flufeel

みんなで解決

実は話

Q.28 白いショーツって持ってる?

いろいろなカラーがあるなかで、清潔なイメージのある白いショーツをどれくらいの方が持っているのでしょうか? みなさん、白いショーツを持っていますか? 気になるアンケートの結果発表です!
 

白いショーツって持ってる?

 

たくさんの投票から、持っている方が27%、持っていない方は73%と半数以上の方が持っていないことがわかりました。下着といえばなんとなく『白』のイメージがありましたが、意外と持っている方が少なかったですね。それでは、持っている理由や白いショーツ選びで大事にしていることなど、白いショーツを持っている方のお声からご紹介いたします。

 

白いショーツを選んだポイント

白いショーツを持っているとお答えいただいた方は、「かわいい!と気持ちがときめいたら買っています。」や、「白色が好きなのでレース素材のものを選んで買っています。」、「欲しいと思ったデザインのショーツの色が白しかなかったから。他の色があっても白が一番よく見えたから。」と白いショーツのデザインを気に入って購入したというお声がありました。白いショーツに白いレースの組み合わせは、とにかくかわいいですよね。私は持っていないのであこがれます。「普段は選びませんが、白にきれいな花の刺しゅうがしてあるのを見つけて買いました。」と、たまたま気に入ったデザインのショーツが白だったという方もいらっしゃいました。「シンプルな物が好きなので、レースなどの飾り無しのスポーティーなショーツを持っています。」や、「シンプルなデザインで華美なレースがついていないこと。」と華美な装飾がないショーツを選ばれている方も多いようです。若々しい気分になるのでたまに履いて気分を上げています。」や、「高価なブラとショーツのペアを持っています。全くの自己満足ですが、良い気分です。高齢ですが最後のチャンスだと思って楽しんでいます。」というお声も。真っ白なショーツは清潔感、フレッシュなイメージ、ほかの色とは違う特別な感じがします。気分を上げるアイテムとしてはいいかもしれませんね。

 

白いショーツでもこだわりがあります!

白いショーツを持っている方はデザインが気に入っているというお声が多かったのですが、「肌が弱いのでこれしか買えないってのもありますが、白いショーツの方が綿100%の物が多いので。」や、「肌にゴムのあとがつきにくいデザインも白の方が多い気がします。」、「素材がいいこと(お気に入りはシルク100%です)。」と素材にこだわって選んでいる方がいらっしゃいました。私も肌が弱いので、素材は気にかけています。天然素材はデザインやカラーのバリエーションが少ないのが残念です。「真っ白より、ほんのりオフホワイトの方が肌の色もきれいに見える気がするので、色あいを気にします。」と白のなかでも好みの白を選び、見栄えで選ばれている方もいらっしゃいました。
また、汚れが目立つ白いショーツなだけに「汚れが付かないよう、大事に手洗いして長持ちさせています。」、「おりものシートを使っているし、一応分けて洗うようにしています。」と、汚れない工夫をしたり、洗濯をするときも気にしているというお声もありました。

 

持っていないけど、ほしい?

白いショーツを選ばないというお声には、「白いものは、時間がたつと黄ばんできたり、汚れが目立つので買いません。」、「汚れがシミになるのが心配」など、汚れが気になるから持っていないというお声が多かったです。たしかに白いショーツは汚れが目立ちやすいですね。「若いころは気分があがるのでフリルやレースのついた白いショーツをたくさん持っていました。今は、アウターに透けないような素肌に近いものやブラジャーに合わせた色味のものが多いです。」や、「前は持っていましたが、歳も歳だし、サイズが合わなくなったのを機に処分しました。」、「白いショーツは嫌いではないのですが、気づいたら1枚も持っていなかったです。」と以前は持っていたけれど、今は持っていないというお声も多かったです。「学生のころ、友達の背中のブラジャーのラインが透けているのを見て以来、白は避けてきました。白いブラジャーを持っていないから必然的に白いショーツもありません」というお声や、「中学生の自分は白ばかりだったのに。いつからか、白を買わないようになっていました」というお声も。私も気づいてみたら白いショーツを持たなくなりました。白いブラジャーを持っていないからショーツもないというのも、たしかにそのとおりで、私も白いブラジャーがなかったです。透けたり、汚れが目立つから、ついつい白を避けていたのかも知れません。「本当に身に着けたいランジェリーは?と聞かれたら今は白かも知れません。」、「白でときめくものがあったらまた購入したいと思ってはいる。」、「白い下着は、見た目はとても良いので、汚れにくいものや生地が透けにくいものなら買いたいと思います。」と今は持ってはいないけれど、ほしいと思っている方もいらっしゃいました。

 

清潔感がある白ですが、汚れやすさや、黄ばみなどが気になり白いショーツを持っているという方は思っていたよりも少なかったです。持ってはいないけれど、汚れにくいものやデザインがいいものがあれば購入したいというお声もありました。私も手もとからいつの間にやらなくなってしまった白いショーツですが、若々しい気分になる、良い気分になるというお声で、白いショーツの特別な感じを思い出しました。みなさんと一緒で、いいデザイン、いい素材があったらほしいので、探してみようかなと思いました。

 

●特徴いろいろ。こだわりのショーツを探す

▼ 綿100%でデイリー使いにうれしい3枚セット

▼ 身生地がシルク100%でリッチなはき心地

▼ゴムを使わず、おしりにフィット

▼包帯づくりのノウハウで、快適な着け心地

▼縫い目フラットで肌当たり◎コットン95%の実力派

▼超ロングセラー。とろける肌当心地でやみつきに

▼綿混素材使用でレースが素敵なショーツ

 

●アイテムから自分に合った下着を探す

▼flufeel「ショーツ・ガードル一覧」を見る

▼flufeel「ブラ&ショーツ一覧」を見る

▼flufeel「ストレスと向き合うおしりに 休息ショーツ」を見る

▼flufeel「理由あって売れてる 人気ショーツ大賞」を見る

▼flufeel「ショーツおまとめ買いキャンペーン」を見る

 


イラストレーター 福場さおり
下着選びの基準は機能重視。年齢と共に変わってゆくからだを下着でなんとかしたい。気になる商品は試さずにいられない、そんな悩める大人世代のネット通販大好きイラストレーター。


Q.28 白いショーツって持ってる?

聞かせて みんなの実は話