フェリシモCompany

2015年度基金活動報告 ー ピンクアンブレラ運動への支援 (一般財団法人 チャイルドワン) ー

2015年度に次の基金より拠出した一般財団法人 チャイルドワンさまの活動レポートをご紹介します。

 

川崎市の各区役所でチラシ・パンフレット設置やサッカーJリーグのホームゲームが開催される等々力陸上競技場でのチラシ・パンフレット配布などの啓蒙活動を行っています。

その他には、中村憲剛のイクメン対談と称して、様々なジャンルの方たちと子育てについて語り合う企画の実施をホームページ内で実施しています。様々な環境での子育てや、どのような子育てをしているかなど、子育てに困ったときや悩んでいるときの参考にしてもらいたいと思っています。

child-one2015_1.jpg

 

子育て川柳大賞の実施においては、たくさんのご応募を頂き、最優秀賞1作、優秀賞3作、佳作10作を選ばせて頂きました。年齢層も幅広く、多くの方に興味を持ってもらいたいという目的を果たせたのではないでしょうか。 

child-one2015_2.jpg

川崎市社会福祉協議会を通して児童養護施設(母子福祉施設含む)の職員や子どもたちを川崎フロンターレのホームゲームに招待しています。子どもたちに夢を持つことや、やりたいことを見つけることの大切さを少しでも感じてほしいをいう気持ちです。

子どもたちからは、普段観る機会がなかったので、それぞれ色んなことを感じ、楽しかったと御礼の手紙を貰いました。子供の日やクリスマスには、児童養護施設の子どもたちへ本などのプレゼントを贈っています。子どもたちの笑顔が増えることがこちらの願いです。

child-one2015_3.jpg

 

<支援者のみなさまへ>
今回私たちの子育て支援活動にご協力して頂きありがとうございます!この度初めてフェリシモさんとのコラボという形で参加させて頂きました。これまで出来る範囲で少しずつ養護施設への支援を中心に活動してきました。これからもより多くの方に児童虐待・子育て支援の必要性や私たち活動を知ってもらえるよう努力してまいりますので宜しくお願いいたします。

 

■一般財団法人チャイルドワンさまの活動はこちらからご覧いただけます。 

この記事をシェアする
Twitter
Facebook
LINE

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントを投稿する
ページトップへ戻る