『神戸学校online』サロン2020年11月度【ゲスト:佐渡島 庸平さん(編集者)】

神戸学校
神戸学校

サロン紹介

★月1回神戸で開催している「神戸学校」のオンライン配信サロン『神戸学校online』です。

★サロンに参加申し込みいただくと、当日のライブ配信と、後日アップする録画動画を見ることができます。

【ライブ配信】2020年11月21日(土)13:30~16:00ごろ
【収録動画配信】2020年12月11日(金)にアップ予定。
※配信は予告なく変更・終了する場合があります。

★オンライン配信専用のお申し込みページのため、神戸学校のイベント会場での参加費は含まれません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【2020年11月のゲスト】
ゲスト:佐渡島 庸平(さどしまようへい)さん〈編集者・株式会社コルク代表取締役〉
テーマ:「物語の力で、一人一人の世界を変える」

「神戸学校」11月のゲストは編集者であり、日本初のクリエイターエージェンシー株式会社コルク代表取締役の佐渡島庸平さんです。佐渡島さんは2002年講談社入社後、週刊モーニング編集部にて『ドラゴン桜』、『宇宙兄弟』などの編集を担当され、作者とともに作品を大ヒットへ導いた方です。

2012年講談社退社後は、編集者から経営者へ。国内出版業界では当時ほぼ例のないクリエイターのエージェント会社、株式会社コルクを創業。コルクでは所属するマンガ家や作家、ライターといったクリエイターたちとともに作品を生み出し、IT時代に即した作品の出口をつくるさまざまな挑戦をされています。

今回お話いただくテーマは「物語の力で、一人一人の世界を変える」。「編集者とは世間が評価していないものを自分の責任で支える仕事。作家の才能を引き出し、才能に見合った評価を叶えたい」とおっしゃる佐渡島さんに、コルクという会社とは何者なのか?コルクを通じて思い描く未来についてお聞かせいただきます。そして佐渡島さんの考え方・見方・共感力についてもみなさまにふれていただきたいと考えています。また、読書家としても知られる佐渡島さんの人生に影響を与えた本や、自身の読書観、コロナ禍での本との付き合い方についてもおうかがいしたいと思います。どうぞお楽しみに。

佐渡島 庸平(さどしまようへい)さんプロフィール
編集者・株式会社コルク代表取締役。
2002年講談社入社。週刊モーニング編集部にて、『ドラゴン桜』(三田紀房)、『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)などの編集を担当する。2012年講談社退社後、クリエイターのエージェント会社、コルクを創業。著名作家陣とエージェント契約を結び、作品編集、著作権管理、ファンコミュニティ形成・運営などを行う。従来の出版流通の形の先にあるインターネット時代のエンターテイメントのモデル構築を目指している。

[期間]
2020.11.10 〜
[参加料]
500円(非課税)

フェリシモIDをお持ちでない方はこちら

サロン詳細

【『神戸学校online』について】
・毎月、神戸の会場で開催しているメッセージライブ「神戸学校」をライブ配信または録画配信するものです。
・神戸学校のご参加料は、「あしなが育英会」を通じて、全額が東日本大震災遺児の方々の心のケア活動に活用されています。
・「ライブ配信」「録画配信」の動画ページの映像を撮影、録画、録音、複製、転用することを固く禁止します。

【神戸学校とは】
神戸学校は1995年の阪神淡路大震災をきっかけに株式会社フェリシモがスタートした講演会です。「崩壊した建造物の修復はできない我々にも、人々の心の復興につながるようなことならできるかもしれない。」そう考え、神戸発未来へ「経験と言葉の贈り物」をコンセプトとした講演会(メッセージライブ)を開催しようということになりました。

神戸学校にお招きする方々は、各界でご活躍のオーソリティーです。神戸学校では、「生活デザイン学校」として、神戸の人々や神戸に集う方々が、神戸学校での発見をとおして豊かな生活を積み重ね、豊かな人生を送ることを目指しています。開始以来、200名以上の素晴らしいゲストを毎月お招きしてまいりました。

神戸学校は毎月、神戸市中央区にあるデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)などの会場で開催しています。
会場実施の神戸学校についてご案内とお申込みはこちら>>https://www.felissimo.co.jp/s/kobe2007/1/

※神戸学校は、地域社会や、従業員の自己啓発に貢献したとして2004年に社団法人メセナ協議会主宰「メセナアワード 文化庁長官賞」を受賞しました 。

※神戸学校の参加料の寄付実積について>>https://www.felissimo.co.jp/s/kobe2007/2/

【ともにしあわになるしあわせ wish with】
神戸学校オンライン配信サロンは、フェリシモ「ともにしあわせになるしあわせ wish with」プロジェクトの一環として活動しています。このプロジェクトは、新型コロナウイルスによる多様な課題に対してみなさまとともに取り組むプロジェクトです。いつもの暮らしを取り戻し、また新しい未来を目指すために、フェリシモは「たすけあい」の心でお客さまとともに広く多くの方々と一緒だからこそできる、さまざまな取り組みを継続的に行います。その取り組みを通じて、みなさまご自身が、まわりの方とともにしあわせな生活文化を育み、未来の暮らしを作っていくことを応援します。今回の新型コロナウイルスは日々、状況が変わる中で、助けを必要とされる問題が変わっていきます。みなさまからのご意見やご提案を伺いながら、模索しながら一緒に取り組んでまいります。どうぞよろしくお願いします。

[期間]
2020.11.10 〜
[参加料]
500円(非課税)

フェリシモIDをお持ちでない方はこちら

EVENTS

SHARE

<「前のページ」戻る

Uploading...