公式twitter

目指すは「かわいいの異種格闘技」。ー「ポムポムプリン」オタク・寺嶋由芙さんの場合(後編)-【連載】私たちコレクターズ #004

好きなものを「好き」と表現するには、いろんな手段・方法がありますよね。絵を描いたり、コスプレをしたり、グッズを身に着けたり……もちろん友人に推しの話をしたり、Twitterでつぶやくことも「好き」の表現手段のひとつ。

この連載では、書籍『浪費図鑑』をはじめ、オタク女子たちの「好き」をさまざまな形ですくいとってきた4人組ユニット・劇団雌猫とコラボ。推しに関するものをコレクションしている人の「好き」に着目し、コレクションの内容や、そこにこもった愛をインタビューしていきます。

今回取り上げるのは、ソロアイドルとして活動する寺嶋由芙(てらしまゆふ)さん。サンリオの人気キャラクター「ポムポムプリン」や、ご当地ゆるキャラを応援する彼女のコレクションとは?

▼前編はこちら

応援した分、運営が返してくれるんです。ー「ポムポムプリン」オタク・寺嶋由芙さんの場合(前編)-【連載】私たちコレクターズ #004

プロフィール

寺嶋由芙(てらしまゆふ)さん

寺嶋由芙(てらしまゆふ)さん
愛称・ゆっふぃー。ポムポムプリンとゆるキャラをこよなく愛するアイドル。各SNSで日々キャラクターへの愛を発信中。
Twitter:https://twitter.com/yufu_0708
note:https://note.com/yufu_terashima

「あれ?」と思う姿にときめく

ポムポムプリンとツーショットで微笑む寺嶋さん写真1:ポムポムプリンとツーショットで微笑む寺嶋さん

- こう見るとポムポムプリンって、いろんな衣装を着てるんですね。特にお気に入りのものはありますか?

寺嶋)一昨年のイースターパレードで着ていた「うさぎに扮したプリンくん」が大好きです!サンリオキャラクターがみんなうさ耳をつけてパレードしてたんですけど、プリンくんは一人だけマイメロちゃんとおそろいのピンクのずきんをかぶってて……。彼はうさぎになったつもりなんですけど、私にはそれがウミウシにしか見えなかったんです(笑)。

2018年イースターイベント限定のポムポムプリン。サンリオピューロランドでもこの格好をしていた写真2:2018年イースターイベント限定のポムポムプリン。サンリオピューロランドでもこの格好をしていた

- ほんとだ、うさ耳がウミウシのツノみたいになってますね(笑)。

寺嶋)ウミウシみたいに見えますよね?(笑)もうめちゃくちゃヘンなんですけど、それを堂々とやってるプリンくんが愛おしくて仕方ないんです……。多分プリンくん的には、「イースターだからうさぎになろう」→「僕の周りのかわいいうさぎと言えばマイメロちゃん」→「だからマイメロちゃんのマネをしよう!」っていう思考回路で、「ウミウシプリン」になっちゃったんだと思うんですよ。

- 健気に考えた結果、不思議な衣装になっちゃったんですね。

寺嶋)私、ウミウシプリンみたいな「君はどうしちゃったの?」みたいなプリンくんが大好きなんですよ!プリンくんが初見で「あれ?」と思う衣装ほど、めちゃくちゃ好きなんです。

- 具体的に、同じ理由で好きな衣装ってありますか?

寺嶋)HIPHOPがテーマの衣装を着たプリンくんもそういう感じですね!「ピューロ夏フェス2019」っていう、音楽フェスをモチーフにしたパレードで登場したプリンです。サンリオの各キャラクターが、レゲエとかテクノとか、音楽ジャンルをイメージした衣装を各々着ていたんですけど、プリンくんはHIPHOP担当だったんです。

HIPHOP担当のポムポムプリン写真3:HIPHOP担当のポムポムプリン

- これは……確かに(笑)ポムポムプリンってこんな子だったっけ?

寺嶋)こういう「何が起きたんだろう?」みたいなプリンくんが最高です! それを本人がまじめにやってる感じがいいなと思います。プリンくんは「やらされてる感」が全くなくて、楽しそうに自信を持ってやり切っている姿がすごくいい。

- 確かにやり切ってはいますね。堂々としてる(笑)。

寺嶋)でもHIPHOPの衣装を着たプリンくんは、私としてはあまりに珍妙すぎて、「さすがにおかしいよって伝えなくては!」と思ったんですよ(笑)。ちゃんと言うぞと意気込んで、HIPHOPの衣装を着たプリンくんのキャラクターグリーティング(キャラと握手や写真撮影をしてふれあうこと)に行ったんです。

- ちゃんと言えました?

寺嶋)それが、プリンくん本人に「その服気に入ってるの?」って聞いたら「うん」って言うから、もう何も言えなくなってしまって……。結局「そっか、かわいいね」って伝えて帰ってきました。

- 推しが気に入ってるなら仕方ない……。彼がやりきってるからこそですね。周りのポムバサダーさんも、みなさんそんな感じですか?

寺嶋)そうなんです。イースターや夏フェスの衣装を着たプリンくんを見て、「あちゃ~、またやっちゃってるよ」って言いつつも「でも好き!」ってなっている人が多い印象です。許容範囲が広い(笑)。

何からかはわからないが「卒業」したポムポムプリンも寺嶋さんお気に入り写真4:何からかはわからないが「卒業」したポムポムプリンも寺嶋さんお気に入り

- 心が広いですね。

寺嶋)優しい人が多いなあと思います。私はアイドルとしてプリンくんとお仕事をすることもあるので、特別にプリンといられてズルい!と言われてもおかしくないのに、一回も言われたことがないんです。むしろ「いつもプリンをありがとう」「ゆっふぃーちゃんのおかげでプリンが盛り上がってよかった」と言ってくれる方もいて……。私はたまたまタイミングよく、プリンくんと仕事ができただけなのに。

- 優しい世界だ……。

寺嶋) ほんとにめちゃくちゃ優しい世界です。私がグリーティングに並んでても、そっと話しかけてくれてそっと去って行かれるポムバサダーの方が多いです(笑)。

- 新型ウイルスの影響で臨時休館していたサンリオピューロランドですが、今は事前予約制で営業を再開していますね。(2020/8月現在)

寺嶋)そうなんです!そもそも臨時休館中も「キティちゃんたちが休園中のサンリオピューロランドをお掃除する動画」をネットで公開してくれたりして、会えない間もキャラクターたちが元気でいる、ファンたちのことを想ってくれているのを教えてくれて、本当に素晴らしいなと思いました。今はサンリオピューロランドに行くと、キャラクターたちもマスクをつけていて可愛いんですよ~。 私は万一の場合、影響する範囲が大きいので、今のところ行くのを控えているので、その分、お仕事で外に出るときは、マスクをつけているプリンくんをお供にしています!

マスクをしているポムポムプリン写真5:マスクをしているポムポムプリン

- そんなものが!

寺嶋)今回のウイルス関係なくこの前の冬に発売していたものなのですが、思わぬ活躍をしています(笑)。普段から、季節に合わせたプリンをカバンにつけるのがお気に入りです。

ポムバサダーとしてお出かけする際のカバン写真6:ポムバサダーとしてお出かけする際のカバン

エピソード込みで推せるゆるキャラたち

- ちなみに寺嶋さんは、ゆるキャラもお好きですよね。一緒にお仕事もされていますが、ハマったきっかけは何でしたか?

寺嶋)一番のきっかけは、チーバくんですね。私の地元である千葉で生まれた、千葉のフォルムをしたゆるキャラです。

寺嶋)キャラクターって、基本的にテーマパークに足を運んで、彼らのテリトリーに入らないと会えないじゃないですか。でも、チーバくんは私が普段使う駅やショッピングモールにいるんですよ!「自分の町にキャラが住んでる」っていう嬉しさから、ご当地ゆるキャラにハマりました。

寺嶋家のゆるキャラ棚写真7:寺嶋家のゆるキャラ棚

- ゆるキャラグッズもすごいボリューム!これはどういう基準で並べているんですか?

寺嶋)ざっくりですが、都道府県ごとに北から南へ並べてます。私、遠征に行くときに、その地域のゆるキャラの痛バッグを作ることにしてるんですよ。大阪に行くときは大阪のキャラで、名古屋へ行くときは名古屋のゆるキャラでバッグを埋め尽くすようにしているので、痛バッグが作りやすいように地域ごとに並べてます。今は大体2,000個くらいあるかな……?ゆるキャラは全国各地にたくさんいるし、家族全員が好きでいろんなキャラのグッズを買ってくるから、増え方がプリンくん以上です(笑)。

- 今特に推しているゆるキャラはいますか?

寺嶋)みんな大好きなんですけど……今アツいのはポテくまくんと、いせわんこちゃんです!

- ポテくまくん、どこか親しみを感じるビジュアルですね。

寺嶋)色合いがちょっとプリンくんと似てますよね! ポテくまくんは埼玉県秩父市のゆるキャラで、秩父のソウルフード「みそポテト」が大好きなんです。ポテくまくんとプリンくんはイベントで会ったこともあって、めちゃくちゃかわいい写真をアップしてくれてました。

- 並ぶとコラボ感があってかわいい!いせわんこちゃんはどんなキャラですか?

寺嶋)いせわんこちゃんはそのまんま、伊勢のわんこです!伊勢市で2017年に開催された「お伊勢さん菓子博」をPRするゆるキャラだったんですが、その菓子博は1年で終わっちゃったんです。いせわんこの仕事がなくなっちゃった、これからどうなっちゃうんだろう?って心配していたら、三重県の菓子工業組合さんがいせわんこの新しい飼い主になってくれることが決まってホッとしました。

- そういうエピソードも、なんだかキュンとしますね。

寺嶋)実はチーバくんもそうなんですよ。もともと千葉で開催された国体をPRするゆるキャラだったので、国体が終わってしまった後は心配で心配で……。もうチーバくんに会えないかもしれないって家族一同悲しんでたら、県のマスコットキャラクターとして引き続き活動することになったんです。チーバくんやいせわんこちゃんみたいに、飼い主や所属が変わっても活躍しているゆるキャラってたくさんいて、そういうエピソード込みで推せるんですよね。

みんな仲良く、かわいいキャラクターをつなぐ存在に

- 寺嶋さんが、これからポムポムプリンやゆるキャラのみんなとやってみたいことってありますか?

寺嶋)一緒にパレードや公演を作ってみたいなって思います。私のライブにゲストとして来てくれたり、一曲だけコラボしたことはあるんですが、ひとつの公演を一緒に作り上げたことはまだないのでやってみたい!プリンくんと他のサンリオキャラと、あとはゆるキャラもたくさん呼んで、「かわいいの異種格闘技」みたいな公演を作れたらいいなって思います。

- 「かわいいの異種格闘技」、パワーワードだ。

寺嶋)以前サンリオピューロランドでワンマンライブをさせていただいたときに、ダメもとでサンリオピューロランドさんに「ゆるキャラを呼んでもいいですか?」って聞いたことがあるんですよ。そうしたら「サンリオは”みんななかよく”の会社だから、どんな子を呼んでもいいですよ」って快諾してくださったんです!

- 心が広すぎる~!!

寺嶋)もう神様かな!?って思いました。実際、千葉県のゆるキャラをサンリオピューロランドに呼んでくれたこともあるんですよ。サンリオピューロランドさんのほうでも、ゆるキャラを招いたスペシャルステージなどはすでに何度もやられてるのですが、一緒に盛り上げられたらなあと思っています。

あと先日、リモートでゆるキャライベントを開催したんですが、これも続けていきたいと思っています!全国津々浦々のゆるキャラが15人登場してくれました。ステイホーム期間中にゆるキャラたちがしていたことや、新型コロナウイルスがおさまったら来てほしい観光地についてお話ししたんですが、イベントの中止などでゆるキャラの出番が少なくなっている今、企画で少しでも盛り上げられたらと思います。

- ポムポムプリンファンの寺嶋さんが「ここからプリンを知ってほしい!」と思う入り口ってどこですか?

寺嶋)Twitterがオススメです!どうしても最初は「サンリオって小さい子のものでしょ」「女の子のものでしょ」って思われるかもしれませんが、毎日の投稿を見てもらえれば「サンリオキャラがこんなことしちゃっていいの!?」って楽しんでもらえるんじゃないかな。しかも無料ですし。Twitterでお気に入りのキャラクターを見つけて、サンリオピューロランドで本物に会ってもらうのがいいと思います!

(ポムポムプリンのTwitter投稿、以下など)

 

- 最後にポムバサダーとして、ポムポムプリンのPRをお願いします!

寺嶋)プリンくんって、一度好きになったら嫌いになれない、一生気になり続けるキャラクターだと思います!大人になったからこそ彼のほのぼのとした行動にすごく癒されるので、子供のころプリンと出会っている人にも、ぜひ今のプリンくんについて知ってほしいなって思いますね。

ポムポムプリンと寺嶋さんがライブでコラボした際の写真写真8:ポムポムプリンと寺嶋さんがライブでコラボした際の写真

寺嶋さんの平日・休日のスケジュール

1日のスケジュール

※「Twitter」は、 Twitter, Inc.またはその関連会社の登録商標です。
※「ゆるキャラ」は、みうらじゅん氏の著作物であるとともに扶桑社、及びみうらじゅん氏の所有する商標です。
※その他、当サイトに記載されている会社名、製品名、サービス名は、一般に各社の登録商標または商標です。

Series 連載コラム

一覧はこちら

Page top