『神戸学校online』サロン2020年12月度【ゲスト:やついいちろうさん(芸人・DJ)】

神戸学校
神戸学校

サロン紹介

★月1回神戸で開催している「神戸学校」のオンライン配信サロン『神戸学校online』です。

★サロンに参加申し込みいただくと、当日のライブ配信と、後日アップする録画動画を見ることができます。

【ライブ配信】2020年12月12日(土)13:30~16:00ごろ
【収録動画配信】2021年1月8日(金)にアップ予定。
※配信は予告なく変更・終了する場合があります。

★オンライン配信専用のお申し込みページのため、神戸学校のイベント会場での参加費は含まれません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【2020年12月のゲスト】
ゲスト:やつい いちろうさん〈芸人・DJ〉
テーマ:「自分もおもしろく。人もおもしろく」

「神戸学校」12月のゲストは芸人・DJのやついいちろうさんです。お笑いコンビ・エレキコミックの台本・演出・ボケを担当される傍ら、音楽好きが高じてDJに、ある時は音楽フェスの主催者でもあります。一貫して人を楽しませ、おもしろがらせるコトのプロデューサーとして活躍しておられます。

今年の夏は毎年何百人ものミュージシャンを招き、2日間で約1万人の人々が集まる音楽イベント「YATSUI FESTIVAL!」をオンラインへと急遽方向転換。2日間に渡って、幅広い世代が楽しめる多様なコンテンツを約10のプラットフォームを横断して無料配信をするというダイナミックなイベントを実施されました。緊急事態宣言解除後間もない自粛ムードの最中には、全国の飲食店からフェス飯や特産品を集めた「オンラインやついフェスフードコート」や全国のライブハウスをつなぐ企画など、今だからこそできることを次々実施し、クラウドファンディングは達成率471%と大成功で終えられました。

その行動の原点は、芸人としてお客さまひとりひとりをどう笑わせるか、ということに留まらず、他の人の才能に光を当て、人を感動させたり、アイデアや人と人との掛け合わせ(コンビネーション)によってマジックを起こせるというやついさんのユニークな才能にあります。神戸学校では、ご自身も芸人でありながら、プロデューサー的な立場で常に「人」を見続けてこられたやついさんのマルチな活躍についてうかがいながら、得意としてこられた場をつくり、人のおもしろさ(魅力)を引き出し、人と人とつなぐことで、おもしろいコトを仕掛け続ける極意や、やついさんの人間観・仕事観・人生哲学についてうかがうことでこの才能を紐解きます。

やついいちろうさん〈芸人・DJ〉 プロフィール
お笑いコンビ・エレキコミックの台本・演出・ボケ担当。
音楽好きとしても知られ、DJとして日本全国のフェスに出演。自身の名前を冠した都市型周遊フェス「YATSUI FESTIVAL!」は、 1日の出演者が300組越える日本最大級の音楽フェスに成長。ドラマ・舞台出演、エッセイ執筆など幅広い活動を行なっている。著書に『それこそ青春というやつなのだろうな』(PARCO出版)、『エレキコミックやついいちろうの三国志くん』(産業編集センター)などがある。

[期間]
2020.11.26 〜
[参加料]
500円(非課税)

フェリシモIDをお持ちでない方はこちら

サロン詳細

【『神戸学校online』について】
・毎月、神戸の会場で開催しているメッセージライブ「神戸学校」をライブ配信または録画配信するものです。
・神戸学校のご参加料は、「あしなが育英会」を通じて、全額が東日本大震災遺児の方々の心のケア活動に活用されています。
・「ライブ配信」「録画配信」の動画ページの映像を撮影、録画、録音、複製、転用することを固く禁止します。

【神戸学校とは】
神戸学校は1995年の阪神淡路大震災をきっかけに株式会社フェリシモがスタートした講演会です。「崩壊した建造物の修復はできない我々にも、人々の心の復興につながるようなことならできるかもしれない。」そう考え、神戸発未来へ「経験と言葉の贈り物」をコンセプトとした講演会(メッセージライブ)を開催しようということになりました。

神戸学校にお招きする方々は、各界でご活躍のオーソリティーです。神戸学校では、「生活デザイン学校」として、神戸の人々や神戸に集う方々が、神戸学校での発見をとおして豊かな生活を積み重ね、豊かな人生を送ることを目指しています。開始以来、200名以上の素晴らしいゲストを毎月お招きしてまいりました。

神戸学校は毎月、神戸市中央区にあるデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)などの会場で開催しています。
会場実施の神戸学校についてご案内とお申込みはこちら>>https://www.felissimo.co.jp/s/kobe2007/1/

※神戸学校は、地域社会や、従業員の自己啓発に貢献したとして2004年に社団法人メセナ協議会主宰「メセナアワード 文化庁長官賞」を受賞しました 。

※神戸学校の参加料の寄付実積について>>https://www.felissimo.co.jp/s/kobe2007/2/

【ともにしあわになるしあわせ wish with】
神戸学校オンライン配信サロンは、フェリシモ「ともにしあわせになるしあわせ wish with」プロジェクトの一環として活動しています。このプロジェクトは、新型コロナウイルスによる多様な課題に対してみなさまとともに取り組むプロジェクトです。いつもの暮らしを取り戻し、また新しい未来を目指すために、フェリシモは「たすけあい」の心でお客さまとともに広く多くの方々と一緒だからこそできる、さまざまな取り組みを継続的に行います。その取り組みを通じて、みなさまご自身が、まわりの方とともにしあわせな生活文化を育み、未来の暮らしを作っていくことを応援します。今回の新型コロナウイルスは日々、状況が変わる中で、助けを必要とされる問題が変わっていきます。みなさまからのご意見やご提案を伺いながら、模索しながら一緒に取り組んでまいります。どうぞよろしくお願いします。

[期間]
2020.11.26 〜
[参加料]
500円(非課税)

フェリシモIDをお持ちでない方はこちら

EVENTS

SHARE

<「前のページ」戻る

Uploading...