フェリシモCompany

獅噛ステープラー、孔雀明王羽根ペン風キャップ、ペタペタもち邪鬼フレークシール、広目天の巻物ペンケースがフェリシモおてらぶ(TM)から新登場

文具に宿りし、みほとけの世界

フェリシモが展開する「フェリシモおてらぶ(TM)」は、お寺文化を楽しむオリジナルグッズの新作を発表、1月12日よりウェブ販売を行っています。実用アイテムのステーショナリーを、おてらぶならではのセンスでお寺文化ただようユニークで有り難いアイテムへと昇華させており、「がちっと噛み綴じる 獅噛(しがみ)ステープラーの会」「ペンやえんぴつが華麗に変身 孔雀明王羽根ペン風キャップの会」「邪鬼ーズのしぐさに癒やされる ペタペタもち邪鬼フレークシールの会」「お気に入り文具は巻いて収納! 広目天の巻物ペンケース」が登場しています。フェリシモおてらぶ(TM)のウェブサイトとデジタルカタログでチェックできます。

◆新作をチェック
・デジタルカタログで>> https://feli.jp/s/pr210203/1/

・フェリシモおてらぶ™のウェブサイトで>>https://feli.jp/s/pr210203/2/

獅噛愛をこじらせて、仏師とともにステープラーを製作
デスクに散らばった紙類をひとまとめにするときは“獅噛(しがみ)”の出番です。 狙いを定めてカプッとひと噛みすると気持ちもスッキリ。商品を製造する原型は、仏像を彫る“仏師(ぶっし)”立花麟士さんの製作で細密な作りに。〈塑像(そぞう)ホワイト〉、〈木像ブラウン〉、〈銅像グリーン〉の3つの色をイメージした3種類を展開。

【NEW】がちっと噛み綴じる 獅噛(しがみ)ステープラーの会
月1個 ¥1,700(+10% ¥1,870)
商品の詳細・ウェブでのお申し込み>> https://feli.jp/s/pr210203/3/

・獅噛(しがみ)とは?
獅子の頭部をかたどった飾りのこと。仏像では主に天部の仏さまが身に着ける鎧の肩や腰帯部分に見られます。神社仏閣の彫刻などにも。

仏師の立花麟士さんに突撃依頼!その結果……
・誕生秘話をフェリシモおてらぶ™ブログで見る>> https://feli.jp/s/pr210203/4/

孔雀明王が手に持っている「息災」の功徳があるとされる孔雀の尾羽がペンキャップに
ペンスタンドに雑然と並んだペンやえんぴつのおしり部分にかぶせるだけで、孔雀明王が手に持つ孔雀の羽をモチーフにした羽根ペン風に変身します。

【NEW】ペンやえんぴつが華麗に変身 孔雀明王羽根ペン風キャップの会
月1個 ¥900(+10% ¥990)
商品の詳細・ウェブでのお申し込み>> https://feli.jp/s/pr210203/5/

・孔雀明王(くじゃくみょうおう)とは?
神仏の世界において明王の位に位置する仏さま。インドの国鳥である孔雀が神格化され、仏教に取り入られました。孔雀は毒蛇を好んで食べるところから、一切の害毒を除き浄化する功徳を持つともいわれています。

おてらぶ部長あこがれの仏像「孔雀明王」をグッズ化するアイデアとは……
・誕生秘話をフェリシモおてらぶ™ブログで見る>> https://feli.jp/s/pr210203/6/

お気に入り文具は巻いて収納
ペンや定規、はさみ、カッターなど、バラバラのサイズをまとめて収納するのは至難の業。そんなときは、まるっと巻物にインしましょう。きれいに収納できて、取り出すときも一目瞭然で便利です。お出かけ時に持ち運ぶときは、広目天のようにしっかり手にたずさえて忘れずに。

【NEW】お気に入り文具は巻いて収納! 広目天の巻物ペンケース
月1個 ¥2,000(+10% ¥2,200)
商品の詳細・ウェブでのお申し込み>> https://feli.jp/s/pr210203/7/

・広目天(こうもくてん)とは?
持国天(じこくてん)、増長天(ぞうちょうてん)、多聞天(たもんてん)と共に四天王の一尊として有名な天部の仏さま。手に持っている巻物には、人間だけでなく、すべての生物の行いを書き記しているのだそうです。

広目天の巻物をペンケースにした理由とは……
・誕生秘話をフェリシモおてらぶ™ブログで見る>> https://feli.jp/s/pr210203/8/

あの“もちもち邪鬼ポーチ”が、ゆるかわシールに
2016年に東京国立博物館で開催された、興福寺中金堂再建記念特別展『運慶』展で、フェリシモおてらぶ™が製作した企画展グッズ「もちもち邪鬼ポーチ」が、楽しいフレークシールになりました。それぞれのもち邪鬼たちの個性を表したポーズが描かれていて思わずほっこりした気持ちに。日々の出来事や今の気持ちを代弁してくれる“もち邪鬼”を、手帳やメッセージカードに貼って楽しめるフレークシールは、趣ある和紙素材です。

【NEW】邪鬼ーズのしぐさに癒やされる ペタペタもち邪鬼フレークシールの会
月1セット ¥670(+10% ¥737)
商品の詳細・ウェブでのお申し込み>> https://feli.jp/s/pr210203/9/

・もちもち邪鬼(じゃき)ポーチとは?
仏教においての四天王の足もとで踏みつけられている邪鬼。その邪鬼が2016年に開催された「運慶展」にあわせて「もちもち邪鬼ポーチ」としてデビューしました。お寺へのお参りの際、小銭入れなどとして活躍したとか。

もち邪鬼たちの魅力とは……
・誕生秘話をフェリシモおてらぶ™ブログで見る>> https://feli.jp/s/pr210203/10/

・おてらぶ部長ひさよし
おてらぶ部長兼おてらグッズのプランナー。もちもち邪鬼ポーチ、らほつニットキャップなど、ユニークな視点で企画した商品が斬新過ぎると世間の話題をさらう。家でも仏像の前でボーっとすることが至福のとき。

◆フェリシモおてらぶ™
2014年から活動を開始した、お寺文化から心豊かな暮らしのヒントを探す、フェリシモの部活動です。仏女や仏教系男子でなくても、かわいい!おもしろい!をきっかけに、お寺文化から暮らしに役立つヒントを学べるユニークな雑貨や、レッスンプログラム商品。また、イベントなどを通じて、お寺の学びと暮らしをつなげる機会創造を続けています。お寺オリジナルのグッズや、お土産などの製作、展覧会のミュージアムグッズの製作などを、ホームページの[お問い合わせ]で受け付けています。
・ホームページ>> https://feli.jp/s/pr210203/11/
・Instagram(@foterabu)>> https://www.instagram.com/foterabu/
・Twitter(@foterabu)>> https://twitter.com/foterabu
・Facebook(@foterabu)>> https://www.facebook.com/foterabu/

◆フェリシモ部活動>> https://feli.jp/s/pr210203/12/

◆商品のご注文・お問い合わせ
0120-055-820(通話料無料)
0570-005-820(通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO [フェリシモ]」~
ファッションや雑貨など自社企画商品を中心に、カタログやウェブなどの独自メディアで生活者に販売するダイレクトマーケティングの会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにすること、自然・社会・人としあわせになること。それらの経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“事業性” “独創性” “社会性” の3つが交わる領域での事業活動を行っています。
― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0041 神戸市中央区新港町7番1号
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
証券コード : 東証1部3396
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr200803/1/
◆Instagram>> https://www.instagram.com/felissimo_official/
◆Facebook>> https://www.facebook.com/felissimosanta/
◆Twitter>> https://twitter.com/FELISSIMO_SANTA
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr200803/2/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr200803/3/

この記事をシェアする
Twitter
Facebook
LINE

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントを投稿する
ページトップへ戻る