日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

  • 2020 SUMMER デジタルカタログをチェック

    NEW 2020 SUMMER
    夏バテにはビタミンを。
    コンセプトコレクションは、
    「くだもの」をテーマに服を作って
    います。ユーモアあふれる
    陽気な服がたくさん揃いました。

  • 2020 SPRING デジタルカタログをチェック

    2020 SPRING
    21年目のスタート、
    コンセプトコレクションは、
    「シマシマ」がテーマ。
    サニクラらしい定番はもちろん
    コラボ新シリーズも登場です!

  • 2019-2020 WINTER デジタルカタログをチェック

    2019-2020 WINTER
    20周年最後の季節、
    冬号も無事完成しました。
    今年はこれまで歩んできた
    道を再確認した一年でした。

  • 2019 AUTUMN デジタルカタログをチェック

    2019 AUTUMN
    これまでの経験を生かして、
    ほっと心安らぐ着心地のいい
    服をたくさんご用意しました
    ウェブサイトもカタログも、
    隅から隅までご覧ください。

  • STYLEBOOK 2020 SPRING デジタルカタログをチェック

    STYLEBOOK 20 春
    年齢に関係なく、いくつに
    なってもサニークラウズを
    愉しんでほしい。
    そんな気持ちを込めて
    作った12の新作と&
    おとなスタイリング

  • STYLEBOOK WINTER 2019-2020 デジタルカタログをチェック

    STYLEBOOK 19 冬
    おとなのひと癖。
    色と柄の距離。
    花を飾る暮らし。
    新しい季節を紡ぐ、
    オトナならでは冬のスタイル

  • STYLEBOOK 2019 AUTUMN デジタルカタログをチェック

    STYLEBOOK 19 秋
    秋を謳う。
    年齢に関係なく、
    いくつになっても
    サニークラウズを愉しんでほしい。
    そんな気持ちを込めて作った
    9つの新作が登場しています。

  • STYLEBOOK 2019 SUMMER デジタルカタログをチェック

    STYLEBOOK 19 夏
    オトナになっても。
    今年も夏を迎えるにあたって
    9つの新作とおとななスタイ
    リングを提案しています。
    粋に涼しく夏を過ごし
    ましょう。

  • 2019 SUMMER デジタルカタログをチェック

    2019 SUMMER
    楽しい夏を一緒に過ごして
    もらえるような服たちを
    企画するのもこれで20回目
    春に続いて懐かしいアイテム
    たちを復刻したり、新コラボ
    など見ごたえたっぷりです。

  • 2019 SPRING デジタルカタログをチェック

    2019 SPRING
    時が経つのは早いもので、
    気がつけばサニークラウズも
    今年で誕生20周年。
    みなさまに支えられながら
    なんとか成人を迎える
    ことができました。

  • 2018-2019 WINTER デジタルカタログをチェック

    2018-2019 WINTER
    お風呂は好きですか?
    私は長湯が苦手でずっと
    カラスの行水でしたが、
    最近やっとじっくり入る
    ことができるように
    なりました。
    冬号のテーマはお風呂です。

  • 2018 AUTMN デジタルカタログをチェック

    2018 AUTMN
    レトロファッションがこの
    秋のテーマ。
    珍しくファッションぽい
    テーマで服作りをして
    みました。50~60年代
    からインスピレーションを
    受けています。

並べ替え:
指定なし
新着順
価格の高い順
価格の低い順
表示件数:
30件
60件

画像切り替え

Sunny clouds サニークラウズ|サニークラウズ経編パーカートップス〈レディース〉Sunny clouds サニークラウズ|サニークラウズ経編パーカートップス〈レディース〉

しっかり伸びて、しっかり戻る。

みなさんは、『経編み(たてあみ)』という技法をご存知ですか?セーターのように編み目が横につながっていく横編みに対して、経編みは縦につないでゆくため、しっかりと伸びがありながら、伸び過ぎることなく元にちゃんと戻り、形状が崩れにくいメリットがあります。今回は、そんな経編みのラッセル生地を使いパーカーを作りました。経編みは縦に強くひっぱりながら編むため、細い糸だと切れてしまいます。なので通常は化繊や合繊の糸を使うのが主流ですが、今回生地をお願いした石川県にある株式会社ソレイユさんでは、新たな試みとして綿などの天然素材で生地を作ることに挑戦されています。今回の生地も綿100%の糸を使っていますが、その生産はかなり『匠の業』が必要なようです。特に糸が切れてしまうギリギリのテンションや編みスピードに機械を微調整する技術が難しく、微調整を繰り返すため一週間くらいかかることもあるそうです。編むスピードもいつもの半分以下なので、なかなか生産性は上がりませんが、その分ほかにはない生地に仕上がっています。ソレイユさんで編んでもらった生地を、岐阜の東海染工さんで染めてもらい、名古屋の大五さんで縫製してもらいます。この夏の「和モノづくり」も、日本の匠たちの技術が詰まった、素敵なモノに仕上がりました。

ジャストワン
MPMLLL3LMTLT

サニークラウズ経編パーカートップス〈レディース〉

1枚

¥7,900+税


ページのトップへ

Sunny clouds サニークラウズ