公式twitter
メインビジュアル

私の推しってこんな人!#my推しノート やってみた。

みなさま、はじめまして。

日々アイドルを心の支えに生きているオタ活部見習い部員のやましーです。

わたしは物心ついたときからずーーっとアイドルが大好きな根っからのオタク。
自分の人生をアイドルなしでは語れないというくらいには、推しに多大なる恩恵を受けてきました。

ここ数年は「〇〇くんしか勝たん!」「〇〇くんに飽きる日が来たら、その日が私のオタク人生の命日だ」と思っていたほど、一途にオタ活に励んでおりました。
しかし……この夏、歌番組で新しい出会いを果たし、めでたく推しがひとり増え、てんやわんやしている今日この頃です。

あなたの推しってどんな人?

「この人ってどういう人なの?」「結局どういうところが好きなの?」

先日友だちとカフェに行ったとき、推しの存在を明かすと質問攻めの刑にあいました。

長年オタクをやってきましたが、この質問ってけっこうむずかしい・・・・・・。愛があふれすぎてどこから話したらいいかわからない、なかなか言語化できないんです。
困り果てた挙句、「顔がいいんよね~」とか「歌が上手くてさ~」などなど、質問者と回答者の双方においてしっくりこない答えを出してしまいます。
もちろん顔も歌声も大好きなんですが!!わたしはもっと推しの魅力を伝えたいんだーー!とやきもきしてしまいます。

そんな困りごとを抱えるわたしに素敵な情報が入りました。

#my推しノート をやってみました。

フェリシモの特設サイト『プリントマルシェ』にて配布されている『推し活シリーズ』をやってみました。

この『プリントマルシェ』では、今日のコーデメモやミニ塗り絵など、豊富なコンテンツが取りそろえられていて、それをプリントアウトして楽しむことができます。

プリントマルシェ

プリントマルシェはこちら

まずはきほんのきから。|my推し プロフィール

まずはきほんのきから!ということで、「my推しプロフィール」をやってみました。

名前やニックネーム、出身地など推しの基本的な情報から身長体重、視力まで!(推しの視力ってなかなかマニアック)

そしてそして、チャームポイントを書く欄が12箇所も設けられているではありませんか!

正直なところ、最初はこんなに思いつくのかと自信がありませんでした。
ところが……きゅるんとした目、くちびる、きれいな手、関西弁etc. それはそれはもう湯水のように湧き出てきました。推しのチャーミングなところなんて星の数、不要な心配でした。

プロフィール

推しの歴史をたどる|my推し 歩んできた道のり

推しの基本情報をおさえたところで、お次は推しのヒストリーを振り返ります。

「my推し 歩んできた道のり」シートは、日付とできごとを推しの歴史に沿って書いていく年表のようなもの。

ここに書き記すことにより、11年の下積み時代を経てデビューに至ったんだね……と諦めずに活動を続けてくれたことに感謝したり、初冠番組が決まったときのうれしさを思い出してジーンとしたり、この歴史年表エモすぎる!と興奮しました。

わたしはできごとの他にも、当時の自分の思いや行動をひとりごと感覚で書いてみました。スペースが自由に使えるのでいろいろなアレンジができそうですね。

推しの歴史

こういうところが好きなんです。|my推し 好きなところ

数多くいるアイドルの中で結局どういうところが好きで推しているのでしょうか。

赤裸々に語ってみせると意気込みながら臨みました「my推し 好きなところ」シート。

ルックスや性格、そしてかわいいところやおもしろいところなど5種類の「好きなところ / エピソード」を書くスペースがあり、わたしってこういうところが好きだったのか~と再発見&頭の整理ができて面白かったです。

推しへの「好き」が詰まりに詰まったこのシート。
すべて埋め終えた後は思わず「めちゃくちゃ好きやん……」とつぶやいてしまいました。

エピソード

手帳に忍ばせ、いつでも布教活動を。

推しの基本情報、歴史、好きなところ……推しノートを書いていると、改めて推しの魅力に気づけたり、思い出を振り返れたりと自分の頭の中も整理できて、これさえあればいつでも推しをプレゼンできる!と無敵になった気分です。

推し活は“今”を追いかけるのでさえも精一杯になり、ついつい生き急いでしまいますが、たまには推しの歩んできた道のりを振り返ったり、改めてどういうところが好きなのかを自問自答してみたり、立ち止まってみるのもいいな~と思いました。

みなさまもぜひ推し活のお供にmy推しノートをやってみてください♪

推しノートは画像でも配布されています! 詳しくはこちら♪

推しの布教活動に。#my推しノート できました。

手帳にセット

 

Series 連載コラム

一覧はこちら

Page top