【2021秋】大人のカーディガンコーデ術!「色・丈」ごとに着回し分析

秋コーデに重宝するカーディガン。
この記事では、カーディガンを使った大人の秋コーデを、色・丈感別にご紹介します。
温度調整やまだ暑い日差し対策はもちろん、おしゃれな着こなしもかなうカーディガンコーデ、ぜひ参考にしてくださいね。

グレーのカーディガン

グレーショートカーディガン×キレイ色センタープレスパンツのこなれコーデ

グレーのカーディガンコーデ

リブ編みで伸びやかな着心地のニットカーディガンは、鮮やかなキレイ色のセンタープレスパンツと合わせると一気にトレンド顔。正統派にカーディガンを着こなすのもいいけれど、上級者はカーディガンを肩掛けするのもおすすめです。コーデにメリハリが生まれます。肩掛けして結ぶ場合は、きっちりと結ぶと古臭い印象になるのでNG。ラフに結ぶとこなれ感が出て今っぽい着こなしに仕上がりますよ。

着用アイテム

チャコールグレーのショートカーディガン×シャツワンピースのさわやかコーデ

グレーカーディガンとワンピースのコーデ
厚みのあるざっくりとした風合いの素材感でつくられたチャコールグレーの短か丈ニットに合わせるのは、さわやな秋空のようなブルーが印象的なシャツワンピース。
重ための素材感と、軽やかな素材感、ショート丈のカーディガンとロング丈のシャツワンピース。相反するアイテムをうまくコーデで組み合わせることで、季節の変わり目に無理せず今季らしさをつくれますよ。

着用アイテム

ダークグレーのロングガウンカーディガン×花柄ワンピースのインパクトコーデ

グレーのロングカーディガンのコーデ

気候が変わりやすい秋に重宝するのは、コート未満のロングカーディガン。ニュアンスあるダークグレーをセレクトすると1点投下するだけで装いをシックにまとめてくれます。小物も含めて全体的にダークカラーを選んでいても、重たい印象にならないのは、中に合わたインパクトのある花柄ワンピースのおかげ。
足元はサボシューズでゆるくまとめるのが今年らしいポイントです。

着用アイテム

黒のカーディガン

黒のショートカーディガン×グレンチェックキュロットパンツのシックコーデ

黒のカーディガンコーデ

ジャストサイズなシルエットのショート丈カーディガンは、ボタンをぜんぶ留めてロンT感覚で着るのもおすすめ。グレンチェックのふんわりシルエットのキュロットパンツを合わせて、小物もモノトーンで全体的にシックにまとめて。
ジャストサイズのカーディガンはシンプルなデザインでも、リブが入っているなどのアクセントがあるものをセレクトすると全体的にメリハリがうまれますよ。

着用アイテム

黒シャギーニットロングカーディガン×レッドワンピースのスタイリッシュコーデ

黒のロングカーディガンコーデ

秋冬になると着たくなるふわふわとした手触りのシャギーニットカーディガン。甘くなりがちな素材だからこそ、スパイスカラーのレッドが効いたワンピースで甘辛MIXのスタイルを楽しんで。
小物もワンピースの主張に負けないヴィンテージ感のあるバッグやハット、大ぶりのピアスなど存在感のあるセレクトでスタイリッシュにまとめるのが◎。

着用アイテム

ネイビーのカーディガン

パールボタンの上品ネイビーショートカーディガン×花柄スカートのフェミニンコーデネイビーのカーディガンのコーディネート

 

パールボタン、パフスリーブなどフェミニンなディティールがたっぷり詰まったニットカーディガンは、ボタンを留めてニットトップス風に着こなすとさらに上品な印象に仕上がります。ボトムスも清楚な花柄スカートをあわせると、正統派なフェミニンコーデの完成。
甘いスタイルになり過ぎないようにカラーは落ち着いたネイビーやベージュカラーをセレクトすると、大人っぽくまとまりますよ。

着用アイテム

ネイビーシンプルロングカーディガン×シャツワンピースのシックコーデ

ネイビーのリングカーデとワンピースのコーデ

シンプルなロングカーディガンとシャツワンピースのシックにまとめたコーデ。ロングカーディガンは定番のブラックカラーではなく、他の人と少し差がつくネイビーを選ぶと感度の高い着こなしに。
あわせる小物はキャップやサイドゴアブーツなどマニッシュなアイテムをセレクトすると遊び心のあるスタイルに仕上がりますよ。

着用アイテム

キャメルのカーディガン

キャメルショートコーディガン×ブラックスリムパンツのきれいめカジュアルコーデ

カーデ以上コート未満の羽織りは、季節の変わり目に便利なアイテム。スタイルアップのかなうボリューム感のある羽織りシルエットには、スリムなブラックパンツやロゴTなど主張が控えめなアイテムとあわせるのが◎。
秋カラーの代表格のキャメルカラーをセレクトすれば、羽織るだけで簡単に秋仕様に印象チェンジがかないます。

着用アイテム

ワッフル素材のキャメルロングカーディガン×ワイドデニムのアクティブコーデ

キャメルのロングカーディガンコーデ

カジュアルなワッフル素材のロングワンピースは上品カラーのキャメルをセレクト。ボトムスもカジュアルな色落ちワイドデニムをあわせつつ、首回りがすっきりきれい見えするカットソーや、上品なホワイトパンプスをあわせれば、カジュアルなのに女っぽいコーデが完成です。

着用アイテム

アイボリーのカーディガン

アイボリーのショートニットカーディガン×キャメルパンツの上品カジュアルコーデ

アイボリーのカーディガンコーデ

女性らしいアイボリーカラーのニットカーディガンは、少しゆとりのあるオーバーサイズデザインのものをセレクトすればキレイな印象にも、カジュアルな印象にも使えて便利。キャメルのワイドパンツをあわせれば、やさしい着こなしに。パンプスはポインテッドトゥをあわせると、ほっこりともたつかずに感度の高いスタイルに仕上がりますよ。

着用アイテム

アイボリーのスウェットロングカーディガン×秋色アイテムのシーズン感を楽しむコーデアイボリーのロングカーデ

アイボリーのロングカーディガンを秋仕様に着こなすなら、インナーやボトムスはシーズンらしさがあふれるカラーをセレクトするのが正解。シルバーのポインテッドトゥパンプスや、大きめのバッグル、柄物ストールなど存在感のあるアイテムをプラスすればスタイリッシュに決まります。
スウェット素材のカーディガンなら、ザブザブ洗えるのもうれしいポイントです。

 

着用アイテム

差し色にも!アクセントカラーのカーディガン

ホリゾンブルーのニットロングカーディガン×チェックパンツの新鮮トラッドコーデ

ブルーのロングカーデのカーディガン

さわやかなホリゾンブルーが印象的なロングカーディガンは、チェックパンツやローファなどとあわせていつもとは違う新鮮なトラッドスタイルを楽しんで。
もっちりとした肉厚ニット素材なので、コート未満カーディガン以上で使えるのもうれしいポイント。

着用アイテム

鮮やかなレッドのショートニットカーディガンで作る、女っぽデニムスタイル

赤のカーディガンコーデ

はっとするほど鮮やかなキレイカラーが目を引くレッドカーディガンは、いつものデニムスタイルを女っぽく格上げしてくれる優秀アイテム。アンサンブル風な着こなしや、ピンヒールやカチューシャをプラスすれば、エレガントさが一層際立たちますよ。

着用アイテム

イエローが効いたデザインショートカーディガン×色落ちデニムのカジュアルコーデ

イエローのチャイナカーデのコーディネート

定番アイテムのカーディガンだからこそ、スパイシーなイエローカラーをセレクトすれば、いつものデニムスタイルも一味違った新鮮な印象に。
今年の注目トレンドのひとつ、チャイナ風ボタンのデザイン性を引き立たせるために、あえてボタンは留めた着こなしにトライしてみて。

着用アイテム

深みあるグリーンのミドル丈カーディガン×タータンチェックワンピースの愛されコーデ

グリーンのロングカーデコーディネート

秋冬らしさが盛り上がるタータンチェックのワンピースに合わせるのは、深みのあるグリーンカラーが印象的なミドル丈のカーディガン。ドロップショルダーのゆったりとしたサイズ感なので、コーデに抜け感がうまれてこなれ感がでるのもいい感じ。
ほっこりとしがちなチェックアイテムも、注目カラーやシーズン感のあるアイテムを投入すれば、一気に今っぽい印象に仕上がりますよ。

着用アイテム

いろんなカラー・丈のカーディガンで、秋冬コーデに新鮮さをプラスしよう

羽織るだけでコーデの印象を新鮮にしてくれるカーディガンは、秋冬コーデにはかかせない存在。
カラーや丈によってタイプが違うものを何着か持っていれば、着こなしに彩をプラスしてくれますよ。
ちょっと色を足したい時や何となくシルエットが決まらない時など、すぐに取り入れられる手軽さも魅力です。
体型カバーもおしゃれ見えも叶えてくれるカーディガンをプラスして、秋冬コーデを楽しみましょう。

こちらの記事もおすすめ♪

【決定版】カーディガンはやっぱり使える!大人女子の着こなし30選

秋の服装は気温で決める!《気温別》おすすめニットコーデ

recommend こちらの記事もオススメです

topics おすすめの特集をご紹介!

Top