大報恩寺展・限定商品 セクシー大根焚きポーチ

セクシー大根が、大根焚きになっちゃった!?
お出汁がよくしみた色になっております。

『京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ』展 会場限定グッズとして、セクシー大根焚きポーチを販売いたします。
会場だけで販売している限定商品。展示をご覧になった後に、ぜひミュージアムショップをのぞいてみてください。

京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ展
〈開催概要〉
■会期:2018年10月2日(火) ~12月9日(日)
■会場:東京国立博物館 平成館 特別展示室第3室・第4室(上野公園)
■時間:9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
(ただし、会期中の金曜・土曜、10月31日(水)、11月1日(木)は21:00まで開館)
■休館日:月曜日(ただし10月8日(月・祝)は開館、10月9日(火)は休館)
観覧料金、アクセスなど、詳細は下記公式サイトをご確認ください。
≫大報恩寺展


なぜこのようなコラボが実現したかと言いますと、今回の展覧会のテーマとなっている京都の『大報恩寺』の師走の名物行事といえば、そう!大根焚きなのです。
「大根焚き」には、諸悪病を取り除き、健康増進を願う意味が込められており、毎年12月7・8 日の両日には法要を行い、煮込んだ大根を大報恩寺に来場したみなさまに振舞っているそうです。
寒い日にホカホカの大根焚きを食べながら健康を祈願するなんて......とっても素敵な習慣ですね!

そんなありがたい大根焚きにあやかって、作られたのがこのセクシー大根焚きポーチ。
じっくりとみていきましょう。
IMG_2124.jpg
モデルとなった大根は、京都の聖護院大根。
ほぼカブでは?というようなまん丸な見た目です。短い足を精一杯組んで、セクシーさをアピールしていますね。
煮込まれたという設定ですので、茎と葉部分も、くたっとしています。

IMG_2111.jpg
後姿はこんな感じ。

IMG_2118.jpg
大根の肩の位置には、油揚げ風の飾りが。実際の大報恩寺の大根焚きにもおあげさんが入っています。

IMG_2116.jpg
ファスナーをパカッと開けば、内生地もお出汁の色。中までしっかりしゅんでいます。

カラビナもセットで付いているので、お寺さんへのお参りのお供に。お賽銭など、小銭を入れて持ち運んでもいいですね。
会場で、大根たちがお待ちしております^^
   ▽
販売価格:2,000円(税抜)
発売時期:11月1日~ 予定
※この商品は数量限定、会場限定での販売となっております。売り切れの際はご了承くださいませ。

11月に大根焚きポーチを手に入れて、12月7,8日の大報恩寺大根焚きの行事に連れて行っていただけたら......!タイミング的にもばっちりですね。

元ネタとなった、セクシー大根抱き枕はこちらからご購入いただけます。
   ▽
セクシー大根抱き枕
1個 ¥7,200(+8% ¥7,776)


ニックネーム

コメント

コメントする