flufeel

みんなで解決

実は話

Q20.下着はどこに干してる?

下着を干す場所は屋外派、屋内派に分かれると思いますが、どうしてそこに干しているのでしょうか? そこに干す理由や干し方で気をつけてることも聞いてみました。

 

下着はどこに干してる?

 

 

アンケート結果から、ベランダ、庭など室外に干す方が42%、それ以外はリビング、浴室などの室内に干す方でした。私は屋内干し派なので、屋外に干している方がこんなに多いのが驚でした。人目が気になる下着、みなさんはどうやって干しているのでしょうか。 屋外派、屋内派の「そこに干す理由」がいろいろあるようなので、みなさんの干し方をご紹介いたします。

 

屋外干しってどうやって干してるの?

屋外に干す方の意見では、「ほかの洗濯物と一緒にベランダに干しますが、見えないようにハンガーのまわりをハンカチやタオルなどで隠して干します。」や「干すときに長い物と長い物の間に入れて通路側の方に洗濯ネットを使い向こう側から見えないように隠している。」という方や「2階のベランダに干しますが、建物寄りの見えない方に干します。」や「2階なので、一応外からは見えないようにしています。

」というお声がありました。屋外に干す派の方も下着を見られるは恥ずかしい」という方が大半で、下着をほかの洗濯物で囲ったり、他人の目に付きにくい場所を選んで干すような『隠して干すが屋外干しの基本のようです。なるほど、みなさんみごとに隠しています。下着ゆえに人目を避けるための干し方を自分なりに工夫しているのですね。ちょっと隠すひと手間、工夫が必要な屋外干しですが、それでも外に干したい理由があるようです。

 

屋外干しをしているのは……。

 

屋外に下着を干す方は「やっぱり洗濯物は外に干したい!」「生乾きの臭いがイヤなので。」と、洋服などの洗濯物と同じように干したいとのお声が多かったです。たしかに洗濯物を全部まとめて干した方が一気にに乾く感じでいいですね。それでもデリケートな下着は「ベランダで人目につかず、直射日光があたらないところ」と屋外でも下着が痛まないように干されている方も多いようです。そのほかに「ベランダですが、10階以上なので、よそからのぞかれる心配はありません。一応タオルなどの大きめの洗濯物の間に干しています。」「マンションの時は、ベランダも広く、外からも見えなかったので、屋外に干していました。」と立地や構造的に見えにくい環境の方もいらっしゃいました。他人の目を気にせず干せるっていいなあ。

 

屋内干しにもいろいろあります。

屋内干しにされている方の一番多い理由は「見られるのが恥ずかしいか」。洋服は屋外干しの方でも「下着だけ屋内に干しています」という方が多かったです。また「日に焼けてゴムが痛まない様に室内に干しています。」と下着が痛まないためにという方や、「花粉の時期は室内に干しています。」や「仕事から帰るのが遅いから、屋内干しが多くなります。」と外に干したくても干せない方も。そんな屋内の干す場所ですが「マンション1階で通りに面しているために女性用下着の外干しは抵抗があり、日当たりのよいリビングの窓際に干しています。」「外干しはできないのでキッチンのところやリビングのところで干しています。とリビングが多かったです。

下着だけは、突然の来客でもバタつかないように家族しか出入りしない浴室に干しています。」「生活空間に洗濯物が見えるとテンションが下がるので浴室に干しています。」と浴室とお答えいただいた方もいらっしゃいました。浴室に干す方のほとんどが「浴室乾燥機があるから浴室にほかの洗濯物と一緒に干しています。」と浴室乾燥機があるとのこと。室内に干したいというニーズが多いからでしょうか。まとめて効率よく干せるし天候に左右されなくていいですね。

 

ここに干すのもアリです。


リビングや浴室以外で「寝室に干しています。夜寝る前にお風呂に入って、ついでに下着類を洗っているためと、濡れタオルの代わりに保湿してくれないかなと」「部屋が乾燥しているので、洗濯物を干して、加湿器の代わりに」とあえて寝室に干していますというお声がありました。私も同じで、一番目につかないところが寝室なのと保湿効果もかねて、下着だけ小さいラックに干しています。そのほかに「下着を盗まれないように乾燥機を使って乾かす」と乾燥機を使用している方も。屋内干ししている方でも「防犯のために屋内というお声がありました。女性の一人暮しなど注意しなくてはならない場合もありますね。

屋外干しは生乾きの臭いなど気にならないし、屋内干しは見られる心配がないと、どちらにもよさがありました。私は屋内派でしたが人目に見えないような干し方や下着のダメージのため直射日光を避けるなど配慮は必要ですが、屋外干しも魅力を感じました。下着を干す」といっても本当にいろんなお声があって参考になりました。

人気特集から 自分に合った下着を探す

▼理由あって売れています “人気ショーツ大賞”を見る

▼リピーター多数 「ヘビロテインナー」を見る

▼無理なく姿勢美人に 「ヨガ気分」ブラを見る

▼大人のおしりを考え尽くした 「お尻流れガード立体ショーツ」を見る

▼キツキツ苦しくない 「補整インナー」を見る

 

お悩みから 自分に合った下着を探す

▼「ワイヤーブラが苦手」を見る

▼「大きい胸を小さく見せる」を見る

▼「生理が憂うつ ブルーデイ」を見る

 

アイテムから 自分に合った下着を探す

▼flufeel 「ブラ&ショーツ一覧」を見る

▼flufeel 「ブラジャー一覧」を見る

▼flufeel 「ショーツ・ガードル一覧」を見る

 


イラストレーター 福場さおり
下着選びの基準は機能重視。年齢と共に変わってゆくからだを下着でなんとかしたい。気になる商品は試さずにいられない、そんな悩める大人世代のネット通販大好きイラストレーター。


 

聞かせて みんなの実は話