日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

sale対象外

自然栽培農法推進基金

お申し込み番号:490110

月1口

¥100(非課税 ¥100

定期便 基金

もっと知って、考えて、生産者のみなさんを応援しよう!木村秋則式「自然栽培農法推進基金」発足!

フェリシモでは木村式自然栽培農学校と、自然栽培指導員の育成に積極的に協力するために、「自然栽培農法推進基金」を創設しました。この基金は木村式自然栽培農学校と指導員の育成に役立てていきます。(2014年10月より開始)

数量

ショッピングバッグに入れる

キャンペーンについての注意事項はこちら

→基金額(100円)は「木村式自然栽培農法推進基金」として運用されます。
■木村式自然栽培農学校と指導員の育成に活用されます。
※この基金は、各種プレゼント・キャペーンの対象外です。
※商品の特性上、交換・返品はお受けできません。
●毎月1回、100円を「自然栽培農法推進基金」とさせていただきます。

  • Kraso[クラソ] |自然栽培農法推進基金
  • Kraso[クラソ] |自然栽培農法推進基金|木村秋則自然栽培農学校の運用と全国に拡大していくための指導員の育成を支援します。
  • Kraso[クラソ] |自然栽培農法推進基金
  • Kraso[クラソ] |自然栽培農法推進基金
  • Kraso[クラソ] |自然栽培農法推進基金
  • Kraso[クラソ] |自然栽培農法推進基金

PREV

NEXT

ZOOM

felissimo CSR 

【木村秋則自然栽培農学校】
Hokkaido木村秋則自然栽培農学校があるのは北海道仁木町。フルーツの栽培がさかんな町で、山の斜面には果樹園が広がっています。7年目になった2018年は生徒数も60名になり、みなさん熱心に通ってくださっています。


『自然栽培農法推進基金』の設立に寄せて

豊かな食の未来へ。木村秋則さんと歩む新しいプロジェクトが始動!木村秋則さんの想いが大きく実をむすぶ日まで。
色も形もきれいな農産物が、季節を問わずいつでも手に入る今の日本。でも、それは本当のおいしさだろうか? 本当においしいものを求めるフェリシモは、木村秋則さんが確立された自然栽培に出会い、心の底から衝撃と感銘を受けました。「真のおいしさがここにある!」との思いに同じく感動した生産者の間で、農薬と化学肥料を使用しない木村式自然栽培が広がりつつあります。

木村秋則さんが指導する農学校も始まり、フェリシモでは、これまでのように木村式の農産物を、商品として紹介するだけではなく、お客さまとともに学び、生産者を応援するプロジェクトとして本格的に取り組んでいくことを決めました。木村秋則さんの目指す「日本中どこででも木村式自然栽培の農産物が買えるようにすること」を実現するために、一歩ずつ着実に進みたいのです、あなたとともに、豊かな食の未来へ。


「奇跡のリンゴ」の木村式自然栽培を野菜や米に拡大。
木村秋則さんの農薬と化学肥料を使用しない自然栽培。

木村秋則さんの奥さまが農薬に弱い体質であったことをきっかけに、農薬や化学肥料を使用しない自然栽培によるリンゴづくりに取り組まれ、世界で初めて成功されました。その試行錯誤の姿は2013年公開の映画「奇跡のリンゴ」にも描かれ、大きな反響を呼びました。木村秋則さん一家は、一時電気料金すら払えないくらいの困窮に陥るなど、実際は映画以上に壮絶な苦労だったと聞きます。

フェリシモは木村秋則さんに出会い、いろいろなお話をうかがっていくうちに大きな衝撃を受けました。日本の農薬使用量の多さ、認可している合成添加物の種類の多さ、化学肥料の使用量など、これまで私たちが知ろうとせず、知らされることを、ただ、待っているだけだったことに気づかされました。

木村式自然栽培の農法は、農薬や化学肥料を使用しないで、自然の摂理をそのまま受け入れることと、土壌のバクテリアや虫たちとの共存、農産物と雑草の関係も詳細に研究し、農産物が成長するための「自然の声」を謙虚に聞き取ることで、人は何をするべきかを素直に判断できるようになることです。決して、人の手で自然の生態系を破壊する方向を選択することが無いように、自然そのものをしっかり見ることから始まります。

「木村秋則自然栽培農学校」が開校。日本の農業への高い志をもつ人が学び始める。

2014年春、「木村秋則自然栽培農学校」が北海道余市郡の仁木農場(写真)で開校しました。講義・座学、土壌管理・作物栽培など、すべて木村秋則さんが直接指導。自身が命がけで習得された自然栽培農法を惜しげもなく伝授し、自然栽培の輪を広げようとしていらっしゃいます。

フェリシモは以前から、木村秋則さんの農産物をみなさまにご紹介してきました。今後はさらに、全社をあげてのプロジェクトとして、お客さまとともに生産者の方々を応援していきたいと考えています。今回ご案内している「自然栽培倶楽部」もそのひとつ。日本中どこでも、木村式自然栽培の農産物が買えるようになる日まで決して簡単な道のりではありませんが、みんなの想いと行動を集めていけば、きっと実現できると信じています。
株式会社フェリシモ 代表取締役社長  矢﨑和彦



【木村秋則さん】
1949年青森県弘前市生まれ。株式会社木村興農社代表。’71年から家業のリンゴ栽培を中心に農業に従事。10年近く無収穫、無収入になるなど苦難の道を歩みながら、ついに無農薬・無肥料のリンゴ栽培に成功する。
世間からは「奇跡のリンゴ」と呼ばれ、日々講演活動に全国を飛び回る。

CATALOG

カタログ

  • 新作デジタルカタログ
  • カタログ無料プレゼント!

SHOPPING GUIDE

ショッピングガイド

[初めての方へ]お買い物ガイド

ページのトップへ

毎日をハッピーにするインテリア・キッチン収納・生活雑貨の通販ならKraso [クラソ]

Kraso[クラソ]