flufeel

みんなで解決

実は話

カムバック! インナーにときめく気持ち

自分もそうだったから声を大にしてお伝えしたいんです

こんにちは!プランナーNです。今、インナー業界では、ブラキャミやノンワイヤーのブラジャーが人気で、らくでシンプルなものがトレンド。でも、ちょっと待って、毎日のインナーライフがそれ一辺倒だったら、もったいない! たまには、ブラジャー&ショーツで、華やかなランジェリーを身に着ける女性ならではの楽しみも思い出してほしい。そんな思いから開発したのが、この「洗練印象ブラ&ショーツの会」です。

私は世にブラキャミが登場してから、そのらくさに魅せられて、もっぱらブラキャミ派でした。そんな私が下着を企画する部署に配属され、たくさんの素敵なインナーに出合うのですが、刺しゅうやレースで彩られた上下おそろいのランジェリーを着けた自分を、鏡で見たときのときめきと言ったら!
こんなに気分が上がるのに、どうして私はランジェリーから離れていたのだろう? ブラキャミは確かにらくだけど、私のようにブラキャミ派になってしまっていた方にも、ランジェリーに帰って来てほしい、と考えるようになりました。

 

お客さまからのアンケートを見ていると、「下着選びにはときめきが不可欠!」というお声もあり、身に着けてテンションが上がったり、気分が前向きになることは、すでにみなさんご存知の様子。

一方で、「大人は見た目が素敵なだけでは、物足りない。それなりに機能もないと、ちょっとね」という意見も。そこで気分が上がる華やかさはもちろん、年齢を重ねても心地よく、胸をきれいに見せる機能もプラスしたインナーを目指すことにしました。

 

華やかなブラを着けなくなった人がまた着けたくなるデザインって何だろう?

デザインのテーマは、ボタニカルです。ランジェリーが久しぶりという方には、いかにもな花柄や、かわいらしすぎるデザインに少し抵抗があることも。そこで今回は、大人でも着けやすいよう、お花にグリーンを組み合わせて、花束を抱いた女性をイメージに。ぜいたくな刺しゅうやアップリケを取り入れました。

実は、いちばん苦労したのは色の組み合わせを考える工程でした。通常の商品では2配色ぐらいのものが多いのですが、この商品は5配色。
アップリケの花びらひとつとっても、一見、同色の刺しゅうに見えながら、輪郭と内側で違う色味の糸を使用して立体的な表情に仕上げました。また、左のカップだけにアシメトリーにあしらうことで、大人っぽい印象になっています。

カップの上辺にはチュールレースを採用して、ほんのりと肌が透けるデザインに。
鏡を見たときに、いつもと違う自分の美しさに気づいて、驚いてもらえたらうれしいです。

 

大人の女性を満足させるこだわりカップで美胸メイクも

年齢を重ねた大人の女性が満足する機能や着け心地にも抜かりはありません!
ポイントは縦長カップ。着けたときにくいっと胸を持ち上げて、若胸印象へ導きます。
肌側からカップを見ると、複雑な構造になっているのがよくわかるのですが、胸に寄り添うために、中央にはパッドが付いていたり、下からパネルで支えてくれたりと、パカパカせずに快適フィットして着けられるような設計にこだわっているのです。

私自身プライベートでも着けていますし、同僚のプランナーから「今日着けてるの!」と打ち明けられたことも。何より、毎月、継続して購入してくださるお客さまが多く、これをきっかけに、ランジェリーにカムバック派が増えてくれたらうれしいです。

下着は誰かに見せるものではなく、自分ひとりの楽しみですが、身に着けるだけで気分も変わり、テンションが上がったりできるもの。あわただしい毎日こそ、たまに服の下のランジェリーで、こっそり鼻高気分を楽しんでいただきたいです。ぜひ、お試しください。

 

聞かせて みんなの実は話

聞かせて みんなの実は話