flufeel

みんなで解決

実は話

「背筋ピン!」はあこがれだけど……。

こんにちは、プランナーMです。実は私、ロングセラー商品「ヨガ気分ブラ」を購入したことがありませんでした。「背筋ピン!」な姿勢美人にはあこがれもあるし、姿勢の悪さが老け印象にもつながりかねないので、美姿勢を習慣づけたい気持ちはやまやまなのですが……。購入に至らなかったのは「好みのデザインではない」という単純な理由なのです。

 

やっぱりレースが好き!

私が好きな下着のデザインは、とにかくレースがあしらわれた女性らしい印象のもの。レースをまとうだけで心がときめいて、気持ちも上向きになります。持っているブラジャーも、レースや刺しゅうが華やかなものがほとんど。とにかくデザインを優先で下着を選びがちな私にとって、シンプルなヨガ気分ブラは「ときめき」がちょっと足りないなぁと思っていました。

 

ワントーンの総レースがかなえる大人の女性らしさ

レース好きの私が注目していたのが、ワントーンの総レースブラ。総レースでも単色だからゴージャス過ぎず、肌の透け感やレースのフィット感が大人女性のからだを上品に美しく見せてくれます。そこで、ヨガ気分ブラと総レースデザインの融合を目指して新企画をスタートさせました。

 

「ヨガ気分」のイメージに合うレースが見つからない!

まずは重要なレース選びから。これが意外にも大変でした。ストレッチレースの多くはエレガントなデザインなので、「ヨガ気分」のヘルシーなイメージに合うシンプルなデザインのものが見つかりにくかったのです。ピッタリのレースを求めて、メーカーさんにも具体的なイメージや希望を伝えて、やっとエレガント過ぎず、シンプル過ぎないウェーブ柄のレースに出会えました。のびやかな波形模様は「ヨガ気分」のヘルシーなイメージにもぴったりです。

実は、レースの縁に小さな花のモチーフが入っています。甘くなりがちな花のモチーフですがブラジャーやショーツに仕立てると、さりげないかわいらしさがポイントになったのも、思いがけずよかった点です。

 

レースでかなえる「ヨガ気分」

ヨガ気分ブラの特徴「背中クロス構造」は、背中の幅広レースストラップとアンダーでテンションをかけて背筋ピンを意識する構造になりました。結果的に背中にレースがあることで、(自分では見えないですが)後ろ姿まで女性らしい印象で気持ちが上がります。前面はレースがデコルテを美しく彩るデザインに。

 

美姿勢にときめきを

こうして、ヨガ気分の魅力である「美姿勢」と、女性らしい「ときめき」を両立。プランナーの私自身が欲しかった新しい「ヨガ気分ブラ」ができました! 「丹田意識ショーツ」もレースバージョンでつくったので、ブラジャーとおそろいコーデもできて(※)、より一層ときめきも美姿勢もUP。これまでのヨガ気分ファンの方には新鮮なデザインとして、ヨガ気分シリーズをまだ試したことがない方にははじめの一歩として、お試しいただけるとうれしいです!
※ブラジャーとショーツ同時購入でおそろいカラーをお届けします。

 

聞かせて みんなの実は話

聞かせて みんなの実は話