フェリシモ >  ワンダーチルドレン >  KUUM×Artist

KUUM×artist

KUUM×Artist Vol.1

さまざまなクリエイティビティを刺激し育むKUUM(クーム)で、アーティストの方々に遊びながら作品を作って頂きました。
KUUMは、ピカソ(Art)、シェークスピア(Poem)、エジソン(Gadget)、アインシュタイン(Puzzle)の4つのクリエイティビティを刺激するように遊び方までも考えて設計されました。
みなさんの中には、これら4つのクリエイティビティがMIXして存在していることでしょう。例えば、ピカソが90%でシェークスピアが10%だったり、エジソンとピカソがそれぞれ50%だったり。
まずは、KUUMを手にとることから始めて赴くままに遊んでいれば、自分が何に興味を持っていて、それがどのクリエイティビティに近いかが分かります。
そうしてできあがる作品はさまざま。アーティストの方々の作品も使い方からできあがりまで、見事に個性豊かな作品がそろいました。KUUMの遊び方の参考にしてください。


作品名『いろ色』

by the rocket gold star(ザ ロケット ゴールド スター)山崎 秀昭さん

KUUM×山崎秀昭さん KUUM×山崎秀昭さん

作品名は『いろ色』。
つみき「KUUM」を絵具のように使いつつ、山崎さんのイラストともコラボレーション。これを見たこどもたちにも、「こんな使い方があったんだ!」とひらめいて欲しいと山崎さん。「KUUM」の高低差も生かすことで、絵にもより動きが出て楽しい作品に仕上がりました。

KUUM×山崎秀昭さん

まず、「KUUM」を色で分けるところから始まります。こうすることで、だんだん作品のイメージが固まってきました。

KUUM×山崎秀昭さん

「KUUM」を置き終えたら、今度はクレヨンでイメージしていた絵を描き足していきます。

KUUM×山崎秀昭さん

できあがった作品の1コマ。お魚です。口からあぶくもぶくぶく。写真は真上からなので、分かりにくいですが、「KUUM」を横にしたり立てたりして高低差も付けています。そうすることで、より作品がイキイキとしています。

KUUM×山崎秀昭さん

ちょうちょが飛んでいます。雨もパラパラ降っています。羽根を「KUUM」にすることで、より飛んでいるように見えます。

KUUM×waketon

色々な形があって、色も豊富だから、イラストとのコラボレーションはぴったり、と山崎さん。みなさんも、「KUUM」を絵具のように使って絵を描きながら作品を作ってみてくださいね。
by KUUM Lab.

  • サイドバナー1
  • KUUM×山崎さん
  • Artist

    山崎 秀昭さん
    the rocket gold star
    イラストレーター。
    神戸市環境局ごみ分別キャラクター「ワケトン」、神戸市立須磨海浜水族園キャラクター、江崎グリコ「ビスコ」キャラクターなどの数々のデザインを手がけている。

  • KUUM×artist

  • KUUM×artist
  • Vol.2
    「DNAの解剖学」
    by KAOS

    (kobe art organization sisters)


  • KUUM×artist
  • Vol.3
    「ポンポン船に乗って」
    by 山内 真一さん
    (KURI KURI)



  • サイドバナー1
  • 積み木の選び方
  • 積み木の遊び方
  • KUUM

  • KUUM