フェリシモCompany

十世 片山九郎右衛門さん〈能楽師 観世流シテ方〉のメッセージライブ収録動画配信を2月12日にスタート「神戸学校online」

フェリシモ新社屋「Stage Felissimo」ホールのこけら落としに天下泰平、千秋万歳を寿ぐ舞のデモンストレーション「獅子」も特別に披露

フェリシモが運営するオンラインサロン「神戸学校online」は、能楽師 十世 片山九郎右衛門さんのメッセージライブ収録動画配信を2月12日にスタートしました。これは2021年1月23日に神戸で開催された第281回 フェリシモ「神戸学校」(テーマ:「初心忘るべからず~能に伝わる《続ける》知恵」)のアーカイブ映像です。参加料500円は全額東日本大震災遺児のケア活動に活用されます。「神戸学校online」は、毎月神戸で開催される「神戸学校」をインターネットで配信する取り組みで、フェリシモが”新しい日常”の中で今できる活動、「ともにしあわせになるしあわせ wish with」プロジェクトのひとつです。

◆「神戸学校online」2021年1月度ゲスト・片山九郎右衛門さんの収録動画配信
詳細と視聴お申し込み>> https://feli.jp/s/pr210212/1/
500円(非課税・全額寄付)の参加料を支払うと、当日の収録動画を見ることができます。

17世紀より続く京都の能役者の家に生まれ、幼いころから芸の道ひとすじに生きてこられた片山さん。コロナ禍で当たり前に行っていたことができなくなり、新しい変化を受け入れざるを得ない今日の状況は能を始めとする古典芸能もしかりだそうです。ライブ講演では、フェリシモ新社屋・Stage Felissimoホールのこけら落としとして「リセット」や「その一日を真っ白に戻してしまう」との意味合いを持つ露払いの演目をご披露くださいました。この避けられない状況の中、どうあっても公演を続けたいという情熱を持つ役者さんが多くいらっしゃるとのこと。メッセージライブのテーマ「初心忘るべからず」という能の教えが、幼少期から晩年まで、どのように役者さんの心の中にあり、今日の苦悩を乗り越える際にも気づきを与えるかというお話は、一般社会でも共感できるところが多々あり、能の世界を少し身近に感じるかもしれません。能の楽しみ方、舞台の構成から道具立てのこと、装束のことなどもわかりやすく教えてくださいました。鑑賞の前に視聴すると視野が深まり、今後鑑賞の際に能の世界をさらに堪能することができるでしょう。

【ゲストプロフィール】
十世 片山九郎右衛門(かたやま くろうえもん)さん〈能楽師 観世流シテ方〉
京都市生まれ。本名は片山清司。「男は能、女は舞」という芸能の家に生まれ、実父(故片山幽雪)、祖母(故四世井上八千代)ならびに実姉の五世井上八千代氏(祇園のお留流・京舞井上流家元)といった人間国宝が名を連ねる片山家の当代としてその名跡を担っている。パリのオペラ座やカーネギーホールなど世界の名舞台を踏み日本文化を海外へ広め、国内においては全国の小中学校への巡回公演や能の絵本シリーズの執筆・制作に取り組むなど、積極的に後世へ日本文化の遺伝子を伝えている。公益社団法人 京都観世会 会長ならびに公益財団法人 片山家能楽・京舞保存財団 理事長。

■お問い合わせ
神戸学校事務局 TEL:078-325-5727
(平日10:00~17:00)
eメールアドレス: kobe@felissimo.co.jp

◆神戸学校について
「神戸学校」は、阪神・淡路大震災をきっかけに1997年にスタートしたメッセージライブです。2004年に、メセナアワードの『文化庁長官賞』を受賞しています。豊かな人生を送ることを目指した”生活デザイン学校“として、毎月1回、各界で活躍するオーソリティーを神戸に招いて開催しています。
・「神戸学校online」※2020年以降に公開した収録動画を視聴できます>>https://feli.jp/s/pr210212/2/
・ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr210212/3/
・Twitter>> https://mobile.twitter.com/kobegakko
これまでのゲスト(2021年1月まで。YouTubeが再生されます)>> https://youtu.be/U5mwXQGKnBc

◆フェリシモ「ともにしあわせになるしあわせ wish with」プロジェクト
新型コロナウイルスによる多様な課題に対して、お客さまや社会のみなさまとともに「たすけあい」の心で、 私たちだからこそできる取り組みを行うプロジェクトです。「ともにしあわせになるしあわせ」というフェリシモのコア・バリューのもと、みなさまご自身が、まわりの方とともにしあわせな毎日を育み、未来の暮らしを作っていくことを応援する継続的な活動を実行していきます。
・特設サイト >> https://feli.jp/s/pr210212/4/

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO [フェリシモ]」~
ファッションや雑貨など自社企画商品を中心に、カタログやウェブなどの独自メディアで生活者に販売するダイレクトマーケティングの会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにすること、自然・社会・人としあわせになること。それらの経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“事業性”“独創性”“社会性” の3つが交わる領域での事業活動を行っています。
― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0041 神戸市中央区新港町7番1号
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr200803/1/
◆Instagram>> https://www.instagram.com/felissimo_official/
◆Facebook>> https://www.facebook.com/felissimosanta/
◆Twitter>> https://twitter.com/FELISSIMO_SANTA
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr200803/2/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr200803/3/

この記事をシェアする
Twitter
Facebook
LINE

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントを投稿する
ページトップへ戻る