ごはんと整理の間で

マルサ

ご飯は一度に炊いて、小分けで冷凍するのがわが家のスタイル。

息子も主人も独り立ち(?)してしまい、最近はまるで独身状態のわが家。そんなわけで一膳のご飯を美味しく食べてみようと、ずーっと気になっていたこの容器を買ってみた。

特別価格でゲット!

はい、もちろんチャッカリここは特別価格でゲット。
スモーキーカラーという会がお試し価格中

ただし2020年2月29日まで。万一、私の偏愛コメントにすっかりその気になっちゃった方、どうぞお早めに。

現状&TRY!

早速使ってみた。見た目スマート。でも多少かさばる感あり。


これまでの私の冷凍ご飯の現状は、こんな感じ。
・おおよそ一膳用に分けてラップでくるんで冷凍。
・形はまちまち。ラップをたたむときに生じる形のままで冷凍。
・消費頻度は、毎日のお弁当用と炭水化物を控えた夕食で週2回ほど。

今回TRYした感想。
・見た目スマート。
・これで一膳か……。冷凍室の場所、結構とりそうだな。

整列系 きちんと!

冷凍室に入れてみた。
なんかかさばるな……パンやらたこ焼きやらアイスクリームやら、どれ一つ減らすことができないわが家の冷凍庫。この容器に合わせて整理すべきかどうか……。悩む。


ちゃうちゃう!整理したいんじゃなかった。そもそもの目的は、一膳のご飯を美味しく食べられるのか?だったわ。危ない危ない、ムダに整理するとこやった。

はい!ふっくらでした!

で、冷凍のまま、お弁当として会社に持っていってみた。容器のまま持っていけるのがいいね。朝の時間が少し短縮されて「まぁ満足」。


キンコンカンコーン(フェリシモでは昼に学校のようなベルが鳴る)愛しのランチタイム!
会社にはありがたいことにレンジもある。さっそく、そのままチン(電子レンジに入れる)する。はたして再現性は……?


はい!ふっくらでした!
私は少し固めのご飯が好き。冷凍すると炊きたての艶と米のつぶつぶ感がやられるなぁと諦めていたが、これ、なかなかよい感じじゃ。「結構満足」。

ご飯を主役にできる

ということは、ランチタイムでもご飯を主役にできるということか!

コンビニやデリカで調達してもいいな。

いやいやおいしいご飯があるからこそ、おかずも楽しみ。
コンビニやデリカで調達してもいいな。(^q^) 
(ところで、イラスト「えったん」、今月はおでんに力入っているなぁ~ありがとう!)

ゆでやさい

この容器、こんなことにも使えるそうな。私は野菜は茹でずに蒸すことが多いが、このタイプなら湯気などで水を含んでしまうことなく保管できそう。

シューマイ

シューマイ!たしかにこれも冷凍のまま持ってきて、会社でチンすることも!なんて便利。でもシューマイは特に食べたいと思ったことはないので、豚まん(肉まんのこと)が、チンできる容器がほしいな。

炊きたてに近いお米のつぶつぶ感を体験してしまった。ということは後回しにしたあの整理問題が戻ってきたな。

これを機に誰かに見せたくなるような、美しい整列系の冷凍室を目指すのか……。いやいや、少しだけエリアをつくってほかは見せられない秘密の冷凍室を貫くのか……。

To do, or not to do……只今思案中のマルサなのでした。

SHARE
マルサ
どんな時も愉快でクスッと笑えることを探そう!時々年齢にサバをよみながらもたくましく生きる女。

この偏愛ライターの記事一覧へ

偏愛ノートカテゴリ