日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

幸福のチョコレート2021キャンペーン

新着

【2月お届け便】ヒルストリート ハートアソート

1箱

¥4,200(+8% ¥4,532

特急便&予約便

基金付き予約送料別

中からキャラメル、トロットロ! 艶(つや)やかハートは、熱い想いの証。

ダークチョコを淡いピンクでコーティングしたハートの中身はラズベリーキャラメル。真っ赤はバニラキャラメル。黒はミルククリーム。ほろ苦さと上品な甘さの黄金バランスで、大人ゴコロをとろかせます。

数量

ショッピングバッグに入れる

キャンペーンについての注意事項はこちら

LOVE & THANKS 基金
「幸福のチョコレート」の商品価格の約1%は、ガーナのカカオ農園の生活支援や児童労働をなくす活動「スマイル・ガーナプロジェクト」に運用しています。詳しくは、
こちらのファンドレポートをご覧ください。

→うち42円は「LOVE & THANKS基金」として運用されます。(基金部分は非課税)
■内容量 / 9個(3種各3個)
■サイズ / 箱:約10×10cm、高さ約2.5cm
(イギリス)
【FELISSIMO ONLY】
【情報カード付き】

  • お申し込み締め切り:2021年1月31日(日) お届け時期:2021年2月中旬~下旬
  • ※月々の定期便とは別便でお届けします。 ※配達日の指定はできません。 ※ギフト配送は対応していません。 ※複数の商品をご注文いただいた場合、お届け日は別々になることがあります。 ※ラッピング・二重包装など個々の包装対応はお受けできません

    ※輸入商品は、一部デザインなどが変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。 ※チョコレートは長く保存すると風味を損ないます。必ず指定の温度以下で保存し、賞味期限内であってもなるべく早くお召し上がりください。 ※手づくりのチョコレートは、内容量に多少のばらつきのある場合があります。 ※製造場所はアレルギー対応はしておりません。 ※味覚には個人差がありますので、カタログ/WEB表現のイメージと異なる場合があります。 ※日本初上陸・FELISSIMO ONLYの記載は2020年10月末時点の確認です。 ※ご予約期間中であっても、たくさんのご注文をいただいた場合、お申し込み締め切り前にご注文の受け付けを終了する場合があります。お早めにお申し込みください。 ※配送上の都合により、離島その他一部の地域へはお届けできない場合があります。

    送料について:同一便の1回のお申し込みごとに、ご注文金額が税込み5,000円以上の場合は、送料無料。5,000円未満の場合は、送料の一部として450円(+10% 495円)を別途申し受けます。
  • 特定商取引法に関する表示

    ●発送元:フェリシモ
    ●お問い合わせ先:フェリシモ(詳しくはこちらをご覧ください)
    ●交換・返品について:食品は商品の性質上、交換・返品は原則としてお受けできません。
    ●ご注文キャンセルについて:ご予約に基づいて商品をご用意しますので、お申し込み後のご注文キャンセルや内容の変更はお断りしています。(詳しくはこちらをご覧ください。)
    ●事業者名(販売元):フェリシモ

関連アイテム

幸福のチョコレート|ヒルストリートハートアソート

この商品の【3月お届け便】はこちら

幸福のチョコレート|ヒルストリート アソート

【2月お届け便】ヒルストリート アソート

  • 幸福のチョコレート|【2月お届け便】ヒルストリート ハートアソート
  • 幸福のチョコレート|【2月お届け便】ヒルストリート ハートアソート

PREV

NEXT

ZOOM

2月便お届け

幸福のチョコレート デジタルカタログ

SHOP PHOTO

  • 幸福のチョコレート|【2月お届け便】ヒルストリート ハートアソート|〔 ヒルストリート 〕兄弟で始めたお店は、手の込みようも、英国らしいデザインやフレーバー使いも絶品。わずか創業4年で完璧すぎ! の大注目ショコラトリーです。

    〔 ヒルストリート 〕兄弟で始めたお店は、手の込みようも、英国らしいデザインやフレーバー使いも絶品。わずか創業4年で完璧すぎ! の大注目ショコラトリーです。

  • 幸福のチョコレート|【2月お届け便】ヒルストリート ハートアソート|日本のお客さまへのメッセージとして『幸福のチョコレート』の手書きプレートをお願いしました。そこにはそれぞれの人柄があふれています。

    日本のお客さまへのメッセージとして『幸福のチョコレート』の手書きプレートをお願いしました。そこにはそれぞれの人柄があふれています。

■チョコレートバイヤーみりの語り■


《ヒルストリート》~イギリス・ケンブリッジ/サフロン・ワルデン~


理想のローカルチョコレート、ヒルストリート

私の理想のローカルチョコレートに巡り合えました。

イギリスのケンブリッジからさらにローカルに。

電車の駅はこんなに小さい。

ヒルストリート1

さらにバスに乗り換え。サフロン・ワルデンという小さな小さな町です。

ヒルストリート2

その中にあるのが「ヒルストリート」です。

兄弟のお店でお兄さんのグレッグ・スミスさんがデザイン。弟のクリス・スミスさんがショコラティエです。

弟さんはパトリック ロジェで修行されたそうです。

ヒルストリート3

お店はピンクです。

ヒルストリート4


ヒルストリート5

この薄いピンクは私はイギリス人と日本人が好きなピンクだと思うんです。特に西洋ではこの色はほぼ見ないです。日本人とイギリス人のセンスの近さを感じます。

このお店の中のチョコがほんとうに地元命なんです。

ひとつひとつの説明が手作りと地元の味にこだわり抜いています。そして手が込んでいます。

次から次へと食べても食べても面白い。中には音楽の曲をイメージしたチョコもありました。アーティストですね。

ヒルストリート6


ヒルストリート7

どうして、ここまで出来るのにロンドンに行かないのか気になりました。

「僕たちはここで生まれたから」

シンプルだけど、深い言葉です。これぞ、ローカルチョコレートです。

ヒルストリート8

どれも工夫とバランス感覚、ユニークさにあふれたチョコレートですが。気になったのはこのお店と同じピンクのチョコレート。これも素晴らしく品のいいイギリスらしいチョコレートです。フルーツの香りも紅茶に合う。

もうひとつは、最近ミントチョコが流行ってますが、ミントチョコと言えば実はイギリスの十八番なんです。でも、みなさんは本当のミントチョコを知ってるだろうか。

イギリス人が作る本家本元のミントチョコは、生のミントから作ります。もちろんローカルなミント。これはほんと貴重だと思うんです。

このレベルの高さを理解出来るこの近所の人もすごい。ちょうど日曜で市場が出ていましたが、マーケットに来てる人もなんか文化度高そうに見える。

ヒルストリート9

町並みも普通に古いものを大事に使ってるのがわかるのです。

ヒルストリート10


ヒルストリート11

私は初めて商談のあとショコラティエと一緒に町を散歩しました。

決して観光案内ではないのです。散歩。

はじめてです。

なんかうれしかった。

ヒルストリート12


ヒルストリート13

地元を愛する気持ちを共有できました。

古いものを美しいものとする感じがこの街にあふれています。

お土産までいただきました。

ヒルストリート14

『幸福のチョコレート』にまた素晴らしいチョコレートが加わりました。

真心を込めて。イギリスの小さな村からみなさまの家に。

ローカルとローカルをチョコで結びます。

チョコ旅の続きはチョコレートバイヤーみりのブログでぜひご覧ください!

CHOCOLATE BUYER MIRI'S BLOG チョコレートバイヤーみりの 世界の果てまでチョコレート! レアもの探して、どこまで行く!?
チョコレートの最新情報はSNSから発信中! ぜひぜひフォローしてくださいね。
ツイッター @chocochoco_miri
インスタグラム @buyer_miri
フェイスブック @choco.miri

バイヤーみりが世界中から発掘してきたチョコレートの通販・ギフトなら幸福のチョコレート

幸福のチョコレート