いつものシャンプー、どう選んでいますか?

こんにちは。フラフィールプランナーNです。
突然ですが、みなさまはいつもどのようにシャンプーを選んでいますか?

特に何も考えず、いつも同じもの?
美容師さんにおすすめされたもの?
私はその時のフィーリングや予算に合わせて適当に買ってしまうタイプ。

特にこだわりのないシャンプー選びをしていたのですが、レジバッグの有料化が海洋汚染やマイクロプラスティックに関係していることを知ってからは、プラスティックボトルを捨ててしまうことに少し罪悪感を感じていました。

そんな時に出会ったのが、エティークの固形シャンプー&コンディショナーじわじわと注目を集めているとうわさの固形シャンプーを目にして、カラフルですごくかわいい!という驚きと、固形シャンプーって一体何?!という好奇心でたちまち心はいっぱいに。
いったいどんなものなのか、メリットや使い方・使用感など、固形シャンプーについてご紹介していきます。

「固形シャンプー」にはたくさんのメリットが

ethique(エティーク)は、環境保護への思いから生まれた、ニュージーランド生まれのビューティーバーブランド。2019年2月に日本に初上陸したばかりの、じわじわ話題になっているブランドです。環境に配慮し、原料からパッケージに至るまで自然素材にこだわって使用し、プラスティック問題に取り組んでいます。

国際的にニュースになっているマイクロプラスティック廃棄を少しでも減らすために、エティークがシャンプーに出した答えは、「必要成分を濃縮した固形のバーシャンプーにする」ということ。そこから、従来のシャンプー&コンディショナーとは全く異なる固形シャンプーが生まれました。

手持ちのシャンプーとコンディショナーをエティークに変えるだけで、8本分のプラスティックボトルを削減することができます。(※プラスティックの削減量は、個人の使用量によって異なります。)

エティークの固形シャンプー1個は、およそ液体シャンプー3本分。コンディショナーはおよそ液体コンディショナー5本分と同じ使用量になるんです。(※1本あたり350mlにて換算)

SGDsやレジ袋有料化をきっかけに、地球環境について考えることが増えてきましたが、いつものシャンプーを置き換えるだけなら楽しく実践できそう。ごみを削減できて、バスルームでもかさばりません。8本分を買う手間や時間も節約できて、さらにおしゃれでかわいいなんて、一石二鳥ですよね。

気分や髪質に合わせて選べるシャンプー&コンディショナー

いくら環境に配慮していても、製品として満足できないものは使いたくありませんよね。
エティークは、環境に配慮しているだけでなく、プロダクトとして結果の出る商品づくりを目的にしています。

エティークのラインナップは、シャンプー2種類、コンディショナー2種類の計4商品。

シャンプー・コンディショナーともに、ノンシリコンで、ココナッツオイル(※ヤシ油)とカカオバター(※カカオ脂)配合 (※すべて保湿成分) 。 髪と頭皮にうるおいを与え、やさしく洗い上げます。

〈シャンプー〉
ピンカリシャス 
髪一本一本に輝きとうるおいを与えます。しっとりとまとめたい人におすすめ。バニラとピンクグレープフルーツの甘い香りが特徴的。かわいらしいピンク色に、バスタイムのテンションもあがります。

エティーク シャンプーバー〈ピンカリシャス〉110gの会

月1個 ¥1,980(+10% ¥2,178)

ヒーリキウィ 
髪の毛をサラサラ、ふんわりさせたい人におすすめ。ニームオイル(メリアアザジラクタ種子油)、カランジャオイル(クロヨナ種子油)が頭皮をケアします。ライムの香りで、すっきりとリフレッシュできます。

エティーク シャンプーバー〈ヒーリキウィ〉110gの会

月1個 ¥1,980(+10% ¥2,178)

〈コンディショナー〉
ワンダーバー
サラッとしたつやつやな髪に導きます。ココナッツオイル(ヤシ油)、カカオバター(カカオ脂)、パンテノールが乾燥しがちな髪と頭皮にうるおいを与えつややかな髪へ導きます。甘いココナッツの香りにいやされます。

エティーク コンディショナーバー〈ワンダーバー〉60gの会

月1個 ¥2,100(+10% ¥2,310)

ザ ガーディアン 
なめらかで指通りのよい、しっとりツルツルな髪に導くコンディショナー。ココナッツオイル(ヤシ油)、カカオバター(カカオ脂)が髪と頭皮をうるおします。フレッシュなライムの香りです。

エティーク コンディショナーバー〈ザ ガーディアン〉60gの会

月1個 ¥2,100(+10% ¥2,310)

使い方は液体シャンプーとほぼ同じ。

使い方はとってもかんたん。髪をぬらしたあと、乾いた状態のバーを髪の付け根から毛先に向かって塗布します。 数回すべらせたら指先で泡立て、頭皮と髪を洗ってから充分にすすぎます。

コンディショナーは、シャンプー後、乾いた状態のバーを直接髪全体になでるように塗布します。なじませた後、充分にすすぎます。

髪をぬらして、塗布して、泡立てて、流す。
基本的な使い方は液体のシャンプー&コンディショナーと変わりません。

【使用レポート】実際に使ってみました。

手のひらサイズのかわいい紙パッケージに、うきうき。プレゼントにもぴったりのかわいさです。パッケージにも全て再生紙を使用しているというこだわりっぷり。

ヒーリ キウィのシャンプーを使用。バスルームにすっきりしたさわやかな香りが漂います。強すぎない、ちょうどよい香りです。

ぬらした髪に数回すべらせて、指でもみあげると泡が立ちました。強くこすりつけると減りが早くなるので、髪にやさしくこすりつけるのがポイントだと感じました。

液体シャンプーのようなボリュームある泡ができるわけではありませんが、そのぶん自分の指を使い、地肌をしっかりと洗えている感覚がありました。

コンディショナーはザ ガーディアンを使用しました。毛先を中心に、滑らせるようにつけていきます。手のひらでバーを髪に押し当てるようにすると塗りやすく、数回で十分の使用量に。

シャンプーを洗い流した後は、ノンシリコンシャンプーらしく、キュキュッとした感触で少しきしみが気になりましたが、コンディショナーを使用すると指通りのよいなめらかな感触になりました。

一週間使用すると、いつも気になっていた髪のうねりが軽減され、やわらかくしっとりとした髪に変化しました! ボトルも減ってバスルームがすっきり。これからも続けたい新習慣になりました。

シャンプー&コンディショナーのおすすめの選び方

ノーマルヘアの人は、ピンカリシャス×ワンダーバーの組み合わせがおすすめ。しっとり、なめらかなまとまりやすい髪へ導きます。ピンカリシャスのバニラと、ワンダーバーのココナッツの香りで、甘いバスタイムが楽しめます。

ひどい乾燥やダメージが気になっている人は、ヒーリ キウィ×ザ ガーディアンの組み合わせがおすすめ。サラサラ、つやつやの髪に仕上がります。ライムの香りで、気分はすっきりそう快です。

自分の悩みや、好きな香りに合わせて選んでみてくださいね。

収納上手な専用ケースでますます使いやすく♪

シャンプーとコンディショナーがぴったりおさまるバーコンテナも合わせると、さらに楽しいバスタイムに。

実は、このコンテナはプラスティック素材でなく、自然由来の素材(竹・サトウキビ・コーンスターチ)を原料としているという環境へのこだわりっぷりです。

底には水切りが付いているので、気兼ねなくさっと収納できます。

コンテナひとつに、シャンプーバーとコンディショナーバーを1個ずつ収納することができます。(※シャンプーバー2個も収納可能。)

さわやかで落ち着いた印象のアクアブル―と、ポップでかわいらしいピンクの2種類です。

エティーク バーコンテナ〈アクア〉

1個 ¥1,800(+10% ¥1,980)

エティーク バーコンテナ〈ピンク〉

1個 ¥1,800(+10% ¥1,980)

また、容器を置きたくない人には、せっけんを磁石でくっつけて壁に収納できるこちらのマグネットソープホルダーもおすすめ。置き場所を汚さないので、バスルームを清潔に保つことができます。本体部分は、吸盤で壁にくっつくので気軽に設置できます。

マグネットソープホルダーの会

月1個 ¥860(+10% ¥946)

かわいい固形シャンプーで、バスタイムにときめきを♪

いつものシャンプーでは髪の悩みが解決しなかったり、サスティナブルなスタイルに興味がわいたら、固形シャンプーという新しい選択肢はいかがでしょうか。

きっと今までに体験したことのない新鮮さで、素敵なバスタイムが過ごせます。

自分の悩みにあわせて楽しく選んで、美しい髪を手に入れてくださいね。

CATEGORY

ITEM

BRAND

SEARCH

PICK UP

  • 新作デジタルカタログ
  • カタログ無料プレゼント!