ホテルのパジャマ、心もとない問題

かにやん

出張のときによく泊まるホテルがあるのですが、そこのパジャマがいわゆる「THEホテルのパジャマ」という、こんな感じのパジャマなのです。

ワッフルっぽい素材でできた前閉じワンピーススタイル。ズボンはなし。

こころもとないわー

決して心地悪いわけじゃないのですが、ズボンが付いていないせいで感じる「心もとなさ」といったら!

脚めっちゃスースーするんですけど!

長年ずっともやもやしていたのですが、最近こんな商品に出会いました。

IEDIT[イディット] 綿100%のエニワイズ加工が肌にやさしい インナーセットの会

IEDIT[イディット] 綿100%のエニワイズ加工が肌にやさしい インナーセットの会」。


これは「パジャマの下に着る、パジャマ」なのです。これもしかして、ホテルのパジャマ問題に終止符を打つのでは?と思い買ってみました。

家で着ている限りでは「めちゃくちゃ良い!」です。

届いてから、まだ出張には行ってないのですが、家で着ている限りでは「めちゃくちゃ良い!」です。

着方としては、このパジャマインナーに、秋ぐらいまで着ていた薄手のパジャマをあわせて、パジャマの重ね着をしています(この記事を書いているのは冬なので)。
今までフリースなどの超あったかパジャマを1枚着ていたのですが、それよりも熱がこもりすぎない感じがよいです。

「エニワイズ加工」

あと、この「エニワイズ加工」。
確かに普通のコットンより、しっとり感があります。手持ちの薄手のタートルとレギンスでは、代用できない肌心地のよさです。
出張先のホテルってあんまり寝れないのでちょっと憂うつですが、次の出張ではこのパジャマインナーを持っていくと思うと、楽しみ!
もう1セット買おうか迷い中です~!

SHARE
かにやん
好きなものは珍スポ巡りとそうめん!
ツイッターに常駐しています。

この偏愛ライターの記事一覧へ

偏愛ノートカテゴリ