整下着デビュー

30歳以下での補整下着デビューが61%。30歳以上よりも多い結果となりました。私としては予想外。みんなそんな早くから?と不思議に思ったのですが、着けようと思ったきっかけが、「知人に勧められて」「当時通っていたエステで勧められて」と補整下着を勧められて試しに着てみたという意見が多かったです。母が補整下着を着用していて、一緒に購入しに行ったのがきっかけ」「会社の先輩が補整下着を着けていて」とまわりに着けている人がいる場合も多く、補整下着を手に取る機会が身近にあったようです結婚式に出席する際、体のラインが気になって着けました。初めてドレスアップする機会に補整下着を着けたというご意見も

 

体形変化が!たるみをどうにかしたい!

それでは、30歳以上で着けたきっかけは?「たるみが気になったから」「下腹が出てきたから」「バスト回りの下垂感があり、少しでも寄せてみたかった」という、まさしく私が補整下着を着けるきっかけになった理由でした。自身の体形の変化がきっかけで補整下着デビュー。冠婚葬祭のスーツが入らない、ぽっこり腹をどうにか引っ込めたい、背中のお肉をどうにかしたい。切実です。ここ一番で頑張るための補整下着は、着けただけでサイズダウンするだけに頼りになりますよね。

 

効果はあるけど続かない?

補整下着を着けたきっかけはさまざまでしたが、「締め付け感が嫌で2度ほどでやめてしまった。」「つらくてやめました。」と、苦しいなどの理由で続かなかったという意見が多く寄せられました。スタイルアップの効果は見込めるけど、ギュウギュウと締め付けられるのは無理!と諦めてしまいがちな補整下着。悩めるボディーの味方にもなる補整下着は、全身補整は難しいけど、おしりだけ、おなかだけと使い分けも必要かも。ピンポイントで整えるソフトタイプの補整下着を選ぶ方が、長続きするかもしれませんね。

▼flufeelのピンポイント補整アイテムはこちら▼

 


イラストレーター 福場さおり
下着選びの基準は機能重視。年齢と共に変わってゆくからだを下着でなんとかしたい。気になる商品は試さずにいられない、そんな悩める大人世代のネット通販大好きイラストレーター。


聞かせて みんなの実は話