フェリシモ > サニークラウズ > kazumiさんといっしょにつくりました。 > 

SUMMER 2021

summer 2021

kazumi meets SITRUUNA

この夏もモデルのkazumiさんといっしょに服づくりをしています。そしてなんと今回は、ファッション&ライフスタイルマガジンの『シトルーナ』さんにも加わってもらって、トリプルコラボが実現しました!雑誌『SITRUUNA』は、創刊当初から「おしゃれでゆるりとした雰囲気がいいなぁ」とばっちりチェックしていたので、まさかいっしょに服を作ることができるとは思っていませんでした。kazumiさん&シトルーナ編集長の安達さんという、おしゃれ番長ふたりに圧倒されながらでしたが、夏に映える素敵な服たちができたと思います。シトルーナ2021年春夏号ではまたちがった雰囲気で、今回のコラボアイテムを着こなすkazumiさんの写真が掲載されていますので、ぜひそちらも見てみてください!!

  • サニークラウズ feat. Shuttle Notes

    シトルーナとkazumiのピンク色のワンピース

    COLLABORATION ITEM : 1

    • がんばりずぎずに、ごきげんに
    • がんばりずぎずに、ごきげんに

    数あるピンクのサンプルのなかから心浮き立つピンクの色味にこだわり、大人が着やすい青みがかったピンクに。ウエストベルトは高めに配置し、すっきりとしたシルエットに。からだを締めつけないけれど、きちんとして見える、そして何よりごきげんになれる、そんなワンピースが完成しました。ときめきを大切にする、チャーミングな大人に着てほしい一枚です。SITRUUNAより

    • from kazumi

      今回のコラボは、今までとちょっと雰囲気のちがう服ができましたよ。創刊から愛読していた『シトルーナ』と、長年お世話になっているサニークラウズとのトリプルコラボが実現しました。「今までに作ったことのない新しいもの」を私の裏テーマにして、服づくりに参加させてもらいました。できあがったのは、あざやかなピンク色のワンピース。後ろにボタンとリボンを付けて、前身ごろはスッキリとしたデザインにしました。ウエストの切り替え位置にもこだわり、スッキリとスタイルがよく見えるバランスにしています。羽織りものとしても使っていただける2-WAY仕様なのもポイント! 顔うつりがいいカラーなのでデイリーにはもちろん、お出かけにもオススメのワンピースです。

  • サニークラウズ

    シトルーナとkazumiのレモンアロハシャツと
    レモンリラックスパンツ

    COLLABORATION ITEM : 2,3

    • 酸っぱい服。
    • 酸っぱい服。

    よーく見るとレモン柄、というのがポイント。一見すると小花柄にも見える、シックなレモン柄なのです。セットアップではもちろん、オーバーサイズの開衿シャツは無地パンツと合わせて。イージーパンツはTシャツと合わせても素敵です。着心地がとにかくラクチンで、ストレスフリー。肩の力を抜いて、いつもの自分のままでいられそうな服。サニークラウズさんではめずらしいテロテロ素材、ぜひ挑戦してみてください。あぁ、夏が待ち遠しい!SITRUUNAより

    • from kazumi

      シトルーナと言えばレモン。シャツにもパンツにもレモンをたくさん散りばめたプリント図案を特注で作ってもらいました。がんばりすぎず、ゆるゆると着ていただきたかったので、くたっとした落ち感になるやわらかな生地をセレクト。全体をくすみカラーにしたので、肌なじみもよく落ち着いた印象に!夏にピッタリなセットアップになっています。バラバラで着ても合わせやすく、おうち時間・ワンマイル・お出かけまで、あらゆるシーンにそっと寄り添ってくれる、この夏の心強い味方なアイテムができました。私はセットアップにカラフルなスニーカー合わせが今の気分。パンツにシャツを合わせればきれいめに。トップスにはワイドパンツやロングのスカートを合わせて着るのがオススメです。

kazumi

サニークラウズのモデルをしてもらっているkazumiさん。
インスタグラムなどで紹介されている私服コーディネイトはとってもおしゃれで、
そのセンスやライフスタイルに共感されるファンの方が多数いらっしゃいます。

そんなkazumiさんと話をしていると、服作りにも興味津々だったので、
それならいっしょに作ってみませんか?ってお誘いしてみました。

kazumi instagram
COLLECTION OF COMFORTABLE DAILY WEAR Sunny clouds

サニークラウズが目指す服は、毎日着る「ふだん着」。とっておきの日に着る特別の服ではなく、毎日気兼ねなく着られて、
汚れたらがんがん洗濯できて、着るほどに風合いや着心地がよくなり、着る人のからだになじんでくるような服です。
服好きたちが集まって、「あーでもない、こーでもない」と言いながら、素材・デザイン縫製などにこだわり、試行錯誤を
繰り返して服作りをしています。私たちが本当に感じていただきたいのは、カタログでは伝えきれない着心地や肌ざわり。
気になる服がありましたら、ぜひ手に取っていただきたいです。その服があなたにとって「最高のふだん着」となりますように。

Sunny clouds