フェリシモ環境方針

フェリシモ環境方針

  • 原料・製造・流通・使用時・廃棄時の各段階において、環境負荷の削減を念頭に置いた商品の開発、販売を積極的に推進します。そのための研究開発を行い、より良きソリューションを求め続けていきます。そのことにより環境を保全する生活文化を生活者、ビジネスパートナー、オーソリティー、株主の方々とともに育んでいきます。
  • 生活デザインカンパニー(生活者対象小売事業者)としての社会的責任(環境負荷)を自覚し、商品供給の最適化、使用資源・エネルギーの節減と循環、排出ガスの削減、廃棄物発生の抑制に継続的に取り組みます。
  • 限りある資源の有効活用が人類共通の重要課題であることを認識し、社会との連携を密にして循環型社会の成立に寄与できるよう努力します。
  • 生活者、ビジネスパートナー、オーソリティー、株主の方々とのさまざまなコミュニケーションの機会を通じて、互いに環境意識を育み合い、社会や環境への貢献活動を行っていきます。
  • 関連する法規制等を遵守することはもとより、社会が期待する環境負荷低減の目標を定め、その実現に努力します。
  • 環境への取り組みを継続向上するシステムを維持し、着実に改善を進めること、また汚染の予防に努めることを約束します。
  • この方針を全従業員に周知徹底するとともに、ひとりひとりが自律的に考え行動することを目指し、全社をあげてマインドの向上に努めます。

2007年6月5日
株式会社フェリシモ
代表取締役社長 矢崎和彦

フェリシモCompany

ページトップへ戻る