キラキラ光る自分だけの宝石。幻想的な石鹸を手作りで

2020年7月22日(水曜日)

今回ご紹介するのは『世界にひとつだけの幻想風景を閉じ込めた手づくりせっけんキットの会』です。誰でも簡単に手づくり石鹸を作ることができるキットになっているので、お友だちへのギフトにしたり、お子さんと一緒に楽しみながらチャレンジするのもおすすめ。 宝石のように透きとおる煌めきで、石鹸とは思えない美しさはインテリアにもぴったりです。

絶対に同じものは生まれない、ただひとつのオリジナルせっけん。

キットの内容は、説明書、グリセリンソープ(クリア1袋、着色済3袋)、透明コップ、紙コップ3個、マドラー3本。別途用意が必要なものは、牛乳パック、電子レンジ、電子レンジ対応の耐熱容器、ラップ、包丁、まな板、カッターナイフ、セロハンテープ。

着色済みのグリセリンソープが3色ありますが、混ぜることができるので自分好みのカラーを作ることができます。ブルー×イエローでグリーンを作ったり、イエロー×ピンクでオレンジを作ったり、思い思いのカラーバリエーションに。

溶かして、固めるだけ。せっけん作りはとっても簡単でした。

説明書通りに進めていくだけで、簡単にせっけんが作れるキットになっているので、まずは書いてある通りに進めていきます。 写真はブルーのソープとクリアのソープを溶かして流し込んだ状態。

最初のソープを流し込んだあとは、クリアのソープを使っていくので全量溶かしてしまいます。冷めてくると固まってしまうので、使う時には都度温めて溶かしてください。また、この溶かした段階でアロマオイルを入れれば、お好みの香りのソープを楽しむこともできます。

3層目までは説明書通りに進めていきますが、そのあとは自由にソープを重ねていきます。私はブルーとイエローの割合を多くして、グリーンも混ぜた寒色系の仕上がりを目指して作っていきました。

全てのソープを流し込んだ状態がこちら。夏色の爽やかなソーダみたいな色味になって大満足。最初の工程でピンクも入れているので、実は下の方にうっすらとピンクも入っています。このまま常温で1時間ほど置いて、固まるのを待ちます。

固まったものを取り出し、カットしていきます。本当は大きい塊になるので包丁でカットしていくのですが、私はコップから取り出すときに一部が割れてしまったので、割れたものからさらに小さくカットしました。

幻想的な仕上がりにうっとり。宝石のようなせっけんが作れます。

カットし、面取りを済ませた状態がこちらです。色味がとても自分好みに仕上がり、ごろっとした形も宝石のようで可愛く仕上がりました。

最初に作っていた、イエローとピンクの層はこんな感じに仕上がりました。流し込んだときに、ピンクの層が思った感じにならなかったのですが、完成してみると素敵な色味に。流水をかけながら少し角を取って、丸みと透明感を出しました。保存できるように、最後にラップを巻けば完成です。

SeeMONOスタッフのせっけん作例もご紹介します。

複雑な表情を持つせっけん達。たくさん集めて並べておくだけで、とってもおしゃれなインテリアになりますね。

「FLOWER BLEEZE」と名付けられたパターンのせっけん。カットした断面からは綺麗な模様が。毎月何が届くかワクワクします。

今回私が作ったキットと同じ「UNICORN FANTASY」ですが、同じキットでも作り方ひとつでこんなにカラーの感じが変わるので、本当に世界でたった一つだけのせっけんを作ることができます。

色の混ぜ方次第で表情が変化する楽しみ。思い通りにいかないところも楽しんでみて。

View this post on Instagram

おはようございます✨🙋🏻‍♂️ ・ 今日は、おうちでワークショップが楽しめる手作り石けんキットのご紹介です😊✨ ・ セットされている三色の石けんを少しずつ混ぜたりしながら電子レンジで溶かして、層にしていき、最後は包丁でカットして完成☺️👍🏻 ・ 三色の組み合わせは全部で12種類😄 ・ 簡単だけど、ちょっとしたタイミングや混ぜ加減で仕上がりが大きく変わってくるのが楽しいポイントです😙包丁でカットするところ以外は、お子様と一緒に楽しめると思うので是非🙆🏻‍♂️🍵 ・ 手作りの石けんキットの場合、法律上化粧品として販売できないのですが、原料に使用している石けんや色材は、化粧品に使用されるものを採用しております🛀 ・ 個人的な使用感ではありますが、泡立ちがものすごくよくてしっとりしました😙✨ 🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳シーモノの商品一覧は、プロフィール欄のURLからWEBサイトをご覧くださいね😉👍🏻 🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳🌳 #seemono #felissimo #シーモノ #フェリシモ #フェリシモ #石けん作り #石けん #石鹸作り #石鹸 #手作り石鹸 #手作り石けん #趣味の時間 #おうち時間 #おうちじかん #ワークショップ #自宅サロン #自宅カフェ #自宅レッスン #楽しい時間 #ハンドメイド好き

A post shared by フェリシモ シーモノ (@_seemono_) on

作る工程もとっても楽しく、簡単に作れるのでお子さんと楽しむこともできます。

ネームタグを付けて並べた姿は、まるで本物の鉱石標本のよう。

手軽で簡単!せっけん作りにチャレンジしてみよう

今回はじめて石鹸作りにチャレンジしましたが、本当に溶かして固めるだけのとても簡単な工程でした。子どもの夏休みの課題など、一緒に作って楽しむこともできますし、お友だちにプレゼントとして渡してもきっと喜ばれるはず。今まで「せっけん作りなんて難しそう」と、思っていた方にもぜひ手に取ってみてほしいキットです。

本記事で紹介した商品はこちら

世界にひとつだけの幻想風景を閉じ込めた手づくりせっけんキットの会

透きとおる色と光を閉じ込めた、宝石のように美しいせっけん。必要なものをそろえたキットになっているので、おうちで簡単に手づくりできます。

コメント

コメントを投稿する

コメントはブログ管理者が公開するまで表示されません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※本名など個人を特定できる情報の入力はご遠慮ください。