『神戸学校online』サロン2021年1月度【ゲスト:十世 片山九郎右衛門さん〈能楽師 観世流シテ方〉】

神戸学校
神戸学校

サロン紹介

★月1回神戸で開催している「神戸学校」のオンライン配信サロン『神戸学校online』です。

★サロンに参加申し込みいただくと、当日のライブ配信と、後日アップする録画動画を見ることができます。

【ライブ配信】2021年1月23日(土)13:30~16:00ごろ
【収録動画配信】2021年2月12日(金)にアップ予定。
※配信は予告なく変更・終了する場合があります。

★オンライン配信専用のお申し込みページのため、神戸学校のイベント会場での参加費は含まれません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【2021年1月のゲスト】
ゲスト:十世 片山九郎右衛門(かたやま くろうえもん)さん〈能楽師 観世流シテ方〉
テーマ:「初心忘るべからず~能に伝わる《続ける》知恵」

株式会社フェリシモは2021年1月に新社屋へ移転します。移転する建物の名前は「Stage Felissimo(ステージ フェリシモ)」。この場に関わる全ての方々の舞台となればという願いが込められています。「Stage Felissimo」のホールで開催する第1回目の神戸学校のゲストには、能楽師の片山九郎右衛門さんをお招きし、「初心忘るべからず~能に伝わる《続ける》知恵」というテーマでお話いただきます。
 
能は、今から約650年前の室町時代に現在のような形を成した世界最古の舞台芸術と言われています。片山さんは17世紀より続く京都の能役者の家に生まれ、幼いころから芸の道ひとすじに生きてこられました。「時代が変わろうとご自身なりの感性で見ていこうというお客さまがいらっしゃる限り一生懸命やっていきたい」との思いで舞台をつとめておられます。
 
ところで、ひごろ私たちが慣れ親しんだ「初心忘れるべからず」の「初心」とは、能楽を完成させた世阿弥(1363~1443)が編み出した精神だと言われています。「初心忘るべからず」とは、「新しい事態に直面した時に、どうやってその試練を乗り越えていったのか、その経験を忘れるな」という意味なのだそうです。世阿弥が説く「初心」の意味に従うと、私たちは人生のさまざまな場面でいくつもの「初心」に立つことがあると考えて良いでしょう。
 
いま、私たちは人類共通のこれまでに経験をしたことがない困難に直面しています。
これまで当たり前に行っていたことができなくなり、新しい変化を受け入れざるを得ない状況にあります。能を始めとする古典芸能もしかり。しかし約650年の歴史を持つ能は、戦乱をはじめとする苦難をいくつも乗り越えて今に引き継がれ、生きながらえてきました。見方を変えれば、今よりもずっと過酷な時代にあっても人のこころを守りぬき、演じ続けられています。こうした能からこの状況を乗り越えていくヒントを得ることができるかもしれません。
 
1月の神戸学校では「Stage Felissimo」新ホールのこけら落としに、天下泰平、千秋万歳を寿ぐ舞のデモンストレーション「獅子」を特別にご披露いただきます。どうぞご期待ください。

[期間]
2021.01.06 〜
[参加料]
500円(非課税)

フェリシモIDをお持ちでない方はこちら

サロン詳細

【『神戸学校online』について】
・毎月、神戸の会場で開催しているメッセージライブ「神戸学校」をライブ配信または録画配信するものです。
・神戸学校のご参加料は、「あしなが育英会」を通じて、全額が東日本大震災遺児の方々の心のケア活動に活用されています。
・「ライブ配信」「録画配信」の動画ページの映像を撮影、録画、録音、複製、転用することを固く禁止します。

【神戸学校とは】
神戸学校は1995年の阪神淡路大震災をきっかけに株式会社フェリシモがスタートした講演会です。「崩壊した建造物の修復はできない我々にも、人々の心の復興につながるようなことならできるかもしれない。」そう考え、神戸発未来へ「経験と言葉の贈り物」をコンセプトとした講演会(メッセージライブ)を開催しようということになりました。

神戸学校にお招きする方々は、各界でご活躍のオーソリティーです。神戸学校では、「生活デザイン学校」として、神戸の人々や神戸に集う方々が、神戸学校での発見をとおして豊かな生活を積み重ね、豊かな人生を送ることを目指しています。開始以来、200名以上の素晴らしいゲストを毎月お招きしてまいりました。

神戸学校は2021年より神戸市にあるフェリシモ新社屋「Stage Felissimo」のホールで開催します。
会場実施の神戸学校についてご案内とお申込みはこちら>>https://www.felissimo.co.jp/s/kobe2007/1/

※神戸学校は、地域社会や、従業員の自己啓発に貢献したとして2004年に社団法人メセナ協議会主宰「メセナアワード 文化庁長官賞」を受賞しました 。

※神戸学校の参加料の寄付実積について>>https://www.felissimo.co.jp/s/kobe2007/2/

【ともにしあわになるしあわせ wish with】
神戸学校オンライン配信サロンは、フェリシモ「ともにしあわせになるしあわせ wish with」プロジェクトの一環として活動しています。このプロジェクトは、新型コロナウイルスによる多様な課題に対してみなさまとともに取り組むプロジェクトです。いつもの暮らしを取り戻し、また新しい未来を目指すために、フェリシモは「たすけあい」の心でお客さまとともに広く多くの方々と一緒だからこそできる、さまざまな取り組みを継続的に行います。その取り組みを通じて、みなさまご自身が、まわりの方とともにしあわせな生活文化を育み、未来の暮らしを作っていくことを応援します。今回の新型コロナウイルスは日々、状況が変わる中で、助けを必要とされる問題が変わっていきます。みなさまからのご意見やご提案を伺いながら、模索しながら一緒に取り組んでまいります。どうぞよろしくお願いします。

[期間]
2021.01.06 〜
[参加料]
500円(非課税)

フェリシモIDをお持ちでない方はこちら

EVENTS

SHARE

<「前のページ」戻る

Uploading...