公式twitter
私たちコレクターズ

リカちゃんは、大人でも楽しい-「リカちゃん」オタク・みづきさんの場合(後編)-【連載】私たちコレクターズ #006

大好きな何かに感じるときめきは、ほかでは得られない特別な気持ち。たくさん集めたり、写真を撮ったり、お手入れしたり……。愛で方はたくさんありますよね。

この連載では、書籍『浪費図鑑』をはじめ、オタク女子たちの「好き」をさまざまな形ですくいとってきた4人組ユニット・劇団雌猫とコラボ。推しに関するものをコレクションしている人の「好き」に着目し、コレクションの内容や、そこにこもった愛をインタビューしていきます。

今回取り上げるのは、「リカちゃんオタク」であるみづきさん。「ジャニヲタリカちゃん」誕生秘話が明かされた前編に引き続き、後編ではたくさんのお人形の収納方法や、お人形のコレクションについてインタビューしました。

▼前編はこちら

「ジャニヲタリカちゃん」はこうして生まれた-「リカちゃん」オタク・みづきさんの場合(前編)-【連載】私たちコレクターズ #006

プロフィール

みづきさん

ジャニーズとお人形を愛する会社員。オタ活資金欲しさにせっせと働く。大量のリカちゃんをひな壇に並べて在りし日の少クラ番協を偲ぶ日々。
Twitter:https://twitter.com/hxxxxxm

訪問者を震えさせる「初見殺しのトイレ」

- 「リカちゃん」を始め、様々なお人形を収集しているみづきさん。今、おうちには何体くらいあるんでしょうか?

みづき)リカちゃんだけでも100体くらいでしょうか。そんなに……オタクの中では全然多くないですよ。

いろいろなスタイリングができるリカちゃん写真1:いろいろなスタイリングができるリカちゃん

ー オタクが絶対言うやつじゃないですか!(笑)

みづき)リカちゃんのファンの方って、長年集めている人が多いので、ずっと好きな方は何百体とか持ってらっしゃるんです。

ー お人形って、他のオタク趣味に比べてやはりかさばりますよね。収納はどうしてるんですか?

みづき)今取材中に背後にチラッと見えてるかなと思うんですけど……クローゼットに全部入れてます!

みづきさん宅のクローゼット写真2:みづきさん宅のクローゼット

- あ、これ、クローゼットなんですね! 壮観だ……! 本当にたくさんお人形がいる。

みづき)リカちゃん以外のお人形もいますしね。ジェニーやブライス、ドルフィーなどなど。この部屋のクローゼットを人形でいっぱいにしているせいで、自分の服はこの半分くらいのスペースに押し込んでます(笑)。

- お人形をお部屋に出しておきたいとは思わないんですか?

みづき)常に眺めておければ幸せですけど、ドールコレクターにとっての最大の敵が「日光」なんですよ。おもちゃって劣化しやすいので、できるだけ遮光して、守らないといけないんです。クローゼットの中にも箱に入れてるお人形やおもちゃがありますが、この箱も博物館などの収納に使われる特殊な段ボールなんです。「グレイボックス」と言います。

お人形を守るグレイボックス写真3:お人形を守るグレイボックス

- 知らない世界だ。

みづき)クローゼットはここに引っ越してきてから使えるようになった選択肢で。以前一人暮らししていた部屋では、お手洗いにお人形を並べてました。

- えっ!? なぜお手洗いに……!

みづき)私、お人形のほかに骨董品も好きなんですけど、部屋をシックで骨董品に合わせた雰囲気にしようとすると、お人形のコレクションが馴染まないんですよ。だから世界を分けるために、お人形やフィギュアはお手洗いと廊下に集めていたんです。窓を遮光カーテンでふさいで、突っ張り棒で取り付ける棚と無印の薄型本棚を駆使して、薄型本棚3つ分ぐらいのコレクションを飾っていました…

- それはすごい!! 初めておうちに来た人はびっくりしちゃいそう。

みづき)気になる男性を家に呼ぶとか、かなり難易度高かったですね。友達からは「初見殺しのトイレ」と呼ばれてました(笑)。

- ちなみに、小さなスペースでの収納におすすめの商品ってありますか?

みづき)無印良品で売っている「薄型ラック」シリーズの奥行き16センチの棚はいいですよ。ちょうど文庫本くらいの奥行きが、人形にぴったりで。コレクションを重ねないで並べたい人には、めちゃくちゃオススメです! 今のクローゼット収納では、お人形が劣化しないことが第一になっていますが、本当は前のように、もう少し手に取って触りやすくディスプレイしたいなあと思ってます。いつか全員の顔が見えるように並べるのが目標です。

無印良品の「薄型ラック」写真4:無印良品の「薄型ラック」

オタク内で愛される「伝説の店」

- リカちゃん以外も、個性豊かなお人形がたくさんいて、スタイルや表情も全然違いますね。お気に入りはありますか?

みづき)お人形作家のオダニミユキさんが立ち上げた「be my baby!Cherry」というシリーズは何体か持っていますね。女性の自己表現としてのファッションや、体の美しさについてのメッセージがいっぱい込められているんです。こういう、一般流通に乗らないお人形を集めるのも楽しいです。個人作家さん以外にも、オビツ製作所、ママチャップトイなど、いくつか専門メーカーさんがあります。

- 作家さんの哲学に触れられるのって、素敵ですね。ところで、お人形ってどうやって買われるんでしょう? リカちゃんならおもちゃ屋さん……?

みづき)タカラトミーのリカちゃんは量販店で売られていますね。それ以外にファンの間で、「キャッスルリカちゃん」と呼ばれるリカちゃんがいまして。元々タカラの国内生産工場だった所が今も国内で製造を続けているリカちゃんのことです。この工場はいまは「リトルファクトリー」という会社になっており、直営店併設のオープンファクトリー「リカちゃんキャッスル」を運営しています。大人のリカちゃんファンは「キャッスル」のお人形もチェックしている人がほとんどです。こちらは量販店ではなく、ファクトリーと直営店で手に入るのと、全国のデパートでよく催事をやっています。生産量が限られているので、少し高いですが根強いファンがいて、私もかなり集めています。

- さすが長い歴史を持つリカちゃん! 全然知りませんでした。その他の人形はいかがですか?

みづき)Cherryちゃんのように、作家さんが作っているお人形や服は、通販か、イベントで購入していますね。いろんなお人形作家さんが集まる即売イベントがいくつかあるんです。お洋服を専門で売っている人も多いです。

- 楽しそう~~~!

みづき)コレクター向けの古いお人形は、オークションで落としたり、お人形専門店で買ったりもします。長年ジェニーやリカちゃんを取り扱っていて、なぜか販売終了しているお人形であっても未開封で並べている専門店というのがありまして。ファンの間では有名なんですよ。どこから仕入れているんだろう……(笑)。私が子供の頃からある古いお店で、昔は貯めに貯めたおこづかいを握りしめて行ってました。今も、子供のころ買えなかったジェニーやリカちゃんをそこで買うことがあります。

- すごい……。RPGの「伝説の武器屋」みたいですね。ちなみに子供のころ買えなかったジェニーって、どんなものがあるんですか?

みづき)そのお店ではなくオークションで手に入れたんですが、このPUFFYとコラボしたジェニーとか。

確かに似ている…「ジェニーフレンド パフィードール Ⅱ」写真5:確かに似ている…「ジェニーフレンド パフィードール Ⅱ」

- うわ~、かわいい!ちゃんとPUFFYが二人いる……!

みづき)こういう古いお人形は箱から出さずにしまっていますね。どうしてもかさばっちゃいますが。

- 古いお人形には、プレミアが付いたりするんですか?

みづき)付くこともあります! このPUFFYドールは1万円くらいでほぼ当時の定価です。髪型や髪色が珍しいと、かなり高価になる子もいますね。最近、アメリカで売られていたオリジナルのブライスにも興味を持ち出したのですが、当時はあまり人気が出ずに販売終了しちゃったのに、今はプレミアがついているんですよ!20~30万円くらいする。なかなか手が出ないんですが、いつかお金を貯めたら買えたらいいなと思っています。

“映え”が楽しめる、新しい「リカちゃん」

- みづきさんは、お出かけする時も人形を持っていくんですか?

みづき)最近はめったに連れて行かないですね。お人形の撮影はもっぱら部屋でしています。その代わりと言ってはなんですが、カバンにはいつも「キラッとプリ☆チャン」のチケットが入っています。チケットを読み取って、キャラクターをコーデして遊べるアーケードゲームです。

カバンの中身写真6:みづきさんのカバンの中身

- おお、お人形趣味にも通じるものがありますね。

みづき)パートナーが音ゲーマーで、自分も頻繁にゲームセンターに立ち寄るようになったんですよ。もともとアニメのプリティーシリーズが好きだったので待っている時間で「プリチャン」をプレイしてみたら、すっごく楽しかったんです!

- いいですねえ。

みづき)でも本当は、お人形ともお出かけできたらいいなとも思います。そうそう、先日発表された「リカちゃん」の新シリーズがすごくいいんですよ。「#Licca(ハッシュタグリカ)」というシリーズ名なんですが、“17歳になったリカちゃん”がコンセプトで、今の高校生が着ているようなファッションで、トレンドを意識した小物を持ってるんです。

#Licca(ハッシュタグリカ)

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

seventeen_licca(@seventeen_licca)がシェアした投稿

- ほんとだ、タピオカミルクティーを持ってる! ポップでかわいいですね。

みづき)インナーカラーが入っていたり、前髪がシースルーバング風な子がいたりして、今っぽいですよね。なかにはコスメマニアっていう設定のリカちゃんもいて、小道具にコスメが付いてるんですよ。この子を買ったら外で写真撮りたいかもしれない。

- これは絶対に「映え」ますね……。軽率に欲しくなってきた。

みづき)「#Licca」シリーズは価格帯も手が出しやすいですし、初めて買うリカちゃんとしてはすごくオススメだと思います! 普通のリカちゃんを大人っぽくコーディネートするのは結構大変なんですが、これはお洋服も小道具も一緒になっているので、これだけ買えばすぐに遊べますし。

- ぬいぐるみやアクリルスタンドと写真を撮るのが好きな人は多いし、これからリカちゃんデビューしてみたい!という人もいそうですね。

みづき)そうなんです。「かわいい写真を撮りたい!」「お人形と一緒に写真を撮るのが好き!」という人は、ぜひリカちゃんを手に取ってみてほしいです。

みづきさんさんの平日・休日のスケジュール

スケジュール

※「Twitter」は、Twitter, Inc.の商標または登録商標です。

Series 連載コラム

一覧はこちら

Page top